【真・世紀末】『メタルマックスゼノ』DL版が販売終了。6月30日まで…急げ!

電撃オンライン
公開日時

 角川ゲームスが販売中のPS4/PS Vita用RPG『メタルマックスゼノ』が2022年6月30日をもってダウンロード版の販売が終了することが発表されました。

 本作は、2018年4月19日にPS4/PS Vita向けにパッケージ版、ダウンロード版が発売された『メタルマックス』シリーズ第6作。今回、販売が終了するのは、PS4/PS Vitaダウンロード版です。

 また、6月9日には、シリーズ最新作であるPS4/Nintendo Switch用ソフト『メタルマックス ワイルドウエスト』の開発中止も発表されています。

『メタルマックスゼノ』とは

 過去のシリーズから数十年後の人類が滅亡寸前の“真・世紀末”を舞台にしたRPG。

 自然災害に匹敵するほどのモンスターの来週から生き延びたかつての“ニッポン”のTOKIO地区と呼ばれた“デストキオ”の人々は、近未来の最新テクノロジーの残された科学の砦“アイアンベース”を拠点に生き延びるための戦うことになっていきます。








© 2018 KADOKAWA GAMES/KADOKAWA

関連する記事一覧はこちら