『FGO アーケード』“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”が9月26日より開幕

電撃オンライン
公開日時

 FGO ARCADE PROJECT(ノーツ、アニプレックス、ディライトワークス、セガ・インタラクティブ)は、『Fate/Grand Order Arcade(フェイト/グランドオーダー アーケード)(FGO アーケード)』のシングルプレイ専用モード“グランドオーダー”で“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”を9月26日より開幕します。

 また、“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”の開幕に合わせ、新サーヴァント“星5(SSR)フランシス・ドレイク”と“星2(UC)エドワード・ティーチ”や“聖杯転臨”機能を実装する他、“呼符”の機能をリニューアルします。

 本情報は、“Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.4 第三特異点 開幕直前 SP”で発表された情報です。

“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”開幕

 9月26日7:00よりシングルプレイ専用モード“グランドオーダー”で“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”が開幕します。iOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』で紡がれた物語をベースに、3DCGで“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”の世界を追体験できます。




※“第二特異点 永続狂気帝国 セプテム”をクリアしているマスターのみプレイできます。

“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”で“制圧戦”が開催

 9月26日7:00より“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”のクエストを進行することで、“魔神柱”が出現します。“魔神柱”の出現後、マスター協力型イベントである“制圧戦”が期間限定のクエストとして開放されます。

 “制圧戦”に出現する魔神柱は繰り返し復活しますが、倒すたびに“魔神柱ゲージ”が減少していきます。ゲージは参加する全国のマスター全員と共有しており、ゲージを0にすることで制圧成功となり、“最終戦”が開放。“最終戦”をクリアすることで、本章の最後のメインクエストが開放されます。

 “第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”と“制圧戦”の詳しい遊び方ならびに“制圧戦”の魔神柱制圧状況はゲーム内ならびに、公式サイトをご確認ください。


※“魔神柱ゲージ”が0になると制圧戦は終了し、終了後は参加することができなくなります。
※制圧戦が終了した状態で“第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”のクエストを進行すると“最終戦”が自動で開放されます。

“星5(SSR)フランシス・ドレイク”と“星2(UC)エドワード・ティーチ”の3DCGが公開

 『FGO アーケード』に新たに実装されるサーヴァント“星5(SSR)フランシス・ドレイク”と“星2(UC)エドワード・ティーチ”の情報と3DCGモデルが公開されました。

 今回の追加で、『FGO アーケード』に実装されるサーヴァントは53騎(期間限定サーヴァントも含む)となります。

星5(SSR)フランシス・ドレイク

  • ▲星5(SSR)フランシス・ドレイク 第1段階
  • ▲宝具:黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)

星2(UC)エドワード・ティーチ

  • ▲星2(UC)エドワード・ティーチ 第2段階
  • ▲宝具:アン女王の復讐(クイーンアンズ・リベンジ)

期間限定“フランシス・ドレイクピックアップ召喚”が開催

 9月26日10:00~10月24日9:59の期間、“フランシス・ドレイクピックアップ召喚”が開催されます。本召喚では、新たに“星5(SSR)フランシス・ドレイク”と“星2(UC)エドワード・ティーチ”が先行で登場し、“星5(SSR)フランシス・ドレイク”がピックアップの対象となります。

 また、新登場概念礼装として“星5(SSR)黄昏の王聖”、“星4(SR)ラ・フォリア”、“星3(R)デイ・アフター”も登場。期間中は、ピックアップサーヴァント、新登場概念礼装の出現確率が上昇します。

星5(SSR)フランシス・ドレイク

星2(UC)エドワード・ティーチ

星5(SSR)黄昏の王聖

星4(SR)ラ・フォリア

星3(R)デイ・アフター

サーヴァントのレベル上限を引き上げる“聖杯転臨”が実装

 9月26日7:00より、サーヴァントのレベル上限を引き上げることができる“聖杯転臨”機能が実装されます。

 グランドオーダーの各特異点クリア時に入手できるアイテム“聖杯”とサーヴァントを合成することで、サーヴァントのレベル上限を最大レベル100まで開放できます。


※“聖杯転臨”をするには、サーヴァントを最終再臨し、レベル上限まで強化しておく必要があります。
※レベル上限を100まで開放するのに必要な聖杯の数は、サーヴァントのレアリティによって異なります。
※“聖杯転臨”を行うと、グレイルウォーで対象サーヴァントが撃破された時に敵チームの獲得する撃破ゲージ量が増加します。

呼符がリニューアルされ無料で“呼符召喚”ができるように

 9月26日7:00より、呼符を使用して無料で“呼符召喚”が実行できるように呼符の機能がリニューアルされます。

 リニューアル後、“呼符”はプレゼントボックスより使用することができ、“呼符召喚”で召喚したサーヴァントや概念礼装は“カード発行アイテム”としてプレゼントボックスに送られ、プレイヤーの任意でカードを発行できます。

 さらに、“グランドオーダー”のすべてのクエストの初回クリア報酬にリニューアルされた“呼符”が追加されます。“第二特異点 永続狂気帝国 セプテム”までクリアしている人は最大で27枚の呼符をリニューアル後のゲームプレイ開始時にもらえます。

※“呼符”リニューアルに関する詳細は公式サイトのお知らせならびに遊び方ページをご確認ください。
※“カード発行アイテム”の使用には1クレジットが必要です。
※“呼符”と“カード発行アイテム”には受け取り期限があります。
※“呼符召喚”からはFatalカードは排出されません。
※リニューアルにより、バトル終了後の“クエスト報酬呼符”は廃止され、アイテムなしで1回召喚が可能になります。また、リニューアル前にプレゼントボックスに配布した“呼符”は“引換券”に名称が変更されます。
※すでにクリア済みのマスターには、クリア済みのクエストの分の“呼符”がプレゼントボックスに送られます。

““第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”開幕記念 通算来店ボーナス”開催

 9月26日7:00より、““第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス”開幕記念 通算来店ボーナス”が開催されます。

 期間中の来店日数に応じて、ゲームプレイ開始時に1日1回来店ボーナスとしてリニューアルされた“呼符”が贈られます。合計10日間来店することで、最大10枚の“呼符”を獲得できます。


(C)TYPE-MOON / FGO ARCADE PROJECT