【おすすめDLゲーム】くにおくん新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』の大乱闘はシリーズ最大規模

宮居春馬
公開日時

 ダウンロード用ゲームから佳作・良作を紹介する“おすすめDLゲーム”連載。今回は熱血2Dアクション『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』をお届けします。

 本作は、2016年12月に配信された『ダウンタウン乱闘行進曲かちぬきかくとうSP』に、新たなチームやモードが追加され、さらなるパワーアップを遂げた『くにおくん』シリーズ最新作です。

 個性豊かなキャラクターが暴れまわる、武器に必殺技にステージギミックまで何でもありの大乱闘をレビューしていきます。

『ダウンタウン乱闘行進曲』がパワーアップ!

 『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』は、シリーズの歴代キャラクターたちが集結し、ルール無用の格闘大会を繰り広げるといった内容になっています。

 プレイ可能なモードは、各チームオリジナルのストーリーが楽しめる“シングルプレイ”、使用チームやルールを自由に設定できる“フリーバトル”、オンラインでプレイヤーと対戦できる“オンラインバトル”の3種類となっています。

 各モードで使用可能なチームは、ゲーム開始時から30種類! さらに、一定条件を満たすことで隠しチームも解放されるので、さらに多くのチームを使用できるようになります。

今作でも何でもありの大乱闘は健在!

 まずは“シングルプレイ”からスタート。使用するチームは、やっぱり“くにお”がいる熱血高校でしょう! シングルプレイでは、対戦の前後にストーリーデモもあり、チームによって違った物語が展開されます。

  • ▲熱血高校のメンツはいつもの見慣れたメンバー6人。
  • ▲難易度は“やさしい”、“普通”、“難しい”の3段階を選択可能です。

 ストーリーデモが終われば早速対戦スタート。『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』では、基本的に4人で試合が繰り広げられます。


  • ▲ストーリーが進んでいけば、2対2のタッグマッチなど、変則的なバトルも楽しめます。

 各チームが代表選手を1人選び、代表選手同士でバトルを行ないます。キャラクターごとにパラメータや必殺技が違うので、誰を出すかも重要な選択です。

  • ▲熱血高校であれば、やっぱりくにおが安定。リーダーは強めに設定されているので、相手チームのリーダーが出てくるなら、こちらもリーダーで応戦するのがよさそう。

 試合のルールは単純。全員で殴りあって最後まで立っていた者が勝者! 制限時間切れの場合は、最後まで残っていた者たちが勝者扱いとなります。

 アクションの基本はパンチ、キック、ジャンプとシンプルですが、特定の順番でアクションを使用したり、ジャンプやダッシュ中に攻撃を繰り出したりすることで、キャラクター固有の必殺技が発動します。

 試合中は必殺技の応酬になりやすく、キャラクターが激しく動き回る派手な展開になっていくので、ついつい白熱してしまいます。

  • ▲必殺技のコマンドは対戦中でも確認可能です。
  • ▲かつても猛威を振るった“しんごFJ2”の必殺技、画面端まで届く“はどうほう”も健在。

 フィールドに落ちているアイテムはすべて利用可能。鈍器で殴るもよし、ドリンクで回復するもよし、投げてぶつけるのもよし、勝つためには手段を選んでいてはいけません!

  • ▲タケノコを使えばキャラクターが巨大化! アクションの判定も大きくなるので、敵をまとめてノックアウトできちゃいます。

 試合が複数のラウンドに分かれている場合、勝ち抜いたキャラクターは次のラウンド以降も使用可能です。ただし、体力は引き継がれるので、無茶のさせすぎには注意が必要です。

 試合の勝敗は、獲得したポイントの量で決まります。ポイントは、ダメージを与えた際に増えていくので「他のチームに任せて漁夫の利を得よう……」なんて甘い考えは通用しません!

 相手の攻撃にひるむことなく攻撃あるのみ。必殺技やアイテムを駆使して相手をどんどん追い詰めていきましょう。

 2回戦は、相手チームだけでなくステージも変化。ステージには、それぞれ違ったギミックが盛り込まれています。ギミックをうまく使うことで、相手に大ダメージを与えられます。

  • ▲2回戦の工場のようなマップであれば、画面下部が崖になっており、落下するとダメージを受けてから、再度ステージ中央に戻されます。

 2回戦、3回戦と試合が進むごとにラウンド数が増えていくので、くにおだけでの勝ち抜きは難しくなります。他のキャラクターもしっかり練習しておきましょう。

  • ▲1回戦のステージでは、ゴールマウスにサッカーボールを蹴りこむことで、敵全員にダメージを与えられます。キーパーが妨害してくるのでシビアですが、ゴールを決めた時はとても爽快!

 さらに試合を勝ち進んでいけば、再びストーリーデモが始まり、強敵との連戦に突入します。詳しいストーリーは、ぜひ自分でプレイしながら確認してみてください。

 フリーバトルでは、自分だけでなくCPUが使うチームも好きに選択可能です。ステージや試合時間など、細かなルールまで変更できるので、自由に乱闘を楽しめます。もちろん、CPUではなくプレイヤー同士で戦うことだってできます。

 他チームとタッグを組んで勝ち抜き戦をするなど、フリーバトルにしかない形式もあるので、いろいろなモードでバトルしてみましょう!

  • ▲本作では、シリーズ延べ180人ものキャラクターが登場します。

 フリーバトルを触りながらふと気づくと、いつの間にか、チーム選択画面に見慣れないアイコンが増えています。どうやら隠しチームが解放されたようですが、条件まではわかりませんでしたが、チームが徐々に開放されていくのも楽しみのひとつです。

 シングルプレイでもついつい熱くなってしまうぐらいなのだから、フリーバトルで友だちと遊んだり、オンラインで全国のプレイヤーと戦ったりすれば、きっとさらに熱くなれるに違いありません。

 『ダウンタウン乱闘行進曲』がさらなるパワーアップを遂げるこの機会に、ぜひ友だちを誘って初めてみてはいかがでしょうか。

(C) ARC SYSTEM WORKS

ダウンタウン乱闘行進曲マッハ

  • メーカー:アークシステムワークス
  • 対応機種:PS4
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2019年10月10日
  • 価格:1,500円(税込)

ダウンタウン乱闘行進曲マッハ

  • メーカー:アークシステムワークス
  • 対応機種:Switch
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2019年10月10日
  • 価格:1,500円(税込)

ダウンタウン乱闘行進曲マッハ

  • メーカー:アークシステムワークス
  • 対応機種:PC
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2019年10月10日
  • 価格:1,500円(税込)