人魚になった幼なじみと夏休みを過ごす『僕の彼女は人魚姫!?』【Happinetゲームフェス/賈船ブース】

電撃オンライン
公開日時

 6月11日に東京のベルサール秋葉原でゲームイベント“Happinet ゲームフェス! ~2022 夏の陣~ in ベルサール秋葉原”が開催されます。

 本イベントは、20タイトル以上のさまざまなゲームのプレイ、または人気ゲームのグッズを購入できるイベントです。6月10日に先行して取材できたので、イベントに出展されている賈船ブースのレポートをお届けします。

『僕の彼女は人魚姫!? Refine My Girlfriend is a Mermaid!?』試遊出展!

  • ▲賈船ブース

 賈船ブースでは、最新作『僕の彼女は人魚姫!? Refine My Girlfriend is a Mermaid!?』と『狐が僕を待っている The Fox Awaits Me』の2つが試遊出展されています。気になっている人は、どんなキャラクターが登場するのか、どんなシナリオなのかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

『僕の彼女は人魚姫!? Refine My Girlfriend is a Mermaid!?』とは?(公式サイトより)

 あの夏、僕は人魚の君と逢った。季節は夏、主人公が都会を離れ、生まれ故郷の田舎に1人で戻ると、幼馴染の少女と再会した。少女の名前は“衣音”。彼女は……人魚になっていた!?

 そして、記憶がない人魚の少女“ぺた子”や人魚の世話をしているという謎の二重人格巫女“凛”と出会い、人魚にまつわるある伝説に触れていくことになります。人魚伝説を軸に衣音、ぺた子、凛との不思議な夏休みが今始まります。

 本作では、サブキャラクターのCGや背景CGの一部変更他、サブキャラクターのボイスが追加。新しいオープニングなどパワーアップした内容にリファインされています。

『狐が僕を待っている The Fox Awaits Me』とは?(公式サイトより)

 気が付くと僕は竹藪の中に居た。意識が朦朧とし、なぜここに居るのか、自分が誰なのか思い出せない。竹の枝に鈴が1つ。風に揺らめき鳴っている。少し不思議なこの鈴を、引かれるままに自分の首にかけた。

 「帰ろう。」僕は竹藪を歩き始める。すると急に風が舞い、その拍子に振り返ると、真っ白な小さな手が見えた。「旦那様?」一匹の狐の少女が立っていた。少女はとても嬉しそうな顔で涙を流していた……。

 何故か主人公“戒斗”を慕ってくれる竹藪で出会った狐少女“シュア”、森の池に住み、戒斗やシュアに節介を焼いてくれる山神(やまがみ)“ミミル”、戒斗を誤って殺そうとしてしまった死神“カリン”。3人との出会いで狐と少年の悲しい運命が再び動き出します。記憶を失った戒斗が、再び自分を見つけ、その運命に抗うことはできるのでしょうか?

 本作では、一部音声の追加や再調整、新しいオープニングなどを行いPS4向けにアレンジした内容となっております。

COPYRIGHT © 2014-2021 COSEN Co., Ltd. AllRIGHTS RESERVED

関連する記事一覧はこちら