軽量398gのWindows11搭載ポータブルゲーミングPC“AYANEO AIR”! 先々行予約で15%OFF

電撃オンライン
公開日時

 ハイビーム(所在地:東京都千代田区)は、深センAYANEO社が開発した、世界最軽量(注1)398gからのWindows11搭載ハンドヘルドゲーミングPC「AYANEO AIR」シリーズ3機種の日本国内正規版を9月16日より順次発売し、本日よりハイビーム公式オンラインストア限定で先々行予約の受付を開始します。

 なお、発売を記念して8月18日まで、期間限定の先々行予約価格として本体は15%、周辺機器は10%割り引いて提供します。

 また、本日から8月7日まで、ハイビーム秋葉原本店(東京都千代田区)にて、実機展示も行います。

 「AYANEO AIR」シリーズは、「AYANEO AIR LITE」「AYANEO AIR」「AYANEO AIR Pro」の3機種があります。豊かな色彩を表現する有機EL(OLED)ディスプレイを搭載した筐体は、最薄部17mm、約398gの超薄型軽量(注2)です。

 CPUはAMD Ryzen 5 5560U(注2)を搭載しており、多くのインディーズゲームを解像度1080pで、AAAタイトル(大作ゲーム)を720pで処理できる性能を有しています。さらに、ホール効果を採用した小型ジョイスティックを搭載することで、ミリ単位の精密なコントロールを可能とし、より快適なゲーム体験を実現しました。

■ハイビーム秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田5-5-11 金谷ビル1F
営業時間:平日:12時~20時(※事務作業のため、14時~15時の間は準備中)
土日・祝日:11時~19時
定休日:月曜日

■主な仕様・価格

名称:AYANEO AIR LITE(有機ELモデル)国内正規版
カラー:オーロラホワイト
主な仕様:AMD Ryzen 5 5560U/8GB/128GB/7,350mAhバッテリー
発売日:9月16日
価格(円、税込):107,800
先々行予約限定価格(円、税込):91,630

名称:AYANEO AIR STANDARD VERSION(有機ELモデル)国内正規版
カラー:オーロラホワイト/ポーラブラック
主な仕様:AMD Ryzen 5 5560U/16GB/512GB/7,350mAhバッテリー
発売日:9月16日
価格(円、税込):132,000
先々行予約限定価格(円、税込):112,200

名称:AYANEO AIR Pro(有機ELモデル)国内正規版
カラー:ポーラブラック
主な仕様:AMD Ryzen 5 5560U/16GB/512GB/10,050mAhバッテリー
発売日:9月下旬
価格(円、税込):148,500
先々行予約限定価格(円、税込):126,225

名称:AYANEO AIR PRO ADVANCE VERSION(有機ELモデル)国内正規版
カラー:ポーラブラック
主な仕様:AMD Ryzen 7 5825U/16GB/1TB/10,050mAhバッテリー
発売日:9月下旬
価格(円、税込):206,800
先々行予約限定価格(円、税込):175,780

名称:AYANEO AIR専用ドッキングステーション
カラー:ポーラブラック/グレー
主な仕様:Type-C接続
発売日:9月下旬
価格(円、税込):11,880
先々行予約限定価格(円、税込):10,692

名称:AYANEO AIR専用ガラスフィルム
カラー:-
主な仕様:-
発売日:9月16日
価格(円、税込):1,650
先々行予約限定価格(円、税込):1,485

名称:AYANEO AIR専用ハードケース
カラー:パープル/パステル
主な仕様:-
発売日:9月16日
価格(円、税込):4,400
先々行予約限定価格(円、税込):3,960

主な特長

1.豊かな色彩を表現する有機ELディスプレイを搭載し、臨場感あふれる映像体験を実現

 5.5インチ、404 PPIの高色域有機ELディスプレイを搭載。NTSC109%の広色域、コントラスト比が100,000:1のため、豊かな色彩を表現可能で、臨場感あふれる映像を体験できます。また、ブルーライトの放射量を70%削減し、長時間のゲームでも視覚的な疲労を軽減します。

2.17mm、約398gの超薄型軽量で、持ち運びに最適

 最薄部17mm、重さ約398gの超薄型軽量(注2)なので、持ち運びに最適です。また、流動的な形状がシームレスに組み合わされ、目視できる範囲にあるネジはわずか2本だけの高いデザイン性を有する流麗なフォルムを実現しています。

3.AAAタイトルをラグなくスムーズに楽しめる性能と低消費電力を両立

 CPUには内蔵グラフィックス性能を持つ統合プロセッサーであるAMD Ryzen 5 5560Uを搭載(注3)。Zen 3アーキテクチャを採用しており、6コア12スレッドで、従来比(注4)10%の性能向上を実現しています。

 また、TDP(注5)の変更も可能なため、ゲームに合わせて電力消費量と性能のバランスを最適化できます。これらにより、AAAタイトルでも快適にプレイできるパフォーマンスと優れた低消費電力性能を両立しています。

4.ホール効果を採用した小型ジョイスティックの搭載でミリ単位の精密なコントロールも可能

 小型のホール電磁ジョイスティックを搭載。磁気干渉を効果的に排除し、ホールジョイスティックによるミリ単位の精密なコントロールを可能とし、より快適なゲーム体験を実現しました。

注1:2022年8月5日現在。Windows11搭載のゲーミングPCにおいて。当社調べ。
注2:最薄部・重量は「AYANEO AIR LITE」のサイズ。
注3:AYANEO AIR Pro ADVANCE VERSIONは、AMD Ryzen 7 5875Uを搭載。
注4:AMD Ryzen 5 5500Uとの比較。
注5:Thermal Design Power(熱設計電力)。

関連する記事一覧はこちら