剣術、忍術、そして“口憑け”! 侍JK&くノ一のガールズ剣戟ACT『サムライメイデン』発表

電撃オンライン
公開日時

 ディースリー・パブリッシャーは、PS5/PS4/Nintendo Switch/PC(Steam)向け新作アクション『SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-』を発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

花は桜木、JKは侍――! 戦国乱世の魔を斬るガールズ剣戟アクション!

 激しい黒煙を上げて燃えるお寺。周囲でとびかう数多の兵たちの怒号。目の前に立つ髭のおじさんは……織田信長!?

 戦国時代の本能寺に剣術が得意な“侍JK”が召喚! 地獄の亡者がひしめく本能寺地下冥界を、忍びの乙女たちとともに駆け抜ける!

 侍JKの剣術で両断し美少女忍者の忍術で一掃する剣忍一体のアクション“護影システム”。

 乙女同士の唇を重ねて能力を高める“口憑けの術”など、爽快&尊さにあふれるバトルが展開!

 戦国乱世の魔を斬り、戦国乱世の乙女と絆をつむぐ! 完全新作ガールズ剣戟アクションここに推参!

アナウンストレーラー

プロローグ

「織田信長、イチゴパンツで本能寺の変。1582年だからイチゴパンツか」

 玉織紬は放課後の教室で居残り勉強をしていた。歴史の勉強は苦手。意味のない年号の語呂合わせは特に嫌いだ。

「とりあえず、戦国時代に生まれなくてよかった~」

 歴史の教科書のどこを開いても戦いの話ばかりなのを見て、ひとり呟く。

 ……気を失う前の紬の記憶はここで終わっている。目覚めたのは教室ではなく、炎に包まれたお寺――本能寺だった。

「死にたくなければ戦うしかあるまい」

 自らを、織田信長と名乗った髭のおじさんが言う。信長の顔なんて知らないけど、少なくともイチゴパンツは履いてそうにない顔だ。

 骸骨の群れがお寺の中に押し寄せてきた。紬に手渡されたのはひと振りの日本刀。剣術のお稽古で触っていたようなニセモノじゃない。これは――真剣だ。

「やればいいんでしょ!どうせやるんだったら思いっきりやってやるわ!」

 天正10年6月2日、本能寺の変。戦国時代の英雄織田信長の最期の日に、ひとりのJKが紛れこむ。

 新しい歴史が教科書に刻まれるか、それとも……。





キャラクター

戦国時代に召喚された侍JK
玉織紬(たまおりつむぎ)【CV:夜道雪】








紬を護る女忍者
護影(ごかげ)

  • ▲(左から)依夜(いよ)【CV:伊藤美来】、刃鋼(はがね)【CV:上坂すみれ】、狐美魅(こみみ)【CV:富田美憂】



第六天魔王
織田信長(おだのぶなが)【CV:黒田崇矢】


本能寺地下冥界








侍JKの剣術と忍者ガールの忍術を連携して戦う! 豪快&爽快な剣忍一体アクション護影システム”

 剣術と忍術をスピーディーに組み合わせて戦う剣忍一体のアクション“護影システム”が、本作の戦闘を彩る。

 袈裟斬り、胴斬り、刺突など、強力な斬撃で亡者を斬り捨てる紬の“剣術”。

 クナイ攻撃や爆弾、からくりワイヤーアーム、氷結の陰陽術など、3人の忍者“護影”による様々な“忍術”。

 この2つのアクションを同時に駆使しながら、大量の亡者たちを蹴散らしていく。

 現代日本でヌクヌク育ったJKの力だけでは、冥界にはびこる亡者には敵わない! 頼れる護影の忍術を駆使することで、初めて困難な戦局を突破できるのだ。












心と身体……そして唇を重ねて命を燃やせ! 乙女と乙女が触れ合って強くなる“口憑けの術”

 紬と護影たちの気持ちが昂ると、戦闘中に“口憑けの術”が使用可能に。

 この“口憑けの術”は、護影が持つ生命エネルギーを分け与えて紬をパワーアップする禁断の術である。

 発動するにはお互いの手や顔や身体のどこかが触れ合っている必要があり、中でも唇と唇を重ねることで術の力は最大限に膨れ上がる。

 強くなるためとはいえ、いきなり唇を求めるとKY認定されてしまうのは現代でも戦国時代でも一緒。

 最初は手などの軽い触れ合いからスタートし、幾多の戦闘を経て互いの絆が充分深まったのちに、はじめて唇を重ねるのが“口憑けの術”の極意でありマナーだ。






メインキャラクターデザイン 美和野らぐ

 日本酒とホラーゲームが好きなイラストレーター。透明感のある情緒的なイラストを得意とする。

 主な作品として、「水に溺れて夢を見る美和野らぐ作品集」(KADOKAWA)、「隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない」(富士見ファンタジア文庫)などを手がける。

公式Twitter

美和野らぐファースト作品集『水に溺れて夢を見る 美和野らぐ作品集』好評発売中!

 構想から5年。水没の危機にさらされた街を舞台に、人とあやかしとの戦いと共生の物語を描いた渾身のオリジナル作品『幻妖水奇譚』を始め、美和野らぐの透明感あふれる筆致と躍動感ある構図が魅力の傑作・代表作を多数収録。



オープニング主題歌「DIVINE TUNING」制作 作曲 佐々木久夫/作詞 太田彩華

佐々木久夫

 法政大学在学中より音楽の仕事に携わる。2006年リーダーを務めるケルティックポップスバンド SeanNoth(シャーンノース)でメジャーでビュー。

 以降、作詞・作曲・編曲家・マルチプレイヤー(ピアノ・ヴァイオリン・ギター他)として多岐に渡り活動中。

 近年自身のバンドの YouTube ch. では総再生数2000万回を突破。

SeanNorth Official Website

[主な作曲作品]
・ドラゴンボールZ-Buttle of Z-(ゲーム)
・GITADORA(ゲーム)
・ユメミドリーマー(ゲーム)
・NOeSIS(ゲーム)
・幽☆遊☆白書(ミュージカル)
・刀剣乱舞(ミュージカル)
・終末のワルキューレ(ミュージカル)

太田彩華

 兵庫県出身、2月1日生まれ、O型。

 声優、ソロアーティスト、バンド太田家のボーカル&ベース、囁揺的音楽集団AsMRのBass&Whisper、更には作詞家として多岐に渡り活動中。

 ボードゲームの実況生中継等、声優、歌手だけではなく動画にも積極的に出演して活動の幅を広げている。

太田彩華Official Website

[主な作詞作品]
・スターメロディーユメミドリーマー ED主題歌「夢の中の旋律」/挿入歌「Shiny ☆ Shiny DREAMER!!」
・向日葵プリンセス「瞬間とドラマチック」
・吉崎綾「光れ」
<共作詩>
・SPR5「ファイブ サスペクツ」
・Stellamaris「Time and Space」/「Secret Dream」
・Pyxis「First Love 注意報」
・petit milady「Unknown Love Bakery」/「Rainbow Jump!!」

エンディング主題歌「言ノ葉ニ咲く」制作協力 太田家 作詞 太田彩華/作曲 太田ひさおくん


 アニソン、ゲーソン界にて、ボーカリスト、作詞家として活動し、読書好きゆえ⽂学的な作品にふれてきた太⽥彩華が率いる、ガーリーな⻘春パンクバンド「太⽥家」(おおたや)。

 「全国おおた作戦」と銘打って群馬県太田市、広島県安芸太田村、羽後太田駅を始めとして、全国の「おおた」さんと繋がる活動を展開中!

 音楽業界でも異彩を放つバンド。

メンバー
Vo&Ba 太⽥彩華
Dr 太⽥たけちゃん
Gt 太⽥ERIKA様
Key 太⽥ひさおくん

太田家Official Website

[主な作品]
・Twitterアニメ「クソゲーって言うな!」テーマソング「クソゲーって言うな!」
・Twitterアニメ「トラとミケ」テーマソング「四季とカスミソウ」
・WebCMソング Peach株式会社「シュプレヒコールが眠らない」
・2020年11月25日 1stアルバム「愛読書」リリース
・2022年2月22日 2ndアルバム「四季織々」リリース

製品情報

タイトル
SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-

プラットフォーム
PlayStation5/PlayStation4/Nintendo Switch/Steam
※PlayStation5への無料アップグレードおよびセーブデータ引継ぎに対応

発売日
今冬発売予定

ジャンル
ガールズ侍アクション

価格
未定

対応人数
1人

レーティング
CERO C(15才以上対象)

声の出演
夜道雪(玉織 紬)/伊藤美来(依夜)/上坂すみれ(刃鋼)/富田美憂(狐美魅)/黒田崇矢(織田信長) 他

メインキャラクターデザイン
美和野らぐ

開発
株式会社シェード

発売
株式会社ディースリー・パブリッシャー

©2022 SHADE Inc. ©2022 D3PUBLISHER

関連する記事一覧はこちら