『WoT:マーセナリーズ』ドイツとフランスの新戦車が期間限定販売中。4.10アップデートで15種の新迷彩追加

電撃オンライン
公開日時

 Wargamingは、PS4/Xbox One/Xbox 360用オンラインタンクバトルゲーム『World of Tanks: Mercenaries(マーセナリーズ)』4.10アップデートを実装しました。

 『World of Tanks: Mercenaries』は、シカゴにあるWargaming Westによって開発された、チームで戦う戦車に特化したマルチプレイヤー型オンラインアクションゲームです。

 本アップデートでは、15種類の新迷彩が追加されている他、ドイツ戦車“Mauerbrecher VK 168.01(P)”およびフランス戦車“ELC Even 90”が期間限定販売されています。

新迷彩の追加

 本アップデートでは、ドイツ、ソ連、イタリア、チェコスロバキアの車両を対象に15種類の新迷彩が追加されました。迷彩を付けると、戦車の色を変更できるため、隠蔽率が向上し敵に発見される確率の低下が期待できます。

推し迷彩コンテスト

 新迷彩の追加を記念した“推し迷彩コンテスト”が5月27日まで開催されています。推し迷彩を付けた戦車のスクリーンショットに、ハッシュタグ“#うちの戦車に迷彩つけた”を付けてTwitterに投稿すると、抽選で50名に好きな迷彩が4つ贈られます。

新戦車の期間限定販売

 6月10日まで販売されているドイツ戦車“Mauerbrecher VK 168.01(P)”は、重装甲を備え、強力な砲塔が搭載されています。

 また、6月11日まで販売されているフランス戦車“ELC Even 90”は機動力に長けた軽戦車となっています。

  • ▲ドイツ戦車“Mauerbrecher VK 168.01(P)”
  • ▲フランス戦車“ELC Even 90”

ウォーチェストとコマンダーモード

 ウォーチェストは、ゴールド、消耗品、強力なプレミアム車輌が格安で入手できるチャンスが満載のアイテムです。ウォーチェストには、コマンダーズウォーチェスト、ジェネラルズウォーチェスト、ヒーローズウォーチェストの3種類が用意されています。

 また、好評のコマンダーモードが5月21日~27日の期間限定で登場します。コマンダーモードはRTSモードとなっており、操作性の向上や戦車の追加などが行われています。

(C) Wargaming.net

World of Tanks: Mercenaries(マーセナリーズ)

  • 運営: Wargaming.net、Wargaming West
  • 対応端末: PS4
  • ジャンル: アクション
  • サービス開始日: 2018年6月26日
  • 料金: 基本無料/アイテム課金

World of Tanks: Mercenaries(マーセナリーズ)

  • 運営: Wargaming.net、Wargaming West
  • 対応端末: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • サービス開始日: 2018年6月26日
  • 料金: 基本無料/アイテム課金

World of Tanks: Mercenaries(マーセナリーズ)

  • 運営: Wargaming.net、Wargaming West
  • 対応端末: Xbox 360
  • ジャンル: アクション
  • サービス開始日: 2018年6月26日
  • 料金: 基本無料/アイテム課金