梅原裕一郎さん、石川界人さんが夢アプリに挑戦♥ TGS2019『囚われのパルマ』3周年スペシャルステージレポ

ガルスタオンライン
公開日時

 “東京ゲームショウ2019”の最終日、2019年9月15日にカプコンブースにて開催された『囚われのパルマ』シリーズ3周年スペシャルステージの様子をレポートします。

 本ステージに登壇したのはプロデューサーの平林良章さんと、ハルト役の梅原裕一郎さん、チアキ役の石川界人さんです。


しみじみとかみしめる3周年。お互いのキャラクターをプレイし合う実機プレイのコーナーも

 3周年をむかえた『囚われのパルマ』シリーズに、梅原さんは「もう3年経つんですね。いろんなことがあったので思い出深い作品です」としみじみ。一方、『囚われのパルマ Refrain』(2018年12月〜配信)から本シリーズに参加した石川さんは、「僕は1年半くらいなんですが、今までの仕事のなかでもワード数が多くドラマの濃さもあったので、(チアキに)1人の人としての思い入れがすごくあります」と語りました。



 ここで、Nintendo Switch版『囚われのパルマ』と、スマホ向けアプリゲーム『囚われのパルマ Refrain』の実機プレイコーナーへ。Switch版のハルトとの面会を石川さんが、スマホ版のチアキとのミニゲームを梅原さんがプレイすることに。お互いのキャラクターとあって「なんか恥ずかしいね」と照れ合うお2人がとてもキュートでした。

 まずは石川さんからプレイ。カプ子(プレイヤー)のセリフをアフレコし始める石川さんに会場は笑いに包まれます。無音のシーンでも観席を盛り上げます!


  • ▲3つの選択肢に本気で悩む石川さん。

 会場の大画面で見るハルトはとても色っぽく、見ているこちらもどきどきしました。

 続いては、梅原さんがスマホ版の夢アプリをプレイ。チアキにプレッツェルを食べさせてもらうミニゲームで、チアキの衣装も変更することができます。梅原さんが「いろいろ衣装があるけど、どれがいいと思う?」と聞くと、石川さんは「どんな服を着たらいいかな?」とチアキのボイスで返答。「もうチアキになりきってるね。じゃあもこもこパジャマかな」と2人の楽しいやりとりののち、ミニゲームスタートです。

  • ▲衣装を選択する梅原さんを見守る石川さん

  • ▲プレッツェルをうまく食べると、チアキがこんな至近距離に迫ってきます!

 うまくプレッツェルを食べて無事にクリア! たくさん衣装があるため、別の衣装を選択してもう1プレイすることに。今度は梅原さんが学ランをチョイスすると、「君と一緒の青春生活、夢見てたよ」とまたもやチアキのイケボで答える石川さん。「ちょっと会話しづらいんだけど(笑)」と梅原さんにつっこまれていました(笑)。


 衣装によってチアキの口調や性格が微妙に変わってくるので、他の衣装のチアキも見てみたくなりました。

 最後に、お2人から一言ずつごあいさつ。

 梅原さん「こんなに長く愛されるコンテンツに携われてうれしいです。VRや舞台なども展開され、これからももっと広がっていくと思いますので引き続き応援よろしくお願いします」

 石川さん「本人はこんなですが、チアキはかなりシリアスに自分の記憶をたどったりしています。ゲームをプレイして、改めて彼の魅力を知っていただければと思います。3人ともプレイしてみて、運命の彼を見つけるのも楽しいのかななんて。彼らと末永く仲良くしてあげてください」



『囚われのパルマ』の情報をまとめておさらい!

 本ステージで新着情報が発表されました!

 『囚われのパルマ Refrain』VR企画が始動します! 詳細は後日発表されるそうなのでお楽しみに♪ 

 スマホ向けアプリゲーム内の価格改定と、カプコンカフェとのコラボ、『囚われのパルマ』のエポスカードもお見逃しなく。



『囚われのパルマ』シリーズ3周年スペシャルステージ概要

■日時
2019年9月15日
■会場
幕張メッセ(千葉・美浜区)TGS2019会場内 カプコンブース

■出演
平林良章さん(プロデューサー)
梅原裕一郎さん(ハルト役)
石川界人さん(チアキ役)

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.