アニメ『世界の終わりに柴犬と』田村睦心インタビュー。喋る柴犬・ハルさんを演じるうえでの苦労とは?

電撃オンライン
公開日時

 アニメ(漫画動画)『世界の終わりに柴犬と』でハルさんを演じる声優・田村睦心さんにメールインタビューを実施。その内容をお届けします。

 また、ご主人役・内田真礼さんへのインタビュー記事も公開中なので、まだ読んでいない方はこちらもあわせてチェックしてみてください。

関連記事

■『世界の終わりに柴犬と』第1話

ハルさん役・田村睦心さんインタビュー

――『世界の終わりに柴犬と』にいう作品について、どう感じましたか?

 ちょっとシュール、でも人間、犬の相互愛が描かれていてほっこりする作品だなと思いました。

 絵がとっても可愛いくて! 読むのが楽しかったです。

 柴犬がリアルですけどリアルなのがまた可愛いですよね。

――ハルさんというキャラクターへの第一印象を教えてください。

 よく喋る…というより人語喋っているのに最初ビックリしました。

 こんなにリアルな顔してるのに。

――実際に演じてみて、いかがでしたか? 演じやすかった部分や、逆に演じにくかった部分などはありましたか?

 小動物っぽい雰囲気で喋ってみたんですけど、普通の少年っぽい感じでとディレクションがあったのでそうしてみました。

 結果喋りやすくてありがたかったなと思います。

 でも最初の収録は、テンポを良くするためにわりと早口で喋るのが慣れなくて大変でした。

――印象に残っているセリフやシーンがあれば教えてください。

 ぷにっと可愛いハルさんが、シュッとしたい憧れがあるみたいなシーンが印象的でした。

 うちの犬もシュッと大きい犬みて憧れっぽい目線をしていたので…。

――パートナーであるご主人への印象を教えてください。

 ちょいちょい俺様な雰囲気を出すご主人ですけど、ハルさんへの愛情をそこかしこに感じられて素敵な人だなと思いました!

 ハルさんより賢くなさそうなところもまたヨシでした。

 このまま仲良く1人と1匹(たまに多数)で過ごしてもらいたいです。

――田村さんは犬好きですか? また、犬に限らず、ペットを飼った思い出があれば教えてください。

 現在犬と猫を飼っております。

 猫は偉そうというか偉いとか、人間や犬は猫の下僕になるなどと言われていますが(言われてるかな?)、うちの猫は犬に育てられたからか顔はキツイですが忠猫です。

 犬は逆に女王様です。

 とにかく2匹とも可愛いです!

――毎回クセが強い個性派キャラクターが登場しますが、お気に入りキャラクターは誰ですか?

 いろんなキャラクターいますけどやっぱりご主人が好きです!

 常識人っぽいけど変人で、気まぐれなんだけど優しくて! ちょっと抜けてるとこも好きです!

 ご主人以外だとおバカなハスキーと柴犬ズですかね!

――最後に、アニメ『世界の終わりに柴犬と』のファンに向けたメッセージをお願いします。

 世界の終わりってなんだか悲壮感あるんですけど全然そんな事はなくて、ほのぼのしています!

 実はいろんなキャラクターが出てきます! そして交流します!

 みんなかなり個性的でみていてとても楽しいです! 絶対オススメなのでぜひご覧ください!!


© 石原雄/柴犬大好き倶楽部

関連する記事一覧はこちら