人類最後の少女をお世話するRPG『ボイド・テラリウム』が2020年1月23日に発売

電撃オンライン
公開日時

 日本一ソフトウェアは、2020年1月23日発売予定の、PS4/Nintendo Switch用ソフト『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』の公式サイトとティザームービーを公開しました。価格は通常版/DL版ともに6,980円+税。

 本作は“お世話ロボット”となって、テラリウムの外で生きられない人類最後の少女・トリコのためダンジョンに潜りさまざまなアイテムを獲得し、トリコのお世話をしていく“ローグライクお世話RPG”です。

 ディレクターとキャラクターデザインを、『ロゼと黄昏の古城』、『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸さんが担当しています。

 公式サイトでは、人類最後の少女・トリコの紹介をはじめ、彼女が過ごす世界やあらすじなど、本タイトルにまつわる情報が確認できます。ティザームービーでは、鮮麗な映像とBGMとともに、約2分の動画が楽しめます。

公式通販サイトではラバストとサントラが特典に

 日本一ソフトウェアの公式通販サイト“Nippon1.jpショップ”では、『ボイド・テラリウム』の『Nippon1.jpショップ限定版』を予約受付中です。

 『Nippon1.jpショップ限定版』には、“オリジナルラバーストラップ&サウンドトラック(ブックレット付)”が付属します。


電撃屋で『ボイド・テラリウム』電撃スペシャルパックが発売!

 電撃屋では、描き下ろしイラストを使用したB2タペストリーが付属するPS4版『ボイド・テラリウム』電撃スペシャルパックNintendo Switch版『ボイド・テラリウム』電撃スペシャルパックの予約を受付中です。特典を確実に手にしたい方は予約を忘れずに!

【電撃スペシャルパックの中身】
・ゲームソフト
・描き下ろしイラストB2タペストリー

(C)2020 Nippon Ichi Software, Inc.

void tRrLM(); //ボイド・テラリウム

  • メーカー: 日本一ソフトウェア
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年1月23日
  • 希望小売価格: 6,980円+税

void tRrLM(); //ボイド・テラリウム(ダウンロード版)

  • メーカー: 日本一ソフトウェア
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年1月23日
  • 価格: 6,980円+税

void tRrLM(); //ボイド・テラリウム

  • メーカー: 日本一ソフトウェア
  • 対応機種: Nintendo Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年1月23日
  • 希望小売価格: 6,980円+税

void tRrLM(); //ボイド・テラリウム(ダウンロード版)

  • メーカー: 日本一ソフトウェア
  • 対応機種: Nintendo Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年1月23日
  • 価格: 6,980円+税