避けるだけじゃない!? 懐かしさと新鮮さが融合した『DRAINUS』のゲーム性を評価【電撃インディー#280】

セスタス原川
公開日時

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回はゲームパブリッシングブランドPLAYISMとワイソーシリアスのレーベルWSS playgroundが発売している『DRAINUS(ドレイナス)』を紹介します。

 本作は、Team Ladybugが開発した昔懐かしの2Dドット横スクロールシューティングゲーム。画面を埋め尽くす攻撃を回避しつつ、迫りくる敵を倒して先に進むシューティングゲームです。

 このジャンル特有のゲーム性はそのままに“吸収”というオリジナル要素が組み込まれているところが本作の特徴。理不尽さはあまり感じず、攻略法の幅が広くなり、幅広い層が楽しめるように作られたシューティングゲームです。

 なお、電撃オンラインでは尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

銀河を救うため戦闘機ドレイナスで戦う

 本作はシューティングゲームでありながら、しっかりとしたストーリーが用意されているのも見どころの1つです。

 チュートリアルではカーラル帝国の上官にドレイナスの操縦を教わるシーンが描かれるのですが、侵入者が見つかったとの報告が入りチュートリアルは終了。

 その後に明らかとなるのは、なんと侵入者というのはチュートリアルを受けていたプレイヤー(イリーナ)自身だったという驚きの展開で物語が始まります。もちろんメインコンテンツはシューティング要素なのですが、そのステージの合間で描かれるカーラル帝国に立ち向かうイリーナの姿にも注目したいです。

 ボスとして登場する敵の機体も、驚かされるフォルムのロボットが多数。倒したかと思いきや新しい装備を付けて復活するなど、驚かされる展開も用意されているので、プレイ中は常にワクワクした気分を味わえます。

吸収を使いこなして弾幕を突破

 ドレイナスは、基本装備として正面を射撃するビームと、敵の攻撃を吸収するリフレクターが備わっています。

 本作の攻略の鍵は、このリフレクターを上手く扱えるかどうか。吸収状態ではビーム攻撃をすべて無効化するので、「こんなの避けられないじゃん!」という状況を打開してくれます。

 さらに、攻撃を吸収した後はそのエネルギーをホーミング弾として発射。周囲の敵を一掃してくれます。

 これだけ聞くと「なんだ、避けなくても良い簡単なゲームか」と思うかもしれませんが、もちろん相手の攻撃はリフレクターを使わせる前提で、回避困難なレベルの密度で容赦なく行われます。中ボス以上になると、リフレクターでは跳ね返せない実弾攻撃も含まれるようになり“吸収しながら回避”というテクニックも必要です。

 難易度はゲーム開始時に3段階から選択可能。シューティングゲームをプレイしたことがある方以外は、一番簡単なEASYから感触を確かめる始め方がオススメです。

 筆者はシューティングゲーム歴は薄いのでEASYからプレイしはじめたのですが、慣れるまでは結構な頻度でゲームオーバーになってしまう始末。最初は躓いてばかりでしたが、リフレクターの使いどころや、攻撃のタイミングなどに慣れてくればサクサク先に進めるように。

 少し時間が経てばEASYは簡単にクリアできるようになったので「次はNORMALに挑戦!」といったように、自分が上達していく感覚を楽しめました。

機体をカスタムして強力な攻撃

 ゲームを進めていると“エネルギータンク”を獲得できます。これは、ドレイナスを強化するために必要なアイテムで、追加の攻撃を獲得したり、耐久や攻撃力の上昇が行えます。ドレイナスの強化はゲーム中にメニューからいつでも行えます。どの装備を使うのか、どこから強化するのか、プレイヤーの色が出る部分です。


 本作は、懐かしさを感じさせる雰囲気でありながらも、そのノスタルジックな魅力に頼るだけでなく、独特なシステムやカスタム要素を加えることで、しっかりとゲームとしての魅力を生み出しているという印象です。

 実際、筆者はあまりシューティングゲームに触れて来なかったタイプのゲーマーでしたが、熱が入ってしまうレベルにはゲームを楽しめました。「上手くいったと思ったらゲームオーバー!」という喪失感は、悲しさもありますが、逆にクリアした際の達成感を高めてくれる部分ですね。

 Steamでの販売価格は、通常価格で1480円と非常にリーズナブルな値段。それでありながら、熱中してやり込める内容になっているのでお得感は十分すぎるほどです。

 シューティングゲームが好きな方はもちろん、筆者のようにこれまでこのジャンルに触れて来なかった方も、手に取ってみてはいかがでしょうか?

“電撃インディー大賞2022”が開催中!

 電撃インディーでは、2021年5月~2022年4月にレビューや配信などで紹介したインディーゲームの中から、最高のタイトルを決める“電撃インディー大賞2022”を開催しています。

 投票していただいた人の中から、抽選で3名様にAmazonギフト券3,000円分をプレゼント! ぜひ皆さんのおすすめのインディーゲームを教えてください。なお、締切は6月5日(日)23:59までです。


© Team Ladybug・WSS Playground. All rights reserved. Licensed and Published by Active Gaming Media Inc.

関連する記事一覧はこちら