【電撃シンクロ日記#42】開発レターで言及された“運命の選択”の補完について

マスクド・イマイチ
公開日時
最終更新

 セガのiOS/Android用RPG『シン・クロニクル(シンクロ)』のプレイ日記を、ライターのマスクド・イマイチがお届けします。

 5月24日に「開発レター vol.4」が公開されました。今回の開発レターには、5月末以降の配信計画やアップデートについて書かれていました。

 以下、その内容をイベントとストーリーそれぞれに分けて、紹介していこうと思います。

イベント編

イベントの利便性とゲーム性の向上へ

 イベントについては、利便性とゲーム性の向上を目標にしたアップデートを予定しているとのこと。

 直近の5月27日より開催される“水晶遺跡からの脱出”イベントでは、経験値を入手できるようになったりオートランで魔晶石のかけらを拾ってくれるようになります。

 より周回がしやすくなるので、これまで参加していなかった人もチャレンジしてみましょう!

 6月下旬には“狭間からの救助要請”イベントが行われます。

 こちらについても、上記のようなアップデートが行われるほか、同時期に開催されるガチャのキャラクターにイベント特効効果が追加されます。

 今までの精鋭キャラは、イベントが有利になるぐらいの調整だったのですが、これがどのぐらいの特効効果を持つのかは気になるところ。そのキャラを持っていることが大前提……となってしまうのも、よくはないと思うのでどのようなバランス調整になっているか注目しましょう。

3つのイベントの連動性を強化

 “世界ノ終わり”イベントについても触れられています。ここで大きいのは「ランキング内容およびエントリー条件」の変更についてです。

 これまでは“使徒”へのダメージMVPを1回でも取らないとランキングにすら参加できないという厳しい条件でしたが、この集計方法を廃止。ほかのプレイヤーとの争奪が発生しない、別のランキング方式になるとのことなので、よりイベントに気軽に参加できるようになると思います。

 上記3つの“脱出”、“救助”、“世界ノ終わり”イベントが、『シンクロ』の基本サイクルとなることも明記されていました。今後は、3つのイベントの連動性をより高め、“脱出”、“救助”で増強した戦力が、“世界ノ終わり”イベントで活躍できるようになるようですね。

ストーリー編

外伝ストーリーを継続配信!

 ストーリーについては、前回の「ビスケの休日ツアー」のような外伝ストーリーを配信するだけでなく、境界騎士団の物語を日々感じられる形を目指すとのこと。

 8月以降には、オンラインイベントと連動したストーリーも用意されます。これまでのイベントはストーリーがなく、かなりあっさりとした作りになっていたので、イベントストーリーが実装されるというのはかなりうれしいですね!

 “運命の選択”については、まずは選択後のボス戦で敗北した際に、バトルから再開できるように変更されます。

 各章のラストバトルはかなり難易度が高く、初見ではクリアが難しかったですよね。ここで敗北すると、また“運命の選択”に戻され長い演出を見なければならず、何度も選択肢を選ぶという行為自体がちょっとテンションを保つのに難しかったので、この改修には大賛成です。

『シンクロ』における“運命の選択”について

 一方で“運命の選択”で選ばれなかったキャラクターについても言及がありました。

 サービス開始時より、選ばれなかった選択肢サイドのキャラクターを入手したいという声があったとのこと。また、別の章で選んだキャラクターが、新たなゲストキャラクターの一方のみに成長する影響を与えることを問題視するユーザーさんもいたそうです

 これについて「慎重に検討」、「メインの選択の緊張感を損なわない形」と前置きしつつ、獲得できなかったキャラのストーリーを補完できるコンテンツを用意したいとのことでした。こちらは9月末ごろを予定しているとのことです。

 ここからはあくまで私の“個人的”な意見なのですが、やはり『シンクロ』のコンセプトは「一本道ではない、一度きりの物語を。」、「選ぶチャンスは一度だけ。指が震え、魂が震える」という、サイトに書いてあるメッセージそのものだと思っています。

 入手できなかったキャラをどのように補完できるコンテンツかはわかりませんが、やはりどの隊長さんも各章の最後の選択を、悩みに悩んで、それぞれの答えを持って選んできたと思います。

 例えば私は1章で右の扉を選んだので、「私のなかではギュンター隊長の想いは、アンネとともに背負っていくんだ……!」と思っているので、あまりギュンター隊長のイベントを見たいとは思っておらず……。部下だったモモや、それこそアンネが在りし日のギュンターの話をしてくれるのは構わないのですが~。

 ゲストキャラの成長に与える影響については、たしかにどちらか一方だけが上昇すると反対意見も出てしまうと思うので、どちらの選択を選んでも“成長”自体はしてほしいのですが、成長するステータスやアビリティについては選択次第で変わるほうが『シンクロ』らしいのかなと思いました!

 というように、それぞれの隊長さんごとに、この“選ばれなかった選択の補完”については、いろいろな意見があると思います。現在、公式でアンケートが行われているので、ぜひみなさんも『シンクロ』開発にご意見を伝えてみましょう! みんなで作る『シンクロ』ってことで!



電撃オンラインアプリが配信中

 電撃オンラインで掲載している記事をチェックできるアプリが配信中。本アプリでは『シン・クロニクル』の最新情報やプレイ日記が見やすくまとまっているので、おすすめです! ぜひチェックしてみてくださいね。

©SEGA

シン・クロニクル

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2022年3月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

シン・クロニクル

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2022年3月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら