アニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』5話では日本代表に激震走る。リョーマがまさかの…!?

電撃オンライン
公開日時

 TVシリーズとなる『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第5話“番狂わせ”のあらすじと先行カットが公開されました。

【次回予告】第5話「番狂わせ」 TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』

第5話“番狂わせ”あらすじ

 一夜明け、ついにW杯(ワールドカップ)本戦が開幕する。

 初戦、日本の相手はギリシャ代表。

 高校生と中学生の息と技がかみ合ったD3(ダブルススリー)、D2(ダブルスツー)そして種ヶ島の「閃きテニス」によるS3(シングルススリー)でギリシャを退け、初戦を快勝で飾る日本代表。

 だが、その一方で会場に入った日本代表の面々は、「リョーマがアメリカ代表になった」という情報を聞き、驚きを隠せない。

 さらに、世界ランク2位のスイスが敗れたという情報がもたらされる。破ったのは、次なる日本の対戦相手・オーストラリア――。

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP概要

作品名:「新テニスの王子様U-17WORLDCUP」
放送局/放送日時:2022年7月6日から毎週水曜日
テレビ東京:深夜0時00分~
テレビ大阪:深夜1時35分~
テレビ愛知:深夜2時05分~


©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王⼦様プロジェクト

関連する記事一覧はこちら