10月10日配信開始! 立花慎之介さん、河西健吾さんらが登壇した『剣が刻』ファンミーティングレポート

ガルスタオンライン
公開日時

 新作スマホゲーム『剣が刻』初となるファンミーティングとメディア発表会・試遊会が、10月6日に秋葉原エンタス(東京・千代田区)にて行われました。本記事では、ファンミーティングとメディア向け試遊会の様子をお届けします♪

登壇者は以下の方々

『剣が刻』日本版責任者:ケンさん
松尾芭蕉役(まつおばしょう):立花慎之介さん
飯綱(いづな)役:河西健吾さん
周(あまね)役:榎木淳弥さん
沙牟奢允(しゃくしゃいん)役:梅原裕一郎さん※ファンミーティングのみ
MC:吉田尚記さん

メディア発表会フォトギャラリー









キャラクターたちをご紹介。光国のラフ絵も公開されました!

 ファンミーティング冒頭、『剣が刻』のPVを初公開! 美しすぎるキャラクターやモーションにじっと見入る観客の皆さんでした。ここで『剣が刻』 日本版責任者のケンさんが登場し、『剣が刻』 に登場する種族紹介を行いました。

 『剣が刻』の世界では、人族、鬼族、妖族、マレビトの4つの種族が存在しています。




 続いて、徳川光国(声優:花江夏樹)の設定資料を公開。貴重なラフや進化前後の立ち絵に会場からは「おー!」と声が上がります。


  • ▲声優陣もこんなに豪華!

 いよいよお待ちかね、キャストの立花さん、河西さん、榎木さん、梅原さんが登場! さっそく皆さんが演じるキャラクターを詳しく見ていきましょう。

 立花さん演じる松尾芭蕉は、俳諧師でありながら忍者という裏の顔をもつ、2面性が魅力的なキャラクターです。女性には優しく物腰柔らかですが、仕事となると冷酷になることも。忍者なのに潔癖症のため、すぐお風呂に入りたがるのだとか(笑)。

 続いて河西さん演じる飯綱は、天狗の赤ん坊でこう見えてまだ1歳なのだそう。性別への意識がなく、女湯で水遊びしようとするやんちゃな部分も。関西弁が特徴的で、河西さんも大阪出身ということでセリフへの手直しなども行ったそうですよ。

 榎木さんは、かわいらしいルックスの周に自分の声がつくことに最初は驚いたそう。周は中津国の異変を調査するために旅をしている鬼族です。かわいい顔して生意気な口ぶりのギャップが魅力ですね。

 最後は梅原さん演じる沙牟奢允。彼は人族ですがアイヌの人で、中津国とは異なる文化をもっています。穏やかな性格ですが、かたき討ちのために動いているという暗い一面も。セリフにはアイヌ語のカタカナがたくさん出てくるため、梅原さんはイントネーションにとても苦労したようです。

河西さんがゲームを初体験! キャラクターたちの髪や口をふきふき

 ここで河西さんが体験プレイに初挑戦! 『剣が刻』では、キャラクターがお風呂に入ったあとの髪の毛を画面をこすることでふいてあげることができます。河西さんが飯綱の髪をふいてあげると、満足したようで「絆(ゲーム内のゲージ)」が上昇しました。お次は周の髪をふくと、周は「余計なことしなくていいから」とツンデレぶりを見せ会場がどっとわきました。

 今度はキッチンへ移動し、沙牟奢允にご飯を食べさせることに。こちらも同様に、ご飯を食べた後の口をふいてあげることができます。「おいしい」と満足な沙牟奢允の口をふいてあげる河西さんでした。

 バトルシーンでは、ブロックをタップすることで敵を退治していきます。スムーズな操作性でサクサクと進められるため、河西さんは「ゲームが苦手な方でも触りやすいと思います」と太鼓判。

キャスト4名による特別朗読劇はこの日のためにオリジナルシナリオ!

 お次は、キャストの4名による特別朗読劇を披露。この日のために書き下ろされたオリジナルシナリオです!

 沙牟奢允は、日頃お世話になっているお姫様何か恩返しがしたいと考え、芭蕉、飯綱、周と一緒に絢爛豪華な宴を開催することに。沙牟奢允と周は食事の準備、芭蕉と飯綱は部屋の飾り付けを担当。沙牟奢允が周に魚のとり方を教えたり、芭蕉が飯綱に振り回されたりと、普段は見られないキャラクターたちのかけ合いを見ることができました。無事に準備は完了し、4人が「姫様、絢爛豪華な宴にようこそ!」と姫様を迎えたところで朗読劇は終了。会場は大きな拍手に包まれました。

 「キャラクターたちの関係性が見えておもしろかったね!」と楽しそうなキャストのみなさんでした。

一目惚れ選手権結果発表

 さて、ここで『剣が刻 一目惚れ選手権』の結果発表へ。9月23~29日に、Twitter上で行われていたキャンペーンで、自分が一目惚れしたキャラクターに投票するというもの。対象キャラクターは以下の12名。

人族:徳川光国/狩野探幽/松尾芭蕉
鬼族:狗牙丸/葵/周
妖族:萩嵐雪/飯綱/繋々
マレビト:鶴間大吉/青波征一郎/琉胡

 順位はこのようになりました!

1位:徳川光国
2位:周
3位:松尾芭蕉
4位:狩野探幽(声優:八代拓さん)
5位:狗牙丸(声優:増田俊樹さん)
6位:飯綱

 配信前にも関わらず、大いに盛り上がりを見せたキャンペーンとなりました。

初公開情報4つを大公開!

 ファンミーティングの最後には、初出し情報もたくさん公開されました!

1.多様に展開される着せ替え衣装



2.AGF2019に出展が決定!

3.グッズ制作も進行中

 光国のフィギュアと、異天津霊剣布都御魂(ことあまつれいけん ふつのみたま)のドールが公開されました。会場内には異天津霊剣布都御魂ドールの展示も!

4.『剣が刻』と『剣が君』のコラボが決定!

 重大発表盛りだくさんのファンミーティングとなりました。スマホ向けゲームの域をこえたハイクオリティのゲームに期待が高まります!

メディア向け試遊会でゲーム体験。会場内のディスプレイもご紹介♪

 ファンミーティングの前にはメディア向け試遊会でプレイ体験をしてきました。

 ゲームは光国が敵と戦うシーンからスタート。※ゲーム画面はすべて開発中のものです。


  • ▲下に出てくるブロックをタッチして敵を攻撃します。

 
  • ▲導入ではヒントも出てくるので、ゲーム初心者でも進めやすい!

 

 光国が敵を倒したところで、川辺に倒れている主人公(プレイヤー)を発見。プレイヤーは主人公のセリフを選択することができます。


  • ▲ストーリーに挿入されるスチルが美しくてうっとり。

 10月10日のリリースまであと少し。ぜひ皆さんのスマホでプレイしてみてくださいね! 

  • ▲会場内にはキャストさんのサインがずらりと並んでいました。

  • ▲ゲームリリースを祝したイラストパネルも。

『剣が刻』メディア発表会・ファンミーティング イベント概要

■日時
2019年10月6日

■会場
秋葉原エンタス
(東京都千代田区外神田1-2-7 オノデン秋葉原本館ビル5F)

■出演
ケンさん(『剣が刻』日本版責任者)
立花慎之介さん(松尾芭蕉役)
河西健吾さん(飯綱役)
榎木淳弥さん(周役)
梅原裕一郎さん(沙牟奢允役)※ファンミーティングのみ出演

© 2017-2019 Xiimoon/Rejet