『DQウォーク』で初めて野良メタルスライムに出会った。あわわ【電撃DQW日記#38】

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、RPGが好きな筆者(そみん)が初めて野良メタルスライムに出会った時のドタバタっぷりをレポートします。

メタルスライムとの出会いは突然に

 『DQウォーク』を遊び始めてからはや数日。メインストーリーの3章を遊んでいたある日。その出会いは、仕事からの帰り道で突然にやってきました。

  • ▲なんかいるー

 ……なんかメタルスライムが3匹重なっているような……って、メタルブラザーズ!?(ガタッ)

 というわけで、初めて野良でメタルスライム系のモンスターに出会った時の自分のバトルをリプレイしてみようと思います。

 反省点も多々あるので、反面教師にもしてもらえれば(苦笑)。

なんの準備もせずにメタルスライムに出会ってしまった人間はこうなる

 さて、メタルブラザーズに出会った時がまずやったことは、ウォークモードを解除してオートモードをやめたこと(切実)。

 いや、冗談じゃなくて、出会った瞬間には気付かなったから、最初の2人くらいの行動はオートで行われ、バギマとかメタルブラザーズにダメージが通らない攻撃をしちゃっていました……。

 そして、次に悩んだのが、攻撃を優先するか安全に回復を狙うかの選択。普通に経験値稼ぎ中だったので、瀕死のメンバーもいたんですよね?

  • ▲どうするどうする、キミならどうする!?

 ……チキンな自分は、瀕死の仲間を回復することを選びました。手数が減るのはつらいし、仮にメタルブラザーズを倒しても経験値が入らないメンバーが出るのはかわいそうだったので。

 ラッキーなことにメタルブラザーズは逃げ出さず、バトルは続行!

  • ▲運よく引き当てていたメタスラの剣のメタル斬りの出番!

 ちょうどメタスラの剣を装備しているメンバーがいたので、メタル斬りで着実なダメージを狙います!

  • ▲着実にダメージ!

 ちなみに自分は即死効果の技を持つキラーピアスも持っていたのですが、この時は折悪しく装備をしていませんでした……。

 過去の『DQ』シリーズだとバトル中に装備を変更できる場合がありましたが、『DQウォーク』はバトル中に装備を変更できません。念のため、ご注意を!

  • ▲2回攻撃ができるツメ系のウィングブロウもメタル系への対策に便利。
  • ▲祈りながらの魔法使いの攻撃が当たった! ラッキー!

 そして、相手が逃げる前に再びメタル斬りの出番! これで終わってくれえええ!



 メタルブラザーズを倒した!!!!

 その後、残る敵を倒して、経験値タイム!

 1人につき5527の経験値! さすがはメタルスライムが3匹積み重なったメタルブラザーズ!

  • ▲しっかりと2人がレベルアップ。サブ職業の育成中でしたが、思わぬ僥倖でした!

まとめ:ツメ系とか即死技とかを常備しておくとよいかも?

 週末限定のメタスラダンジョンと違い、フィールドで突然出会う野良のメタルスライムに万全の準備をしておくことは難しいかもしれません。

 でも、もしかしたら……という時のために複数回攻撃をできる技(ツメ系のウィングブロウ)や即死系の技(キラーピアスのアサシンアタック)などを準備しておくと、メタル系と出会った時に心が少し楽になるはずです。

 まあ、そういう時に限って、こちらに攻撃ターンが回ってくる前にメタル系が逃げてしまう“あるある”があるんですけどね!

電撃DQW日記バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金