『ライブアライブ』プロデューサー時田貴司氏がHD-2Dリメイクへ至る28年を語る!

電撃オンライン
公開日時

 スクウェア・エニックスYouTubeチャンネルで配信される動画コンテンツ“スクエニの創りかた”で、『ライブアライブ』プロデューサー時田貴司のインタビューが配信されます。

 以下、リリース原文を掲載します。

『ライブアライブ』HD-2Dリメイクへ至る28年 プロデューサー時田貴司

 この番組は、声優の安元洋貴さんが、スクウェア・エニックスのタイトルについて、クリエイターに直接開発過程のエピソードを聞いていく動画番組です。

 8月5日(金)21時配信の今回は『ライブアライブ』プロデューサー時田貴司へのインタビューをお送りします。

 28年前、時田の初ディレクション作品『ライブアライブ』はどのように生まれたのか。

続編に繋げることができず悔しい思いをした当時から、リメイクの実現に至った現在の思いを語ります。

 時代は変わっても決して変えてはならないと時田が考えた『ライブアライブ』の“体験”とは。

 ユーザーの皆様からの質問を交えお話を進めていきます。


© 1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN
© 1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD.
© 1994, SHOGAKUKAN Inc.
Gosho Aoyama, Yoshihide Fujiwara, Osamu Ishiwata, Yoshinori Kobayashi, Ryouji
Minagawa, Kazuhiko Shimamoto, Yumi Tamura

関連する記事一覧はこちら