『テイルズ オブ アライズ』の新たなキーワード“星霊力”とは?【TGS2019】

そみん
公開日時

 バンダイナムコエンターテインメントが2020年発売予定の家庭用ゲーム最新作『テイルズ オブ アライズ』の新情報が公開されました。

 この情報は、9月15日に東京ゲームショウ2019で行われた“『テイルズ オブ アライズ』ステージ”で発表されたものです。

 ステージには佐藤拓也さん(アルフェン役)、下地紫野さん(シオン役)、富澤祐介さん(BNE)が登壇し、さまざまなトークが展開しました。

世界観について

 2つの星を舞台にする本作の物語について、あらためて紹介がありました。

  • ▲初登場となるキーワード“星霊力”。
  • ▲痛覚がないアルフェンですが、ケガはするので回復は大事とのこと。

 レナ人は術を使う際に目が光ることも特徴とのこと。

  • ▲痛みがないアルフェンにしか使えない“炎の剣”。

 ちなみにステージ上にはコスプレイヤーの方が登場し、本作の武器や世界観を見せるというシーンもありました。

 アルフェンの炎の剣はきちんと光っていて、再限度が高かったです!

 また、ステージ上ではアルフェン役の佐藤拓也さんがキャラクターのセリフを生でしゃべるシーンもありました。

 記憶もなく、鉄仮面をつけた状態で登場するアルフェンだけに、佐藤拓也さんもスタッフにいろいろと状況を確認しながら演技をしていったそうです。

 続いて、下地紫野さんもステージ上でシオンのセリフを生演技。

  • ▲トーク中とは一転して、下地紫野さんから凛としたシリアスな声でセリフが語られました。

 まだ言えないことだらけとのことですが、いろいろと演技の幅が広いキャラクターのようなので、下地紫野さんの演技が楽しみですね。

 <荊(いばら)>の呪いによって、触れた相手に痛みを与えてしまうという設定も、どのように物語に関係してくるのでしょうか。

 ちなみに一般のゲームは個人ごとで収録することが多いそうですが、今回の『テイルズ オブ アライズ』は複数人で一緒にかけあいをしながら収録することが多く、佐藤さんも下地さんも演技をしやすかったと語っていました。

 その後、事前に募集された質問への返答コーナーも行われました。

 お2人の声優さんへのインタビューは別記事に詳しく掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

 また、開発スタッフへのグラフィックに関する質問もありました。

 スタッフ的には非常にこだわってグラフィックを作っているそうなので、プレイ動画などを見られる日が待ち遠しいですね。

 そしてステージの最後には最新PVが公開され、バトルシーンらしき画面も確認することができました。

 謎のキャラクターの後ろ姿も見えましたが、果たして……?

●“東京ゲームショウ2019”ステージ特別映像

東京ゲームショウ2019 開催概要

【開催期間】
 ビジネスデイ……9月12日~13日 各日10:00~17:00
 一般公開日……9月14日~15日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)2,000円(税込)/前売1,500円(税込)
※小学生以下は無料

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

テイルズ オブ アライズ

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年
  • 希望小売価格: 未定

テイルズ オブ アライズ

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年
  • 希望小売価格: 未定

テイルズ オブ アライズ

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Steam
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年
  • 価格: 未定