聖域十二宮編を描くアニメ『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』日本配信決定

電撃オンライン
公開日時

 アニメ『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』の日本での配信が決定。キービジュアルが公開されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』配信決定&キービジュアル解禁!

 「聖闘士(セイント)」たちの熱きバトルが人気を博した「聖闘士星矢」。漫画、アニメ、フィギュア、ゲームなどさまざまな形で世界中から愛され続け、シリーズ累計3500万部を突破した車田正美の原作による大人気バトルアクション。最新の3DCG技術で「聖闘士星矢:Knights of the Zodiac」として甦る!

 新たな設定や展開も加わりながら、原作の「白銀聖闘士編」までを描いたファーストシーズンは世界中で新たなファンを獲得。Netflix以外での配信が国内限定で決定!2022年8月19日12時よりU-NEXT、アニメ放題で配信スタート!!

 さらに、2022年7月31日より海外先行配信されているセカンドシーズン「聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ」の日本配信も決定。この度そのビジュアルが解禁!

 立ちはだかる最強の黄金聖闘士(ゴールドセイント)を相手に、主人公・星矢率いる青銅聖闘士(ブロンズセイント)が死闘を繰り広げます。

 セカンドシーズンはファンの間でも最も人気の高い「聖域(サンクチュアリ)十二宮編」が舞台となり、原作に忠実に、そして3DCGの豪快なアクションをさらにパワーアップ! 聖闘士の中でも究極の存在、黄金聖闘士を相手に、ペガサス星矢が突き進む!

 配信時期の続報にも是非ご注目ください!

「聖闘士星矢:Knights of the Zodiacバトル・サンクチュアリ」キービジュアルが到着!

 今回公開となったキービジュアルでは、錫杖を握ったアテナを背に、拳を力強くかがげた星矢、紫龍、氷河、瞬、一輝の青銅聖闘士(ブロンズセイント)たちが、聖闘士の最高位である12人の黄金聖闘士(ゴールドセイント)に毅然と戦いを挑む姿が描かれている。

 女神アテナを救え!その熱きドラマとアクションがこの一枚に凝縮されている。

ストーリー

小宇宙(コスモ)を燃やして、聖域(サンクチュアリ)を駆けろ!

 この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるという希望の闘士、聖闘士(セイント)。彼らは聖衣(クロス)と呼ばれる88の守護星座の防具をまとい、数百年に一度降誕する女神アテナを守るために集う。

 神殺しの矢に射られた女神アテナに刻々と死が忍び寄る。

 その矢を引き抜けるのは聖域(サンクチュアリ)の頂上に鎮座する教皇ただ一人。女神アテナを救うため、星矢たち5人の青銅聖闘士(ブロンズセイント)は十二の宮を12時間以内に突破し、聖域の頂上、教皇の間を目指す。

 しかし十二宮はそれぞれ究極の黄金聖闘士(ゴールドセイント)たちによって護られ、星矢たちの行く手を阻む。

 聖域の火時計が沙織に残された時を刻む中、星矢たち青銅聖闘士は、はかり知れない強大な敵と闘いを繰り広げ、聖域を覆う不穏な闇に迫っていく。

作品概要

タイトル:「聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ」
プラットフォーム:配信

スタッフ
原作:車田正美
監督:芦野芳晴
脚本:ユージン・ソン
キャラデザイン:西位輝実
聖衣デザイン:岡崎能士
音楽:池 頼広
CGディレクター:能沢諭
製作/制作/CG制作:東映アニメーション

キャスト
ペガサス星矢:森田成一
ドラゴン紫龍:櫻井孝宏
キグナス氷河:三浦祥朗
アンドロメダ瞬:佐藤聡美
フェニックス一輝:小西克幸
城戸沙織:折笠富美子

主題歌:The Struts (Interscope Records)OP主題歌「PEGASUS SEIYA」/ED主題歌「SOMEBODY NEW」


©Masami Kurumada/Toei Animation

関連する記事一覧はこちら