『アイドリープライド』ライブ“約束”レポ。LizNoir&TRINITYAiLEも熱唱!!【電撃夏アニメ×ゲーム】

ことめぐ
公開日時

 サイバーエージェントグループとミュージックレイン、ストレートエッジが協力して、メディアミックスで展開しているプロジェクト『IDOLY PRIDE(アイドリープライド)』

 単独ライブとしては、2回目の開催となる『LAWSON presents IDOLY PRIDE VENUS STAGE 2022 “約束”』が、7月2日(土)に東京の“立川ステージガーデン”で開催されました。

 出演者は、“星見プロダクション”、“月のテンペスト”、“サニーピース”、“TRINITYAiLE”の4組。

 アイドル達とファン(マネージャー)が一体となって盛り上がったライブのレポートを、『アイプラ』が大好きなマネージャー“ことめぐ”がお届けします。

 ライブレポート前編に続き、今回は後編をお送りします。

 なお、電撃オンラインではこの夏おすすめしたいアニメに関連するゲーム、ゲームに関連するアニメを特集する“夏だ! アニメだ! ゲームも遊ぼう(電撃夏アニメ×ゲーム)”を展開中。この記事もその企画の一環として、Twitterでのプレゼントキャンペーンを実施中ですので、ぜひご参加ください。

まさかのLizNoirメンバー参戦! こころ&愛が“The Last Chance”を歌うなんて!!

 琴乃と莉央による“星の海の記憶”が終わると、再びスピーカーから、声が聞こえてきました。

 なんと、声の主は、リズノワの小美山愛(CV:寿美菜子さん)!? 「莉央さんと琴乃さんの歌、素敵でした。」と感動する愛。

 続いて、リズノワの赤崎こころ(CV:豊崎愛生さん)も登場し、「莉央さんだけあんなサプライズがあるなんて許せな~い!」と、怒っている様子。

 そんなこころに、リズノワの井川葵(CV:高垣彩陽さん)が、「そういうと思って用意してたんだ」と伝えます。(ヲイヲイ……さりげなく“リズノワ”全員いるじゃないですか!?)

 葵は「こころと愛への試練だ。」と告げます。“試練”とは、一体……!?

 愛は「2人だけでだなんて恐れ多いです!」と、らしい回答。こころは、愛とは正反対で「全員ファンにしちゃいますから♪」と、余裕のご様子(笑)。

 すると……ステージには、2人のシルエットが。まさか……!?

 “Shock out, Dance!!”の歌い出しで、ステージに照明が点くと、そこには、“リズノワ”の愛役の寿さん、こころ役の豊崎さんが!!!!

 こ、これが、葵のいう“試練のステージ”なのかーーーーー!!!!(マネージャーにとっては、ご褒美だーーーー!!!!)

《LizNoir(順不同)》
・小美山愛:寿美菜子さん
・赤崎こころ:豊崎愛生さん

 今回も、豊崎さんは、こころとおそろいの“角”ヘアー、寿さんは、愛と同じアップサイドテールで登場! その姿は、こころと愛、そのもの。お2人とも、歌唱中もずっとニコニコで、こころと愛を自身に憑依させているようでした……。

 歌い終わると、すぐにMCタイムに。

 自己紹介では、寿さんは「ヘイラッシャイ!(※愛の実家は“ラーメン屋さん”)」と元気よく挨拶!

 豊崎さんは、いつものやつやるよ~! と先に振り、なにかを掴むかのように手をワシワシしながら、「アナタの心を鷲掴み☆」と、会場にいるマネージャー全員の心を鷲掴みに☆

 そして、2人で「2人のリズノワーーーール!」と、ちょっとおふざけ(?)しながら、いつもの“リズノワ”ポーズでキメッ!!

 莉央と琴乃の“星の海の記憶”が良かったね~という話を交えつつ、「『アイプラ』1周年おめでとう! マジ寿!」と、ゲームの1周年をお祝いしていました。

 豊崎さんが、マネージャーのみなさんに、盛り上がっているかどうか尋ねると、大きな拍手が起こりました……が、何かご不満な様子のこころ(豊崎さん)。

 愛(寿さん)が「どうしたの?」と聞くと、こころはマネージャーさんの拍手が足りない!! とお怒りのご様子。

 そのあとは、こころの不満を解消すべく(?)、マネージャーさんが何倍もの拍手を返し、会場をこころと愛のキャラクターカラーのペンライトで染めたりと、マイペースに、自由に楽しむ2人にとても癒やされました。

 楽しいMCの後は、“リズノワ”の最後の曲。アニメで、莉央と葵がステージから退場する時に流れ“ダイナミック退場曲”と言われている“The Last Chance”をなんと、こころ&愛の2人で披露!!

 莉央&葵ver.は、もちろん聞いたことがありましたが、こころ&愛ver.が聞ける日が来るとは、全く思っていませんでした……。

 莉央のパートを、寿さん、葵のパートを豊崎さんが担当。歌詞に合わせて、鳥のように羽ばたくポーズをする寿さん、葵がカッコよくキメる歌詞「(きっと激しく吹き荒れてるんだ…)」を豊崎さんが言ったときには、ぐわしっ! と心を鷲掴みにされました☆

 そして、“リズノワ”のステージは、照明の激しさも見どころ。真っ赤に染まるのが、“リズノワ”感があって、バチバチにテンションが上ります。

 
安定したトークを見せつつ、こころ&愛を、声でも、目でも堪能させてくれた“リズノワ”の2人。チラッと覗くベテランさで、かわいさも、かっこよさもヴァランスよく魅せてくれたステージでした。

TRINITYAiLEが久々にライブ参加! “Aile to Yell”も“les plumes”もエモい!!

 “リズノワ”のパフォーマンスが終わった後は、ステージに3人のシルエットが浮かびました。その瞬間、大歓声が!!!

 『アイプラ』のステージに“TRINITYAiLE(以下:トリエル)が2年ぶりに登場!!!

《TRINITYAiLE(順不同)》
・天動瑠依役:雨宮天さん
・鈴村優役:麻倉ももさん
・奥山すみれ役:夏川椎菜さん

 最初に披露された曲は、“Aile to Yell”。2年前の単独イベントでも披露された曲です。

 白と黄色の照明で照らされたステージで、純白の衣装・“シュヴァリエール”を着て踊る3人は、まるで天使のよう。

 ゲームとは少し違う振り付けもありつつ、ゲーム内のフォトチャンスでもある、投げキッスをするようなポーズは顕在。このポーズに撃ち抜かれたマネージャーさんも多いハズ。

 MCでは、雨宮さんが「白を振ってくれている~!」と喜び、夏川さんは「“トリエル”の色って爽やかだよね~」と、グループカラーについて話を咲かせました。

 優役の麻倉さんは「今日は楽しんで行ってください」と、2年ぶりのステージをとても喜んでいました。

 そして、“トリエル”も初披露曲をマネージャーのみなさんにお届け! その曲は“les plumes”。

 心が浄化されるようなイントロから始めまるこの曲は、リズム感が気持ち良い曲。

 振り付けも音楽に合わせてテンポ良く、リズミカル。サビでは、なんと“トリエル”ポーズをした手を集合させるシーンも!!! エッモ!!!

 そして、ラストも美しい“トリエル”ポーズで終わり、ステージを後にしました。

10人で魅せるステージは壮観! ラストを飾ったのは“星見プロダクション”!

 ライブもいよいよ終盤に。最後にパフォーマンスするのは、“星見プロダクション”。お届けする曲は、“IDOLY PRIDE”です!

《星見プロダクション メンバー(順不同)》
・長瀬琴乃:橘美來さん
・川咲さくら:菅野真衣さん
・一ノ瀬怜:結城萌子さん
・伊吹渚:夏目ここなさん
・佐伯遙子:佐々木奈緒さん
・白石沙季:宮沢小春さん
・白石千紗:高尾奏音さん
・成宮すず:相川奏多さん
・早坂芽衣:日向もかさん
・兵藤雫:首藤志奈さん

 やはり、『アイプラ』のライブにこの曲は外せません。

 スクリーンには、イラストレーター・けけさんのとっても可愛いイラストのミュージックビデオが。

 演じるキャラクターのカラーになっている衣装・“フェアウェルマイラブリー”を纏い、10人が歌って踊る姿は、いつ見ても壮観です。

 “星見プロ”のみなさんの衣装と同じく、マネージャーのみなさんが振るサイリウムもカラフルに。上から見ると、虹のようで、本当に夢見心地でした。

 そして、この曲の最後に、カッコよく言い放つ“IDOLY PRIDE”は、いつ聞いても鳥肌モノ。

 MCでは、宮沢さんが“トリエル”と“リズノワ”もステージにいて、嬉しくて泣きそうになっている、ということや、橘さんが“星の海の記憶”で感極まってしまったことなどを語っていました。

 そして、佐々木さんが、“星見プロの原点でもある”と紹介した曲は、“Shine Purity~輝きの純度~”。1部ラストの曲です。

 “IDOLY PRIDE”とは、全く逆のかっこよさを秘めた曲で、マネージャーさん達がUO(ウルトラオレンジ)を振っている姿が、とにかく目に焼き付いています。最後の方でパキンと折りたくなるのは、マジでわかります。ガチでカッコイイんです、この曲。

 カッコイイ“星見プロ”で締めくくられた1部。

 しかし、会場にいるマネージャーさん達の「もっと! 聞かせて!」という手拍子は止まりません。

 そして、ステージに現れる人影。影は、4つ。「おぉぉお!?!?」と湧き上がる会場。

 先日発売された1st EPの表題曲“それを人は“青春”と呼んだ”のイントロが流れた瞬間、驚きの声が歓声へと変わりました。

 歌うのは、それぞれのユニットのリーダー、“月スト”琴乃役の橘さん、“サニピ”さくら役の菅野さん、“リズノワ”莉央役の戸松さん、“トリエル”瑠依役の雨宮さん。

 会場は、4人のキャラクターカラーで染まり、歌声に合わせて、軽やかにサイリウムが振られていました。

 数日前に発売されたばかりのEPの曲を、生のライブで聴ける幸せと言ったら……(泣)。

 しかもこの曲は、『アイプラ』の1周年の日にログインした時に流れた、“アイドル達からのメッセージ動画”でも流れていたので、さらに胸にジーンときてしまいました……。

 MCでは、改めてそれぞれ自己紹介をして、現在実施中の“引き放題ガチャ”をやった人?? とマネージャーのみなさんに問いかけたりと、最後のMCも大盛りあがりでした。

 そして、いよいよ1部の、本当のラスト曲へ。

 ステージに現れたのは、“星見プロダクション”! そして、まさかのラスト曲も初披露!!

 全マネージャーが歌唱を待っていた、“The Sun,Moon and Stars”です!

 橘さん・首藤さん・日向さんはステージ上の階段のセットにちょこんと座り、佐々木さん・宮沢さんは、セットの階段上で立ち、菅野さん・高尾さん・夏目さん・相川さん・結城さんは、ステージで歌唱。

 “星見プロ”の曲の中でも、しっとりとしたこの曲は、“星見プロ”のみなさんが体を揺らしながら歌う姿が印象的でした。

 カラフルに染まったサイリウムが、曲調と同じようにゆっくりと振られ、本当に“光の波”のようで……。こういうゆったりとした締めも素敵だな、と思いました。

 最後は、“星見プロ”のみなさんが、マネージャーさんの方を向き、一列になり、「ありがとうございましたー!」と、1部を締めくくりました。

 “The Sun,Moon and Stars”のインストゥルメンタルが流れる中、マネージャーのみなさんに一生懸命手を振りながら退場する“星見プロ”みなさんは、本当に別れが惜しいようでした。

 そして……。まだまだ暗い会場。

 スクリーンには、“IDOLY PRIDE”のロゴが。

 その後、ドドン! という音と共に、“2022年秋 アルバムリリース決定!”という文字が!!

 その名も、“IDOLY PRIDE Collection Album[未来]”。

  • ▲“撮影可能”ということで、実際の会場内で撮ったもの。撮影タイム、助かります!

 こんなにも素敵な楽曲でのパフォーマンスを見た後に、新作アルバムの発表……流れが“神”すぎませんか……? もちろん買いますとも!!!! 生きる糧がまたひとつ増えました。

 さて、最後におまけとして、2部についても少しだけレポートしていきます。

もっともっと『アイプラ』の世界にひたらせて! 最後に、新しい“約束”を交わした2部をミニレポート

 ここからは、2部のみで披露された曲についてレポートします。
まず紹介する曲は、“サニーピース”の“全力! 絶対!! カウントダウン!!!”。

 直前のMCで、菅野さんが「“全力”で盛り上がってくれますかー?」と言った瞬間、多くのマネージャーさんからは「おぉーーーー !!」という大きな歓声が上がりました。

 この曲の見どころは、みんなが列車のように一列になるところ(※筆者が好きすぎるだけ……)。今回も、美しい“サニピトレイン”になっていました。

 2部の“サニピセトリ”の最後に、この曲持ってくるのは、正直ズルい!! 盛り上げて、盛り上げて、さらに盛り上げてくれるサニピ最高!

 そして“月のテンペスト”は、なんと夜の部に新曲を披露。

 “月スト”が「新曲を披露する」と告げた瞬間のマネージャーさん達の歓声の凄さよ……。私は、喉がキュッとなるのを堪えながら、心のなかで大はしゃぎしました。

 そして、流れる曲。“裏と表”というこの曲は、結構激しめのナンバーで、流れるようなピアノがとても印象的なイントロでした。

 「追いつきたい」「負けたくない」

 今の“月スト”の心境を反映したかのような歌詞に、ちょっぴり胸が痛く、辛くなりました。でも、「強くなるよ」という歌詞に、ちょっと安堵。それでこそ、“月スト”。

 最後も綺麗な音色のピアノで締められた曲でした。

 “TRINITYAiLE”は、なんと“réaliser”を披露。

 この曲は、アニメの印象がとても強いです。シンプルな振り付けながら、心にくるものは相当なものでした。

 夏川さんが、「“TRINITYAiLE”の曲は浄化される」とおっしゃっていましたが、無事浄化されました。

 “星見プロダクション”は、“Fight oh! MIRAI oh!”を元気いっぱいに披露! ライブ終盤にこの曲は嬉しすぎました!!

 歌い出しを担当する日向さんのニコニコな笑顔から始まったこの曲は、とにかく“星見プロ”のみんなも、マネージャーさんも楽しそうで、見ているだけで笑顔になってしまいました。サイリウムもカラフルで、クラップも楽しい!!

 そして、ライブ“約束”の2部を締めくくったのは、“サヨナラから始まる物語”。

 “星見プロ”のみんなが円状になった瞬間、マネージャーのみなさんは、この曲が来ることが分かっていたようでした。さすがとしか言いようがありません。

 この曲は、“サヨナラ”というタイトルですが、明るくて、前向きなサヨナラの歌。“星見プロ”の10人は、最後まで笑顔いっぱいで歌い切りました。

 本当に最後の曲を歌い終えた後は、“サヨナラから始まる物語”のインストが会場BGMに。“星見プロ”のみんなが一列に並び、「ありがとうございました!」と、会場にいるマネージャーさんに感謝の気持ちを伝えました。

 1部の時もでしたが、袖に捌けるギリギリまで、手を振る“星見プロ”のみんなは、マネージャーのみなさんとの別れが、本当に惜しいようでした。

 そして、一部と同じように、まだ暗い会場。

 スクリーンには、なんと“次回ライブ開催決定!”の文字が!!

 ごめんなさい。こればかりは、本当に声が出てしまいました。気づいたら少し叫んじゃってました。

 次回のライブは、2023年2月18日(土)開催で、タイトルは『IDOLY PRIDE VENUS STAGE 2023 “未来”』。

 そして、会場は、“パシフィコ横浜 国立大ホール”!

 これは、さらに多くのマネージャーさんがアイドル達の活躍を見られそうですね!!

  • ▲“IDOLY PRIDEライブグッズ”が当たるオンラインくじが実施決定! 現在開催中ですので、ぜひチェックしてくださいね。(期間:7/2(土)22:00~7/21(木)23:59)
  • ▲夜の“立川ステージガーデン”。また、『アイプラ』との“思い出の地”が増えました。

 今回のライブ“約束”の開催日までの一週間、“ゲーム1周年前夜祭生放送”、“ゲームリリース1周年”、“ゲーム内でのフェス開催”、そして“1st EP発売”と、直前まで『アイプラ』のイベントが盛りだくさんだったので、筆者は勝手に“アイプラウィーク”と呼んでいました。

 大好きな『アイプラ』のイベントを堪能し、テンション絶頂の中でのライブ参加は、心がポワポワしっぱなしでした。興奮で。

 今回、2公演観させていただきましたが、『アイプラ』の演者のみなさん、曲たち、すべてが好きすぎて、「もっと見せて……深夜公演やって……」とまで願ってしまいました。それほどの満足感でした。

 これから、“月スト”と“サニピ”のみなさんは、“Wicky FES(“月スト”の曲を多く手掛けるWicky.Recordsさんのイベント)”や“アニサマ(アニメロサマーライブ)”への出演も控えています。

 私は、いちマネージャーとして、『アイプラ』を一人でも多くの人に知ってほしいです。

 そのためには、これらのイベントがとても大きなチャンスだと思っています。もちろん、私は見届けに行きます。もう本当にマネージャーじゃんか、私。だって、みなさんの成長していく姿を見るのが大好きですから。

 ……と、ライブとは、違う話をしてしまいました、すみません。

 あらためて、『アイプラ』ゲームリリース1周年おめでとうございます! これからもずっと、“星見プロ”のいちマネージャーとして、アイドルのみんなを陰ながら見守っていきたいです。

 マネージャーのみなさん、お疲れ様でした。

(ライブフォト撮影:大庭 元)

【開催概要】
■開催日時:
2022年7月2日(土)
・1部……14:30会場/15:30開演
・2部……18:00会場/19:00開演
■場所:立川ステージガーデン
セットリスト
【1部&2部】
《OP》
①EVERYDAY! SUNNYDAY! / サニーピース
作詞:藤村鼓乃美、北川勝利
作曲・編曲:北川勝利
②サマー♡ホリデイ / サニーピース
作詞:藤村鼓乃美、北川勝利
作曲・編曲:北川勝利
《MC》(サニーピース)
③(1部)SUNNY PEACE for You and Me! / サニーピース
作詞:藤村鼓乃美、北川勝利
作曲、編曲:北川勝利
③(2部)全力!絶対!!カウントダウン!!!/ サニーピース
作詞:藤村鼓乃美、北川勝利
作曲・編曲:北川勝利
④月下儚美 / 月のテンペスト
作詞:利根川貴之
作曲:利根川貴之、坂和也
編曲:坂和也 & Wicky.Recordings
⑤恋と花火 / 月のテンペスト
作詞:利根川貴之
作曲:利根川貴之、坂和也
編曲:坂和也 & Wicky.Recordings
《MC》(月のテンペスト)
⑥(1部)The One and Only / 月のテンペスト
作詞:利根川貴之
作曲:利根川貴之、坂和也
編曲:坂和也 & Wicky.Recordings
⑥(2部)裏と表 / 月のテンペスト
作詞:利根川貴之
作曲:利根川貴之、坂和也
編曲:坂和也 & Wicky.Recordings
⑦星の海の記憶(莉央&琴乃ver.) / 神崎莉央、長瀬琴乃
作詞・作曲・編曲:やしきん
⑧Shock out Dance!!(こころ&愛ver.) / LizNoir
作詞・作曲・編曲:Q-MHz
《MC》(LizNoir)
⑨The Last Chance(こころ&愛ver.) / LizNoir
作詞・作曲・編曲:Q-MHz
⑩Aile to Yell / TRINITYAiLE
作詞・作曲・編曲:kz
《MC》(TRINITYAiLE)
⑪(1部)les plumes / TRINITYAiLE
作詞・作曲・編曲:kz
⑪(2部)réaliser / TRINITYAiLE
作詞・作曲・編曲:kz
⑫IDOLY PRIDE / 星見プロダクション
作詞・作曲・編曲:清竜人
《MC》(星見プロダクション)
⑬(1部)Shine Purity~輝きの純度~ / 星見プロダクション
作詞:利根川貴之
作曲:利根川貴之、坂和也
編曲:坂和也 & Wicky.Recordings
⑬(2部)Fight oh! MIRAI oh! / 星見プロダクション
作詞・作曲:Q-MHz
編曲:Q-MHz、伊藤翼
《アンコール》
⑭それを人は“青春”と呼んだ / 長瀬琴乃、川咲さくら、天動瑠依、神崎莉央
作詞・作曲・編曲:HoneyWorks
《MC》(長瀬琴乃、川咲さくら、天動瑠依、神崎莉央)
⑮(1部)The Sun, Moon and Stars / 星見プロダクション
作詞:利根川貴之
作曲・編曲:沖井礼二
⑮(2部)サヨナラから始まる物語 / 星見プロダクション
作詞・作曲:大石昌良
編曲:大石昌良、岸田勇気

アマギフコードが当たる! 電撃夏アニメ×ゲーム特集を展開中!

 2022年9月4日(日)23:59までに、電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしたうえで、キャンペーン対象となる“#電撃夏アニメゲーム”のハッシュタグが付いた記事をRTしてくれた方の中から抽選で3名様にAmazonギフト券3,000円分をプレゼントいたします!

 対象ハッシュタグが付いた記事は順次公開され、キャンペーン対象となるツイートについては別記事にまとめております。当選者に対しては9月中にTwitterのDMで当選連絡を行い、Amazonギフト券のコード送付を行います。注意事項はこのページの下部を参照ください。

【Twitterキャンペーン注意事項】※あらかじめご了承のうえでご応募ください
・応募には、Twitterへの登録(無料)が必要です。
・電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしていることが参加条件となります。当選発表前にフォローを解除した場合、当選権はなくなりますので、ご了承ください。
・投稿に際し発生する通信料・通話料などは、お客様のご負担となります。
・投稿いただいた内容は、電撃オンラインなど、株式会社KADOKAWA Game Linkageの媒体で掲載させていただく場合があります。
・賞品の発送先は日本国内に限ります。
・当選賞品を譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが応募・当選の条件です。譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
・当選通知日から1週間DMでの返信がなかった場合は当選無効となります。
・キャンペーンは、株式会社KADOKAWA Game Linkage(以下、弊社と言います)が主催しています。TwitterおよびTwitter社とは関係ありません。
・Twitterおよび関連ツールの動作等の不測の障害により、当キャンペーンを予告なく変更・中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。
・応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。



© 2019 Project IDOLY PRIDE


IDOLY PRIDE(アイドリープライド)

  • メーカー:QualiArts
  • 対応端末:iOS/Android
  • ジャンル:アイドルマネジメントRPG
  • 配信日:2021年6月24日
  • 価格:基本無料(一部有料コンテンツあり)

関連する記事一覧はこちら