『ワールドフリッパー』夏イベントは儚げなお嬢様の人情モノ。水着キャラにも注目!【電撃水着美少女】

電撃オンライン
公開日時

 サイゲームスとシテイルが共同開発するiOS/Android用アプリ『WORLD FLIPPER(ワールドフリッパー)』では、現在イベント“ブルーサニースマイル”が開催中です。

 『ワールドフリッパー』は、ドット絵で描かれるピンボールのような体当たりアクションゲーム。キャラを操作して、さまざまなスキルを組み合わせた攻撃で敵と戦います。

 本作はピンボールゲームとしてだけでなく、個性豊かなキャラクターたちが織り成す波乱万丈のストーリーも注目ポイントです。

 なお、電撃オンラインではさまざまなゲームの水着美少女をクローズアップする“夏といったらコレ!! 水着美少女特集(電撃水着美少女特集)”を展開中。この記事もその企画の一環として、Twitterでのプレゼントキャンペーンを実施中ですので、ぜひご参加ください。

思い出と自分の本心に向き合う少女の物語

 今回は、夏に合わせて実施されるイベント“ブルーサニースマイル”のストーリーを紹介します。(8月15日 20:59まで開催)

 浜辺で休暇を楽しむアルクたち一行。彼らはさらにバカンス気分を味わうため、昔に資源採掘島として知られており、現在再開発地域となっている“マイナーズフロント”に足を運ぶことにしました。


 ピシカとプリムラが観光をしているとそびえ立つ灯台に1人の少女が登っていました。すると、その子が急にバランスを崩して落下!

 あわや大事故になるところでしたが、プリムラが生み出した花のクッションによって少女は怪我を負わずに助かりました。


 少女の名前は“エコー”。大切な思い出の場所を訪れるためにこの島にやってきたそうです。そして、エコーはこの島の再開発を担っているグループのお嬢様とのこと。

 その思い出の場所は、再開発の関係で立ち入り禁止区域に指定されています。しかし、エコーはどうしてもそこにもう一度訪れるため、無理を言って父親の元を飛び出してきたようです。

 エコーの思い出巡りに協力することになった一行。その道中で、エコーの過去の話や、なぜ思い出の場所を訪れたいのかなどが明かされます。

 エコーは以前にこの場所で環境保全を担う“ナーシサス”という女性に出会っていました。彼女はエコーに「思い出は先に進めない人の慰めのためにある」と語りかけています。エコーは、再開発を行うグループの娘という立場でありながら、芯のある言動をするナーシサスに強く影響を受けていました。

 そして、前に進む大切さをナーシサスに説かれたにも関わらず、そのこと自体を思い出として懐かしんでしまう自分をダメだと考えていました。しかし、もう一度思い出の場所を訪れたい願いが抑えられなかったようです。

 目的の場所に到着する直前、エコーたちの前に彼女の父親が現れます。それはもう完璧なタイミングで、まるでここに訪れる人々を警戒しているかのようです。

 彼曰く、再開発地域は立ち入り禁止にしており、侵入するものには相応の対応を取るとのこと。また、自分勝手な行動をするエコーに対して、その行動が無意味で無価値だと否定するのでした。


 父親の強い言葉によって、自分に自信が無くなってしまったエコー。積み重ねた自己嫌悪の気持ちが爆発して、思い出にすがり続ける自分が悪いと認めることに。そのまま父親と共に皆の前から去ってしまうのでした。

 ピシカやプリムたちは、一度宿に戻りますが、悲しそうに去っていくエコーの顔が忘れられません。エコー本人から必要とされていなかろうと、彼女の笑顔を取り戻すために立ち上がることを決意するのでした。


  • ▲2人は再びエコーの元を訪れるのですが……? どうやら彼女の抱える悩みは一筋縄では解消されないようです。

  • ▲一方。エコーの父親は再開発中の区画で何やら怪しげな活動をしており……?

 果たして、エコーは思い出の場所を訪れることができるのでしょうか? そして、自分の気持ちと向き合い、先に進めるのでしょうか? 気になる結末は、皆さん自身の目でぜひご覧ください。

 今回のイベントストーリーは、自分の正直な気持ちとどう向き合うのかというテーマで作られています。エコーは、大切な思い出と前に進むことの間で揺れる苦悩を抱えており、物語では彼女が周りの仲間たちの温かい言葉の力を得て、自分の素直な気持ちに向き合う様子が描かれます。

 ストーリーは捕らわれのお姫様の救出劇のような構成でキャラたちの状況がわかりやすく、途中に用意されたショウタたちのコミカルな会話劇も相まって読みやすい形になっており、本作を始めたばかりでまだ詳しくない方でも楽しめます。

 また、エコーの回想シーンで登場するナーシサスの言葉は「思い出は要らない。前に進むのに必要じゃない」など、ズシンと心に響くようなものがあり、プレイしているうちにプレイヤー自身も考えさせられるものがありました。

 確かに思い出は大切ですが、それを懐かしんでいるばかりでは前に進めない……。そのことをプレイヤー自身の体験に重ねると、今回のエコーの苦悩にも共感できる部分があります。

 アルクたちと、自分の過去と気持ちに向き合う少女“エコー”を描いた“ブルーサニースマイル”。王道のヒロイン救出物語と同時に、誰もが抱える「本当は自分はどうしたいのか」という悩みに踏み込んだ内容です。

 まだ今年の夏の思い出を作っていないという方は、このストーリーを読んでからであれば、少し違った気持ちで夏を過ごせるのではないでしょうか。この機会にぜひプレイしてみてくださいね。

 なお、イベントストーリーをクリアすることで、イベント限定キャラ★4エコーを仲間にできます。

 その他、バトルクエストで手に入るマイナーズオアーを集めてトークンガチャを引くことも可能。イベント中、毎日更新されるデイリーミッションからは、星導石が獲得できるほか、イベントミッション報酬では★5星鉄の粒や各種エーテルなど豪華報酬を獲得できます。

 夏イベントをきっかけに『ワールドフリッパー』のデビューをしてみてはいかが?

水着キャラも含む夏らしい新キャラピックアップガチャが開催中!

 8月8日11:59まで、新キャラピックアップガチャが開催中です。限定★5バレッタ、ザンテツ、プリムラの新キャラが登場し、提供割合がアップしています。

【限定キャラ】夏空を貫く弾丸 バレッタ(CV:小松由佳)

【限定キャラ】渚のニンジャザムライ ザンテツ(CV:草尾毅)

【限定キャラ】咲き乱れる夏の魔女 プリムラ(CV:石見舞菜香)

アマギフコードが当たる! 電撃水着美少女特集を展開中!

 2022年9月11日(日)23:59までに、電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしたうえで、キャンペーン対象となる“#電撃水着美少女”のハッシュタグが付いた記事をRTしてくれた方の中から抽選で3名様にAmazonギフト券3,000円分をプレゼントいたします!

 対象ハッシュタグが付いた記事は順次公開され、キャンペーン対象となるツイートについては別記事にまとめております。当選者に対しては9月中にTwitterのDMで当選連絡を行い、Amazonギフト券のコード送付を行う予定です。注意事項はこのページの下部を参照ください。

【Twitterキャンペーン注意事項】

※あらかじめご了承のうえでご応募ください
・応募には、Twitterへの登録(無料)が必要です。
・電撃オンラインの公式Twitterアカウント(@dengekionline)をフォローしていることが参加条件となります。当選発表前にフォローを解除した場合、当選権はなくなりますので、ご了承ください。
・投稿に際し発生する通信料・通話料などは、お客様のご負担となります。
・投稿いただいた内容は、電撃オンラインなど、株式会社KADOKAWA Game Linkageの媒体で掲載させていただく場合があります。
・賞品の発送先は日本国内に限ります。
・当選賞品を譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが応募・当選の条件です。譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
・当選通知日から1週間DMでの返信がなかった場合は当選無効となります。
・キャンペーンは、株式会社KADOKAWA Game Linkage(以下、弊社と言います)が主催しています。TwitterおよびTwitter社とは関係ありません。
・Twitterおよび関連ツールの動作等の不測の障害により、当キャンペーンを予告なく変更・中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。
・応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。

© Cygames, Inc. / Citail Inc.

関連する記事一覧はこちら