オトメイト最新作『ラディアンテイル』をプレイレポート! 【CIRCUS】と旅する王道ファンタジー♪

ガルスタオンライン
公開日時

 『ワンド オブ フォーチュン』シリーズ、『VARIABLE BARRICADE』などを手掛けたいわた志信氏をプロデューサーに、薄葉カゲロー氏をメインキャラクターデザイン&ちびキャラ原画に迎えた、オトメイトの最新作『ラディアンテイル』。さらにサブキャラクターデザイン・原画としてmiko氏を起用し、王道ファンタジーの世界を華やかに描きます。

 ガルスタオンラインでは、5月26日に発売された本作をプレイレポート♪ サーカスをモチーフにした本作の世界観と、攻略キャラの魅力をご紹介します。さらに、ストーリー序盤の見どころをお届けします。

  • ▲華やかなサーカスがテーマの本作。精霊の加護を受けた都市を巡り、【CIRCUS】メンバーとの絆を深めていきます。システム画面のデザインも幻想的♪

普通の少女と普通じゃない【CIRCUS】に託された重要な使命

 物語の舞台は精霊や幻獣が暮らす異世界・エスコルチア。王族が治める平和な国で、主人公が暮らす王都アーテイルを中心に5つの都市があります。主人公のティファリア(名前変更可能)は幼い頃に両親を亡くして以来、伯母が営む店で看板娘として暮らしていました。

  • ▲主人公の伯母・スピレアが営む飲食店兼宿屋・リーベルで、相棒のラディと一緒に働く主人公。岡本信彦さんのラブリーマスコットボイスがステキです。

 主人公が暮らすこの国は、ある大きな問題を抱えていました。それは王位継承者である王子・コリヴスについて。強い魔力を持つコリヴスでしたが、10年前の魔物討伐で強大な魔物に遭遇。身を守るために魔法で心を凍らせてしまいます。それ以来、体の成長も7歳で止まったまま、年月が過ぎていきました。凍ってしまった心を治すために、魔法花”クロリス”が有効であると知った王は国民にクロリス集めを呼びかけます。

  • ▲心を凍らせてしまったコリヴス王子(声優:小市眞琴)。感情がなく、まるで人形のよう。

 クロリスは、人々の心が純粋な喜びで満たされたときに咲く魔法の花。そして、それに改良を加えたのが、より大量の感情を必要とする分、膨大な魔力を持つフローラでした。王子のためにフローラを求めた国王は、国直属のパフォーマンス集団【CIRCUS】を結成! 5つの都市すべてで公演を成功させ、フローラを咲かせるように命じます。

  • ▲団長を務めるのは貴族のジーニア(声優:近藤隆)。派手好きで、お洒落な自由人です。やる気がなさそうに見える彼ですが、いざとなったら頼りになるはず……!?

 【CIRCUS】に所属する、5人の魅力的なメンバーが本作の恋のお相手に♥ 国王は彼らに、無事すべての公演を成功させた見返りに、願いをなんでも叶えると約束しています。彼ら1人1人が叶えたい願いとは? 彼らとの旅の中で、それが少しずつ明かされていきます。

恋の相手は特別な過去&願いを持つ【CIRCUS】のメンバー

 ここからは個性的すぎる【CIRCUS】の5人のメンバーをご紹介♪

会いに行けるドラゴン ヴィリオ(声優:内田雄馬)

 大陸から隔絶された島から出てきたばかりの、ドラゴンの青年。いつも全力疾走で、【CIRCUS】のムードメーカー的な存在です。ただ、島育ちのため一般常識を知りません。突拍子のない言動で周囲を振り回してしまうことも……。

  • ▲とにかく好奇心旺盛なヴィリオ。出会ったばかりの彼は、主人公とラディを質問攻めにします。

 ドラゴンは大陸の中でもとりわけ特別な存在です。ヴィリオは元気で明るいキャラクターではありますが、何か大きな秘密を抱えているようです。普通の価値観を大切に生きてきた主人公と、特別なヴィリオ。2人の恋には大きな波乱の予感がします……!

シニカルクラウン ザフォラ(声優:榎木淳弥)

 冷静沈着で、知識豊富な情報屋の青年。あるものを手に入れるために、自らを売り込んで【CIRCUS】の一員になりました。表向きは好青年な顔を持つ彼ですが、仲間に対しては辛らつそのもの。単独行動を好み、無駄に馴れ合うことを避けています。

  • ▲出会って早々、主人公に対しても毒舌全開なザフォラ。彼と仲良くなれる日は来るのでしょうか……。

 ある理由から、自分の中に明確な目的を抱くザフォラ。彼との恋は仲間を信じ、彼自身を成長させることがカギとなります。彼の信頼をどのように得ていくのか……。不器用な彼の心に寄り添いながら、かけがえのない絆を築いていきましょう。

幻想コンダクター パスハリア(声優:梅原裕一郎)

 水の精霊と契約した青年で、人目を引く美しい容姿の持ち主。珍しい外見と水魔法が使える点から、ジーニアにスカウトされました。しかし、本人は魔法を使うのが苦手で契約のこともよく覚えていないよう……。人当たりが良く柔らかな物腰ですが、時折危なっかしい一面も。

  • ▲儚げな外見と、どこか子どものような発言をするパスハリア。そんな彼が恋愛感情を自覚した時、どのような変化を見せるのか気になるところ。

 天然で、親しい相手に甘えたり、ちょっとしたずるさを見せるパスハリア。しかし、主人公との距離が近づけば近づくほど、あと一歩のところで線を引いてしまいます。誰よりも無邪気に旅を楽しむ一方で、どこか自分を抑えている彼。何がそうさせているのでしょうか……。

アクロバティック演武 イーオン(声優:阿座上洋平)

 治安維持隊に所属していた経歴を持つ、屈強なパフォーマー。鋭い目つきと迫力のある見た目で誤解されがちですが、じつは心優しい人物。料理が得意という、家庭的な面を持っています。主人公の【CIRCUS】に加入に対して、当初は危険を伴うため反対していました。

  • ▲面と向かって、主人公の参加に異を唱えるイーオン。旅は前途多難です。

 出会った当初、イーオンのことを恐れていた主人公も彼の人柄に触れ、心を通わせていきます。穏やかな彼との恋は順風満帆に見えるも、彼を縛る暗い過去が影を落とすことに……。彼が背負うものは何なのか。その覚悟を一緒に見届ける必要がありそうです。

プリティマスコット ラディ(声優:岡本信彦)

 他のメンバーと異なり、主人公にとって家族のように近い存在のラディ。少し適当だったり、お酒好きなところもありますが、頼れる相棒です。旅立つ主人公の保護者代わりとして、同行することに。【CIRCUS】では愛らしい見た目を生かして、マスコットとして活躍します。

  • ▲眠ってしまった主人公を寝室に運ぶラディ。もふもふ姿とのギャップにトキメキが止まりません。

 ラディの重大な秘密、それは人の姿になれること……! 長年一緒に暮らしてきた主人公にも、明かさずにいました。しかし、旅の途中でその秘密が主人公に知られてしまいます。共に暮らしてきた相棒が、じつはイケメンの男性だった。その事実が、今まで家族同然で過ごしてきた2人の関係性に変化をもたらします。

旅立ちから【CIRCUS】加入まで、ストーリーの序盤をご紹介♪

 伯母の店・リーベルで働きながら、人々に笑顔の花を咲かせていた主人公。いつものように店を手伝っていると、突然のハプニングが発生! なんと空からヴィリオが降ってきて……!? 

  • ▲主人公に覆いかぶさったまま、語りかけるヴィリオ。衝撃的過ぎる出会いを果たします。
  • ▲空から降ってきたイケメンに、いちばん慌てていたのは主人公の保護者・ラディでした。

 宿探しをしていたヴィリオ。世間知らずな彼を放っておけず、主人公とラディは彼をリーベルに泊めることに。そして、散り散りになった仲間を一緒に探しに行きます。

  • ▲MAPから行きたい場所を選び、【CIRCUS】のメンバーを探します。
 

 主人公たちの助けを得て、ヴィリオたちは無事リーベルに集合! 自分たちが【CIRCUS】の一員であることを明かします。

  • ▲テーブルを囲む仲間たち。初回の公演に向けて賑やかに打ち合わせします。

 そうして迎えた【CIRCUS】の記念すべき第1回目公演。彼らは王都アーテイルに立派なテントを立ててパフォーマンスを披露します。しかし、暴走したドラゴン姿のヴィリオが火を噴き、【CIRCUS】の公演は大失敗……。あわや大火事という騒動に終わってしまいます。

  • ▲客席の主人公たちと目が合った瞬間、口から火を噴くヴィリオ。ドラゴン姿の彼の暴走で【CIRCUS】は大混乱! 治安部隊が出動する事態に……。

 リーベルで反省会を開くも、失敗の理由がいまいち理解できていない様子の彼ら。すると、主人公が何気なく口にしたアイディアに、団長のジーニアは大いに食いつきます。

  • ▲発想がロイヤルすぎるジーニアの案を、一般大衆に合う形で提案する主人公。“普通”の感覚こそ、規格外な【CIRCUS】が最も必要とする要素なのでした。

 “普通”の価値観を持つ主人公の意見は、規格外な【CIRCUS】のメンバーにとって極めて有意義なアドバイスで……。ジーニアは、思わず彼女をスカウトします。

 ジーニアの思い付きで、【CIRCUS】の広報兼プロデュ―サーに任命された主人公! しかし、それは住み慣れた街から旅立つことを意味していました。両親を亡くしてから、ささやかで普通な幸せを大事に生きてきた主人公。外の世界への憧れはあっても、なかなか勇気が湧きません。そんな彼女の背中を、家族である伯母とラディが優しく押してくれ……。

  • ▲旅立ちの前夜、決意を固めた主人公をスピレアは優しく見守ります。

 相棒のラディと共に、【CIRCUS】に加わることになった主人公。5つの都市を巡る、刺激的な旅が始まります――!

全9章で構成される物語、各都市での交流がエンディングを左右する♪

 全5章の共通ルートと、以降9章までの個別ルートで構成される本作。第1章から第5章までは、精霊の加護を受けた5つの都市を旅します。各章の舞台となる都市は、5人の攻略キャラクターそれぞれと深い関わりを持っています。彼らと縁の深いサブキャラクターが登場し、現在抱えている課題や秘密にまつわる過去が明らかに……。

  • ▲大陸のあらゆる都市に支店を持つ、飲食店のオーナー・リアン(声優:渡辺紘)彼を始め、各都市で出会うサブキャラクターもとても魅力的です♪
  • ▲1つめの都市、カリダに向かう道中で改めて自己紹介し合う【CIRCUS】のメンバーたち。そこで、各々が叶えたい願いについて話し……。

 第1章に登場する学術都市・カリダは、主人公が生まれ育った街。主人公はそこでラディの重大な秘密を知ることに……。

 王道ファンタジーの世界観で、日常と非日常のトキメキとハッピーエンドを描く本作。団長のジーニアを筆頭に、非攻略キャラクターもとても魅力的です。ぜひ彼らの旅を見届け、かけがえのない運命の相手を見つけてくださいね♪

©2021 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

関連する記事一覧はこちら