舞台『おおきく振りかぶって』ダブルヘッダー特別公演開催決定! 初演作の再演とシリーズ新作を同時上演

ガルスタオンライン
公開日時

 初演舞台『おおきく振りかぶって』の再演とシリーズ第三弾となる完全新作舞台『おおきく振りかぶって 秋の大会編』を同時上演するダブルヘッダー特別公演の開催が決定しました。

 原作は、コミック累計発行部数1,500万部以上、第10回手塚治虫文化賞新生賞、第31回講談社漫画賞(一般部門)受賞に輝く、ひぐちアサ原作による本格的高校野球漫画『おおきく振りかぶって』。

 2018年2月、講談社「アフタヌーン」連載中の人気漫画を舞台化し、上演された初演作舞台『おおきく振りかぶって』は、発売と同時に大きな反響を呼び、チケットは即日完売。

 不器用ながらも野球を通じて少しずつ成長していく主人公三橋廉をはじめ西浦高校野球部員たちを熱演するキャストの姿は、観客に熱い感動をもたらし、大好評のもとで閉幕しました。同年9月には、続編への期待の声に応え、早くもシリーズ第二弾舞台『おおきく振りかぶって 夏の大会編』の上演が実現しました。

 そして2020年2月、すでに伝説となりつつある初演作舞台『おおきく振りかぶって』の再演が、たくさんの熱いリクエストに応えるかたちでついに実現。さらに、シリーズ第二弾の舞台で描かれた夏の大会編のその後を描くシリーズ第三弾となる完全新作舞台『おおきく振りかぶって 秋の大会編』との同時上映をおこなう、ファンならずとも見逃せないダブルヘッダー特別公演を開催します。

 脚本・演出は、もちろんシリーズ全作をてがけてきた成井豊氏。成井氏のコメントにあるとおり、本公演の見どころは、初演舞台と新作舞台を通じて登場する西浦高校野球部のバッテリー三橋、阿部と、武蔵野第一高校野球部バッテリー榛名、秋丸との対決です。彼らがおりなす熱いドラマを2作通して楽しめるのもダブルヘッダー特別公演ならでは、ぜひ今後の続報にご期待ください。

脚本・演出家 成井 豊氏コメント

 ついに来た! 1本目の再演と2本目の初演! 三橋・阿部コンビと、榛名・秋丸コンビの対決を一気にお見せします! お楽しみに!

公演情報

ダブルヘッダー特別公演N
『おおきく振りかぶって』/『おおきく振りかぶって 秋の大会編』
原作:ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」
(講談社「アフタヌーン」連載)
脚本・演出:成井豊
日程:2020年2月14日~2月24日

©ひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって2020」製作委員会