【初心者攻略】今(8周年)から始める『白猫プロジェクト』。やること多すぎ問題を整理します!

ライオン松本
公開日時
最終更新

 iOS/Android用本格3DアクションRPG『白猫プロジェクト NEW WORLD'S(白猫)』は、今年の7月14日でなんと8周年を迎えました!

 多くのユーザーとともに長く続き、多くの歴史を持つ『白猫』ワールド。「CMや広告で見たことはあるけど、今から始めても大変そうだな……」なんて感じてしまっている未プレイのユーザーは多いはず。

 そこで今回は、“今から始める『白猫』”と銘打って新たにゲームを始めようかと悩んでいる方に向け、「とりあえずこれをやっておけ!」という項目を10選ご紹介していきます!

【1】チュートリアルガチャでは“ヨナ”か“ジーク”がおすすめ!

 『白猫』ではゲームを始めて、ある程度進めるとチュートリアルガチャという専用のガチャを1回引くことができます。

 このガチャで出現するのは、星4のキャラクターのみで全4種からランダムで排出される形です。星4とは本作での最高レアリティ(覚醒や稀に5の状態で出現しますが、基本的にガチャからの最高レアは星4)に分類されるものなので、初めから強力な戦力を仲間にすることが可能なんですよね。

 ガチャから排出されるのは、コルネ(こねくりだんじょん版)、ヨナ(FORCE OF FANG版)、ジーク(Lost Weather Cord版)、マール(Lucky Chance Again版)の全部で4種。この中からおすすめは……というお話をする前に、まず前提として本作はキャラクターのストーリーや、ボイス、背景といったキャラゲー要素が魅力的な作品です。

 なので、このチュートリアルガチャの時点で「これだ!」と思えたキャラクターがいれば、もうその子との冒険を楽しむのが一番だと個人的には思っています。

 その前置きをしつつ、性能という面でおすすめするのであれば“ヨナ”、もしくは“ジーク”がおすすめです。この2キャラは序盤の育成が間に合っていない状況でも、高火力のスキルでサクサクとストーリーを消化していくことができて、効率◯。

 すでに別の推しができている方は、ヨナたちを使ってパパッと島を攻略し、好きなキャラクターのガチャに備えるというのも良いと思いますよ!

 ちなみに『白猫』8周年で狙えるおすすめキャラの記事を後日公開するので、ぜひそちらもご覧ください。

【2】キャラクター育成のコツ

 序盤は特に言えることですが、このゲームではキャラクターのレベル=火力に直結するので育成は必須となります。ただ始めたてであるほど、育成できるキャラクターへのリソースは少ないもので、せっかくのイベントを攻略できないなんて悲しい場面に陥りやすくなるものですよね。

 キャラのレベルは100まで上げたいですが、必要な育成素材であるルーンやソウルを集めるのはかなり苦労します……初心者ならまだ育成素材用のクエストに行くだけの戦力も足りません。

 そんな方におすすめなのが、プレゼントクエストの“始めよう白猫!”です。

 このクエストは簡単な敵を倒してクリアするだけで、キャラのレベルを一気に100にすることが出来る特別なアイテムがもらえます。

 1の項目で紹介した星4のキャラクターへこのアイテムを使うだけで、かなりサクサクとストーリー消化が捗るようになり、素材を集めるためのクエストも比較的簡単に。今後増えるであろうキャラも見据えてぱぱっと使っていいと思いますよ。

 また育成で注意したいのが序盤のうちは、まばらに多くのキャラを育成しないことです。キャラクターをパーティーに編成する際にはコストが発生し、編成できる上限が低い序盤では高レアのキャラはあまり同時に使用できないんです。

 なのでひとまずは、1人を集中的に育成して焦らずにゆっくり進めて行くのがいいでしょう。

【3】タウンの施設発展

 『白猫』といえばというコンテンツ、タウンについてもここで解説。

 タウンは自由に好きな建造物を立てることができるシステムで、作った施設によってさまざまな恩恵を受けることができます。

 例えば、育成の資源であるソウルやゴールド、ガチャに使うジュエルを時間経過で獲得できたり、自分が使うキャラクターの攻撃ボーナスがつくものもあります。

 多くのメリットが存在するタウンの発展ですが、中でも重要なのは宿屋という建物。この施設は編成コストを上げてくれる非常に大事な施設で、序盤からガッツリとレベルを上げていくのがいいでしょう。

 幸い宿屋はランク1の時点から立てることが出来ます。なので、まず初手に作っておくことで編成の幅を広げてクエストを楽しむことができると思いますよ!

【4】プレゼントクエストは要チェック

 次に紹介するのは、初心者から上級者まで全員が必ずチェックしているであろうコンテンツ“プレゼントクエスト”についてです。

 このクエストはいわばユーザーへのボーナス的なもので、出現する敵は弱く達成に必要なミッションも優しめ。

 けれどもらえるジュエルは普段と変わらない量と、めちゃくちゃ美味しいんです!

 イベントクエストの一番上に未クリアの場合は表示されているので、定期的にチェックして出現していたら必ず回収しておきましょう。

 ジュエルは新たなキャラをお迎えするのに必須ですから、絶対見逃さないように……!

【5】メインストーリーのクリア目標

 メインクエストはいわば常設のメインコンテンツです。これまでの『白猫』では、全16章からなる主人公とアイリスたちによる不思議で神秘的な島々の冒険が繰り広げられる“大いなるルーン編”が楽しめました。

 現在はそれに加えて、去年より『白猫プロジェクト NEW WORLD'S』へと生まれ変わったことで新章の“新たなる世界編”が追加され、よりボリュームと世界観の広さがアップしています。

 数々の冒険と未知なる島を舞台に、主人公たちの謎が解き明かされていくストーリーはまじで必見です! 私自身、『白猫』をストーリーやキャラ性重視で楽しんでいるので、ぜひとも最初から読んでいって欲しいところですが、特定の章ではコンテンツを解放できるため、そちらを優先してクリアしてもいいかもしれません。

 中でも武器合成、スキルチェンジというシステムが使用可能となる6章“アオイの国の風来坊”はなるべく早く到達したいところで、個人的にここが本作最初のクリア目標だと思っています。(武器合成・スキルチェンジは、6章クリアもしくはランクが50へと上がることで解放されます。)

 本作はどの章からでもプレイが可能となっていますが、メインのストーリーはやはりじっくり楽しんでもらいたいところです。前述しましたが、時間があるという方はぜひとも! 一章から遊んでください!

 また、8周年のタイミングで公式から『白猫』の振り返り動画が公開されているので、そちらもぜひご覧ください!

●Memories of Shironeko Project - 成長篇 -【白猫プロジェクト】

●Memories of Shironeko Project - 真実篇 -【白猫プロジェクト】

●Memories of Shironeko Project - 決戦篇 -【白猫プロジェクト】

武器合成について

 武器合成は武器に新たなオートスキルを付与できるシステムで、HPや攻撃といった基礎的なステータスから与えるダメージをアップしてくれる要素です。

 キャラの性能を底上げする重要なもので、高難易度から周回まで幅広く使うことになるため、早めに解放するのが序盤の目標になるでしょう。

  • ▲武器合成未使用の武器

  • ▲武器合成で強化された武器

【6】イベントでジュエルを回収しよう

 続いて紹介するのは序盤でのジュエル回収について。ジュエルの大切さはここまでで語ってきましたが、やはり多くの魅力的なキャラクターが存在する『白猫』では1人でも多くの仲間を揃えたいですよね。

 そこで欠かせないのがジュエル集めです。4の項目でプレゼントクエストについて紹介しましたが、他にも月1〜2回くらいのペースでやってくるイベントクエストでは多くのジュエルが獲得できます。

 序盤からプレイして大丈夫なの? なんて思うかもしれませんがそこは安心です! 今の『白猫』のイベントでは大抵、ハンディキャップというシステムが存在していて、敵の強さを調整できるようになっています。

 少し前に開催されていた“九条霊異記 異聞録 ~太極おもちゃ絵巻~”でも実際にその機能は使えましたし、他イベントでも実装されていますから無理せずに可愛いキャラたちの特別なストーリーを楽しみながら、ジュエルを回収できます。

 大抵そのイベントのキャラの魅力にやられて、せっかく貯めたジュエルをガチャに注ぎ込むまでが一連の流れです(笑)。

 余談ですが、今回の九条霊異記もよかったですね……セツナの巫女とは思えない攻撃と言動が癒しでした。

  • ▲イベントを進めるとアルバムイラストを貰えるのも嬉しいですよね。

【7】ガチャはキャラ? 武器?

 本作には、武器とキャラクターの2種類のガチャが存在しています。始めたばかりだと、どっちを優先的に引けばいいのか迷ってしまいますよね。

 まず結論から言ってしまうと、キャラガチャ一択です! 個人的な意見も含みますが、大前提として武器ガチャはいくら強い武器を引けてもそれを使うキャラを持っていなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

 しかしキャラならとりあえず引いておけば、育成してそのまま使えちゃいます。武器もイベントで獲得できるものは強力なものが多く、無理をして武器ガチャを引くより、キャラクターを揃えて武器はイベント産のものを使うのがコスパが高いと思っています。

 ただ、武器ガチャにはその時のキャラガチャの対象キャラモチーフが登場します。大好きになったキャラクターがいて、その子を最大限使いたい……そんな時はここまでの話を忘れて、気にせずがんがん回しちゃいましょう!

【8】クラスチェンジ

 続いてはキャラクー強化の応用篇であるクラスチェンジについてです。

 クラスチェンジは言わばキャラの更なる強化で、ステータスはもちろんのこと、攻撃から限界突破の数まで増えるメリットしかない特別なもの。

 名前から見ると一見新職業に変わるように見えますが、元の職業は強化されるだけで大きく使い勝手などは変わりませんが、単純な火力増強やアクションが新たなものに変化します。同時にパーティスキルというものも追加されるので、今の『白猫』を遊ぶ上では必須になっています。

 やり方は簡単でクラスチェンジしたいキャラクターの画面で、下部分にあるチェンジの部分をタップし、専用アイテムのチェンジスフィアとソウルを使用すればオッケーです。

 クラスチェンジに必要なチェンジスフィアは決戦クエストをはじめとした恒常クエストで獲得できるほか、イベントやキャンペーンでも多く入手する機会があるので実際に使用するキャラはひとまずクラスチェンジしておきましょう。

【9】マルチバトルへのススメ

 続いてマルチプレイができる協力バトルについても触れていきましょう。基本的に『白猫』はソロでも十分に楽しめるゲームですが、友だちや家族といった身近な相手や、野良の冒険者たちとともにダンジョンを攻略することもできます。

 マルチ特有の面白さというか魅力は大まかに2つで、獲得できるアイテムの多さと、多人数特有の派手なスキル演出ですかね。

 まず獲得できるアイテムの多さ、という部分ですが協力バトルでは一部のクエストで貰えるアイテム量がとんでもないことになっています。例として“アゲアゲ4人協力”を遊んだときのリザルト画面がこちら。

 すごい量のルーンを始めとした素材アイテムが獲得できてますよね。キャラクターが増えるほど、育成リソースがキツくなるのはどのゲームも一緒ですが、スタミナの概念がない『白猫』なら欲しい分だけマルチで周回すれば、めっちゃ楽に集まるんですよね。

 そして演出が派手というのは、マルチでの4人プレイで起きる複数人同時併用のスキルが見ていて気持ちいいんですよ!

 普段はフレンドと自分の2キャラのみですが最大で4人まで一緒に遊べる協力バトルでは、画面のそこかしこでバンバン煌びやかなスキル演出が出ています。

 アイテムが美味しいだけでなく、普段とは違う感覚でプレイできるのはやっぱり楽しいものです。マルチということで、人数が必要に思えますがランダムマッチングもあるので、24時間気兼ねなくいつでも遊べる点もグッド。

【10】日課について

 最後に今後の日課にすべき項目を簡単にまとめます。これは私が大まかに『白猫』をプレイしている際に使っているものですので、参考にしてみてください。

・新イベントのチェック(プレゼント系や新イベントの告知など)
・開催中のイベントストーリーの日程を確認して進める(大体、余裕を持って3日前くらいに完走するのが目標)
・マルチプレイでルーン集めや、イベントクエストのチェック(マルチ専用の限定イベントがあったりするので、2〜3日に一回くらいは見ておくのがおすすめ)
・タウンでのアイテム回収

 以上の4つは基本的にやっています。この作品はあまりデイリー系のものがないので、自分のペースで遊べるところも気に入っている部分だったりします。

 ということで、以上今から『白猫』を始める方へ参考になれば幸いです。

 8周年を迎えた本作! まだまだ周年という名のお祭りイベントは盛りだくさんです。今のうちに始めておくとお得なことがあるかも……?

(C)COLOPL, Inc.

関連する記事一覧はこちら