プロゲーマー・ノビが『鉄拳7』コラボをガチ評価! 『北斗リバイブ』コラボ記念座談会(前編)

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 セガのiOS/Android用アプリ『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE(北斗リバイブ)』と、3D対戦格闘ゲーム『鉄拳7』とのコラボレーションを記念して、『鉄拳』プロゲーマー・ノビさんとの座談会(前編)をお届けします。

「鉄拳7」×「北斗の拳 LEGENDS ReVIVE」コラボPV

●ノビ/NOBI

【プロフィール】

 Team YAMASA所属、『鉄拳』シリーズにおいて日本を代表するプロゲーマー。ドラグノフをはじめ、複数のキャラクターを使いこなす。指導者としての経験も長く、『鉄拳』コミュニティの中心人物でもある。

主な戦績:WCG2011優勝/EVO2015優勝/THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2015優勝/闘会議2018鉄拳7優勝

 座談会参加メンバーは、プロゲーマーのノビさん、そして電撃四天王のゴローと栗田親方の3名。同じ3D対戦格闘ゲーム出身者が、今回のコラボについてトークをしつつ、『北斗の拳』の思い出や最近の3D対戦格闘ゲーム事情なども語り合います。

※座談会中は敬称略

ノビがガチ評価! キャラのチョイスや再現度は?

ゴロー:『鉄拳7』コラボで、三島 一八(以下一八)、キング、三島 平八(以下平八)、凌暁雨(リン・シャオユウ)(以下シャオユウ)が参戦しました。ノビさん的にキャラのチョイスはどうですか?

ノビ:初期のころからいるキャラクターたちなので、昔からやっている人にとっては一番馴染みのある構成ですね。

 コラボするときは、だいたい一八とシャオユウが鉄板です。

ゴロー:シャオユウはメインヒロイン的な立ち位置でもありますよね。

ノビ:キングについては、キャラピック率がいつも最上位なので、今回のコラボにも参戦したのだと思います。

栗田親方:なんだろう、プロレス好きが多いのかな?

ノビ:本当にプロレスラーのキング使いがいるぐらい、熱狂的なファンが多いキャラクターです。

ゴロー:となると平八は?

ノビ:わかんないです(笑)

ゴロー:ちょっと(笑)

栗田親方:ほら、一八との因縁もあるから?(笑)

ノビ:仁と平八は主人公格なので、どちらか迷った結果だと思いますよ。

ゴロー:ノビさんだったら『鉄拳』コラボでどのキャラを参戦させます?

ノビ:『鉄拳』プレイヤーに届けるとしたら、メカのジャック7とか、カンガルーのロジャーJr.とかがおもしろいかな~と。

  • ▲ジャック7(『鉄拳7』より)。
  • ▲ロジャーJr.(『鉄拳タッグトーナメント2』より)。

栗田親方:ロジャーJr.は私も好きなので、セガさんぜひ参考にしてほしいです(笑)

ゴロー:お次は、参戦キャラクターの再現度をガチで評価してもらいます!

ノビ:いいんですか? 遠慮なしにいきますよ。

ゴロー:『北斗リバイブ』に登場する一八がこちらです。

ノビ:あー! これすごい『北斗の拳』ぽくなってますね。サウザー系じゃないですか?(笑)

栗田親方:言われてみれば(笑)

ノビ:一八なんだけどサウザー感もある! 秘孔の傷跡とかあったほうがよかったかも。いや~これはおもしろい!

ゴロー:続いてキングです。

ノビ:ジードとかそっち系に見えます(笑)

栗田親方:完全に悪役(笑)

ノビ:『鉄拳』のキングですが、『北斗の拳』に馴染ませていますね。体つきのゴツさもあって、『北斗の拳』の雰囲気が出てる!

ゴロー:平八はどうですか?

ノビ:もうラオウやん!

一同:(笑)

ノビ:ジャックより腕太いし、肩当ての瓦も初めて見ました。いい意味で完全にやっちゃっています(笑)

 そうなると、シャオユウはマミヤ寄りかな?

栗田親方:大人びたリンかも?

ゴロー:見てみましょう!

ノビ:タッチはシャオユウですが、『北斗の拳』で似たキャラは見たことないですね。

ゴロー:どちらかというと玉麗?

ノビ:『蒼天の拳』の!

栗田親方:たしかに近い!

ゴロー:総合的に見てどうでしょう。

ノビ:『北斗の拳』の雰囲気が出てるし、すごくおもしろいです。ただ平八だけ『北斗の拳』に寄せすぎ感が(笑)

ゴロー:さあそんなコラボ参戦キャラクターたちですが、それぞれ必殺技と奥義を持っています。

 そこで、ノビさんに各キャラの必殺技を当ててもらおうかと! まず一八から。

ノビ:魔神拳か、デビルツイスター! いや最速風神拳か、いやビームかも。

栗田親方:候補が多い……。

  • ▲正解は“魔神拳”で見事的中! 数撃てば当たる作戦でしたが(笑)

ゴロー:ではキングの必殺技を予想してみてください。

ノビ:そうですね……スーパーナックルボムか、ジャイアントスイング!

  • ▲こちらも“スーパーナックルボム”で正解。キングの代表的な技ですね。

ゴロー:まだ登場していませんが、残る平八とシャオユウもお願いします。

ノビ:なんだろう、ぱちきかレイジアーツ?

ゴロー:シャオユウは?

ノビ:1LPで出す架推掌。コラボの必殺技といえばこれですよ!

ゴロー:なるほど! 正解しているかどうかは実装されてからのお楽しみで。

ノビさんの北斗愛を計測!

ゴロー:ここまでお話していてなんとなく察していますが、ノビさんは『北斗の拳』をどれくらいご存じですか?

ノビ:大好きですよ。漫画は全部読みましたし、アニメも大半は観ています。

ゴロー:それほど好きなら『北斗リバイブ』はかなり楽しめるかと。原作ストーリーや名シーンを追体験しつつ、『北斗の拳』でおなじみのコンテンツを堪能できるんですよ。

  • ▲ストーリークエストの導入では、原作コミックのコマと千葉繁さんのナレーションで物語が展開。
  • ▲他のユーザーが編成したチームとバトルする“錬気闘座”。ランキング形式のコンテンツです。
  • ▲最上階にいる南斗最後の将(ユリア)のもとへと向かう“南斗の試練”。ケンシロウとユリアは無事再会できるのか⁉

ノビ:序盤を少し遊びましたが、CGムービーが特にいいですね。

 めちゃめちゃキレイで、すごく力を入れているのがわかりました。

  • ▲作中の名シーンはオリジナルのCGムービーが挿入されます。

ノビ:『北斗の拳』は技名がいちいちかっこいいのも好きです。ウイグル獄長の蒙古覇極道とか、レイの飛翔白麗とか、ユダの血粧嘴とか!

ゴロー:それらは全部『北斗のリバイブ』の奥義演出で見られますよ!

  • ▲奥義演出はすべてセリフ付き。そのキャラが持つ最強の技になります。

ゴロー:原作で好きなキャラや好きな名シーンはどれになりますか?

ノビ:たくさんいますが、やっぱりサウザーですね。最期のシーンはグッときました。誰よりも愛深きゆえに!

  • ▲愛を憎んでいたサウザーが、最期は愛すべき師匠のもとで力尽きる名シーン。

ノビ:好きなシーンはバットが死を迎えるときに、ケンシロウから「素晴らしい男だった」と言われたところです。あれは泣けました。

ゴロー:どうしようもないガキだったバットを、最後にケンシロウが1人の男として認めたってところがいいですよね。シンプルなセリフですが、色々な背景があったからこそ重みがある!

ノビ:そうなんですよ!

 あと、アニメでおなじみの千葉さんのナレーションもすごく好きです。アニメでは回が進むごとに次回予告のテンションが徐々に上がっていって、後半のほうはもう爆笑でした(笑)

ゴロー:もはやそれが聞きたくて、アニメも最後まで観ていた感までありますね。

 『北斗リバイブ』のストーリーでは、ほとんどのシーンに千葉さんのナレーションが入っているので、好きな人にはたまりませんよ!

ノビ:『鉄拳』プレイヤーは北斗好きが多いので、広めておきます!

最近の『鉄拳』事情 PART.1

ゴロー:せっかくなので、最近の『鉄拳』事情についてもお伺いできればと。

ノビ:つい最近、TEKKEN World Tour 2022が発表されたんですよ。世界的にすごく盛り上がっているので、あとは私たちが活躍して、いかに盛り上げに貢献できるか、ですね!

ゴロー:すごい使命感ですね。

ノビ:世界のいろいろな場所にいけるのは、プレイヤーとしてすごく楽しみにしています。

栗田親方:ぜひがんぱって『鉄拳』を盛り上げてください! 私は『バーチャファイター』を盛り上げます。

====================

 ということで、座談会の前編はここまで。後編では、ノビさんの『北斗リバイブ』ガチャチャレンジや瞬間記憶力を試すテストなどをしています。お楽しみに!


TEKKEN™7 &©Bandai Namco Entertainment Inc.
©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GC-218 ©SEGA

関連する記事一覧はこちら