オレだって賢王と呼ばれた父上の息子……。なのに!(エミュール)【ドラガリ名言集】

イナヤ マギ
公開日時

 任天堂とサイゲームスのiOS/Android用アクションRPG『ドラガリアロスト』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

●動画:ドラガリアロスト 第2弾 PV

オレだって賢王と呼ばれた父上の息子……。なのに!(エミュール)

●第4章5-3“輝竜の望み”

 これは、“エミュール”(声優:松岡禎丞)が、伝説の六竜“ユピテル”(声優:高山みなみ)を得るために、主人公(声優:内山昂輝)と対決したときのセリフです。

 エミュールは、アルベリア王国の第六位王子で、主人公の1つ上の兄にあたります。

 王族としてのプライドが高く、傲慢で自己中心的な性格です。アルベリア王国が悪のディアネル帝国に変わっても、父であるアローラス王に従い、反逆者となった主人公を捕縛しにやってきます。

 部下や立場の弱い者に威張り散らしたり、自分が契約している伝説の六竜“マーキュリー”(声優:井上喜久子)をぞんざいに扱うなど、絵に描いたような残念王子です。

 第4章でユピテルから「殺し合って残った方と契約する」と言われ、主人公に刃を向けたエミュール。ずっと格下だと思っていた主人公が急激に成長したことへの嫉妬心や他の兄弟たちへの劣等感といった気持ちの奥にある悲しい彼の本音が、今回のセリフから垣間見えます。

 のちの章でエミュールたちの兄や姉が登場しますが、強烈な個性を持ち、戦闘能力が高かったり、統治術に長けていたりと非常に優秀です。こんな兄弟と常に比べられてきたら、性格が歪んでしまうのも少しは理解できるかも。

 メインストーリーではとにかく主人公にひどい態度をとりまくり、ランザーヴに斬られそうになったことも。その際のセリフも、ある意味では迷言です(苦笑)。

 なんだかんだいって憎めないキャラで人気のエミュール。今後どんなふうに物語に関係してくるのか、ぜひストーリークエストをプレイしてチェックしてみてください!

『ドラガリアロスト 公式画集』が好評発売中

 9月27日に配信1周年を迎えたゲームアプリ『ドラガリアロスト』。ゲーム内外で公開された数々のビジュアルを、A4判・304ページに詰め込んだ『ドラガリアロスト 公式画集』が、電撃より好評発売中です!

 キャラクター、ドラゴン、竜輝の護符のイラスト&フレーバーテキストの収録はもちろん、プロモーション用のキービジュアルやゲーム内のイベントシーン、公式Twitterで公開されたイラストなども大量に掲載!

© Nintendo / Cygames