話題の学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)がイメージソングを歌う“シーブリーズ アセきゅんストア”の映像が公開に

ガルスタオンライン
公開日時

 「2次元と3次元を行き来する」話題のボーイズグループ・学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)。2019年10月1日にリリースとなる2nd Single「youthful days」が“シーブリーズ アセきゅんストア”のイメージソングとして起用されています。
 本日9月20日にシーブリーズ Official YouTubeにて、新曲を使用したイメージ映像が公開されました。

 “シーブリーズ アセきゅんストア”のイメージ映像は、学校の屋上でたたずむ女子高生と、校内で若さを爆発させながら日々を楽しんでいる男子高生たちの物語となっています。映像内では、仲間に入りたくても入れない、そんな微妙な気持ちを抱えた女子高生が何かを待っているなか、何かに気づくイケメン男子高生数名の様子が描写され、青春時代特有の淡い男女の心模様を描いたノスタルジックな映像となっています。
 ヒロインの女子高生役は注目の若手女優「宮本梨花」が務め、彼女を取り巻く男子高生の面々を、話題のエンタテイメント集団「VOYZ BOY」の32名他が演じているのにも注目です。


 イメージソング「youthful days」のMusic Videoは、このイメージ映像のロングバージョンとなっており、音源リリースと同日の10月1日に学芸大青春のOfficial YouTubeにて公開予定ですので、こちらもお楽しみに。

シーブリーズ アセきゅんストア



 仲間同士でシーブリーズ Deo&Waterのオリジナルボトルがつくれるサービスです。パターンから選べるラベルも、みんなでワイワイつくるデザインラベルもどちらの楽しさも、スマホひとつで仲間との日常が特別なものになります。

■公式サイトはこちら:https://store.seabreezeweb.com/

「学芸大青春 バクステアプリ」アプリ概要

 学芸大青春は、「2次元と3次元を行き来する」という謎のコンセプトがSNSを中心に話題となり、9月17日より提供開始となった専用アプリ『学芸大青春 バクステアプリ』も話題となっています。『学芸大青春 バクステアプリ』はメンバーのインタビューをもとに構成され、学芸大青春の5人がどのように出会い、どんな経緯でグループが結成されたのかを読み解くことができるストーリーを、無料で読める専用アプリです。

ストーリー

 歌が好きで、ダンスが好きで、誰かを幸せにすることが夢だった。
 エンターテインメントの世界に、初恋みたいに、焦がれていた。
 けれど、現実という名の壁が、ぼくとぼくの理想を引き裂いた。
 初恋は叶わない、らしい。
 そんな言葉を信じかけたとき、ぼくらは出会った。
 立ちふさがる壁を超えて、手放しかけた憧れを、もう一度捕まえにいく。
 青春には、まだ間に合う。

配信概要

タイトル:学芸大青春 バクステアプリ
価格:無料
プラットフォーム:iOS 10.0 以上 / Android 5.0 以上
配信日:2019年9月17日
シナリオ:三本恭子

(C)VOYZ ENTERTAINMENT INC.