【先行公開】『龍オン』に近江四天王“三國司”のSSRが登場。イラスト&性能を掲載

まり蔵
公開日時

 セガゲームスのスマートフォン用アプリ『龍が如く ONLINE(以下、龍オン)』において、9月27日より“近江四天王降臨イベント”が開催中。このイベントの最初のボスであった三國司が、10月4日よりSSRで実装されます。

 “近江四天王降臨イベント”は、近江四天王がボスとして登場するイベント。近江四天王は、近江連合直参荒川組幹部である“ヴィンセント・ロウ”、“加賀美陽介”、“三國司”、“沢城丈”の通称で、神室町を奪還すべく戦う春日一番の前に立ちはだかります。

  • ▲ヴィンセント・ロウ
  • ▲加賀美陽介
  • ▲三國司
  • ▲沢城丈

 今回実装される“三國司”とは一体どんな人物なのか。SSR“[近江四天王]三國司”のイラストに加えて、キャラストーリーの一部と性能を先行で公開します!

三國司とは?

 “近江四天王降臨イベント”の最初のボスとして登場した三國司。メインストーリー17章で、春日一番の仲間である刑事“北村義一”が慕うベテラン刑事として初登場しました。

 警視庁刑事部捜査第一課の刑事にして近江連合直参荒川組若頭補佐――“近江四天王”の1人。後輩の北村が自身の目標とするような情に厚い刑事であったが、ある事情から近江と警察の共謀に加担する。

出会い

 仲間とはぐれ、警察にテロリストとして拘留された春日一番。近江と癒着した刑事の執拗な尋問を止めにきた刑事。それが三國司であった。

  • ▲北村義一は腐敗した警察組織の中で、唯一三國司のことを信頼しています。

救いと裏切り

 脱獄した春日と、それに加担した北村義一は全国指名手配犯として追われることに。警察や近江だけでなく街の人々からも追われる春日たちを救ったのも三國だった。

 秋山たちと合流した春日たち。その時、三國司が正体を現す……。

 三國司。
 近江連合直系荒川組若頭補佐。
 お前たちの探している、
 近江四天王……その3人目だ。

“刑事”の真実

 北村が憧れる正義の刑事だった三國が、なぜ近江に加担してしまったのか。そこにはある真実が隠されていた……。

  • ▲近江四天王とわかった後も三國司を信じる北村義一。その想いは裏切られてしまうのでしょうか?

 この続きが気になる人は、メインストーリー20章をチェックしましょう!

【NEW】SSR[近江四天王]三國司

●クレバーな戦闘術と確かな戦局眼。近江四天王、本領発揮!

 バトルスキルのヒートゲージ減少効果が強力! 相手のヒートアクションを抑制するのでバトルの展開が有利に!

 リーダースキルは味方の状態異常になる確率が15%減少! 自身もアビリティで状態異常になる確率を最大16%減少させることができるので、装備も組み合わせれば状態異常になる確率を40%以上減少させることも!

 さらに、ヒートアクションは3ゲージ消費で味方全体の攻撃力上昇と状態異常回復を行うことができるので、状態異常回復役として味方をサポートする役回りもこなせる!

【リーダースキル】俺が指揮を執る
全味方の状態異常になる確率が15%減少
【バトルスキル】近接格闘術 Lv.5
敵全体へ攻撃力185%攻撃と敵のヒートゲージを300減少(ドンパチ時のみ)(スキルレベル最大時)
【ヒートアクション】一気呵成の極み Lv.5
味方全体の攻撃力を8秒間28%上昇と状態異常を回復(スキルレベル最大時)
【アビリティ①】制縛の兵法 Lv.5
通常攻撃時12%の確率で6.0秒間の封印付与(アビリティレベル最大時)
【アビリティ②】剛健の極意 Lv.5
状態異常になる確率を16%減少(アビリティレベル最大時)
【奥義】特攻の構え Lv.1
襲撃時の獲得Pt20%上昇

【キャラクターストーリー】三國司

 春日たちの物語が始まるより以前の話。北村のよき先輩として、三國は刑事としての道を邁進していた。だがある日、何者かに恋人が殺害されてしまい三國の人生が大きく狂い始める……。

 三國を獲得することで解放されるオリジナルのキャラストーリーでは、本編では語られなかった、三國が近江に加担するまでのいきさつが描かれます。

 端正な顔立ち、頭脳明晰、そして情に厚い刑事。メインストーリーでも、ドンパチでも優秀なサポーターとして活躍する三國司を、ぜひこの機会に手に入れましょう。

 三國司を獲得できる“四天王降臨ガチャ”は、10月4日にスタートしますので、お見逃しなく!

©SEGA