昔の栄光と記憶に囚われるより今を大事にしよう。これもあんたたち人間から学んだことよ(リスティル)【ランモバ名言集】

カワチ
公開日時

 ZLONGAMEのiOS/Android用アプリ『ラングリッサー モバイル』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

昔の栄光と記憶に囚われるより今を大事にしよう。これもあんたたち人間から学んだことよ(リスティル)

●運命の扉/魔族狩り

 名言集第9回は『ラングリッサーIV』に登場した魔族のリスティルの名言をピックアップしてお届けします。

 ちなみに『ラングリッサーIV』には彼女の立ち絵は存在しなかったため、『ランモバ』で初登場となります。実装されたときは想像以上の美少女だったのでドキドキしちゃいました!

 もともとリスティルはボーゼルの部下として登場するキャラクター。賢者の水晶の奪還を目論むボーゼルの命令で行動していましたが、失敗続きで彼から見切りをつけられてしまいます。

 ボーゼルからの粛正を恐れる彼女はランディウス側に協力。仲間として迎え入れられることになります。

 ルート分岐によって彼女の歩む道は変わってきますが、Cルートと呼ばれるルートではほかのヒロインたちと同様に告白が可能。プレイヤーの選択によっては主人公のランディウスとリスティルが結ばれることになります。

 そんな事実を攻略本を読んで知ったというアメルダ(相変わらず空気を読まないメタ発言。自由すぎる!)。彼女は主人公のマシューに魔族の血が流れているのならば母親は魔族のリスティルなのではないかと考えます。

 リスティルにランディウスとの関係を聞くマシューたち。彼女は「アタイにとって・・・・ふふっ、大事な人さ。」と答えつつ、あの戦いの後の記憶がないから恋人であったかどうかはわからないと伝えます。

 ただ、ランディウスには“クリムゾランダー”という異族の血が流れているため、恋人が誰であるかはマシューとは関係ないと教えます。

 その後、一緒に戦った仲間が寿命で死んでいったこと、今ではあの大事な記憶を語り合えるのは自分とランディウスしかいないと語るリスティル。

 同情するマシューですが、「昔の栄光と記憶に囚われるより今を大事にしよう」ということを人間から学んだとリスティルは答えます。『ラングリッサーIV』をプレイしているとじ~んとするセリフですね!

 その流れから、彼女はマシューに友達を紹介してほしいとお願いするのですが、リスティルの命を狙うボーゼルの魔の手が迫っており……その続きはぜひゲームでご覧ください!

(C)Zlongame Co.,LTD (C)extreme

ラングリッサー モバイル

  • メーカー: ZLONGAME
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年4月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ラングリッサー モバイル

  • メーカー: ZLONGAME
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年4月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金