『ガンダムネットワーク大戦』さまざまな効果を発揮する“施設”を紹介

電撃オンライン
公開日時

 バンダイナムコオンラインは、PCブラウザシミュレーションゲーム『ガンダムネットワーク大戦(GN大戦)』の新たなゲーム情報として、施設や内政官のシステムの詳細を公開しました。

 『GN大戦』は、『機動戦士ガンダム』TVアニメ放映40周年記念タイトルとして開発・運営されているタイトルです。“宇宙世紀”に登場する数多くのキャラクターが登場します。

“施設”、“内政官”システム概要

施設

 プレイヤーの本拠地には施設を建設することができ、施設のレベルに応じてさまざまな効果を発揮します。

  • ▲施設建設の初期。

  • ▲施設建設の後期。

内政官

 施設ごとに“内政官”をひとりずつ配置でき、それによって効果を上昇させることができます。“内政官”が所持しているそれぞれの“内政スキル”を発動することで、施設効果をさらに促進させることも可能です。

  • ▲内政官

  • ▲内政官スキル発動

 “内政官”や“パイロット”、“サポート”キャラとして数多くの原作キャラクターが登場しますが、これらのキャラクターは課金で入手するアイテムではなく、ゲーム内でさまざまな条件を満たすと回せる“キャラメダルガシャ”によって収集できます。

  • ▲キャラクター例1

  • ▲キャラクター例2

新たなWebCMが追加公開

 『GN大戦』の選挙番組風WEBCM“ブライト編3”と“ラル編2”が公開されました。

『ガンダムネットワーク大戦』WEBCM:ブライト編3


『ガンダムネットワーク大戦』WEBCM:ラル編2


(C)創通・サンライズ

ガンダムネットワーク大戦

  • メーカー:バンダイナムコオンライン
  • 対応機種:PC
  • ジャンル:SLG
  • 発売日:未定
  • 価格:基本無料/アイテム課金