台風情報や警報を網羅。『特務機関NERV防災』アプリで自分の身を守ろう

電撃オンライン
公開日時

 台風19号が、10月12日から13日にかけて、近畿~関東甲信地方に接近します。台風では、雨や風以外に津波など様々な災害の心配があります。

 自分の身を守るのに、災害情報は欠かせませんよね。そこでオススメなのが、防災情報が1つに集約されたアプリ『特務機関NERV防災』です。

 本アプリは、天気や台風の予報、雨雲レーダー、地震・津波・噴火の速報、特別警報や土砂災害の情報、河川の情報など、様々な防災情報が確認できます。

 また、大雨危険度や、Jアラート(国民保護情報)、ダム放流などが通知で分かるようにもなっています。

  • ▲ホームでは、気象情報などがまとめて見られます。現在地を見れば、その場所の天気情報が詳しく確認できます。
  • ▲タイムラインでは、発令された警報情報などが時系列で分かるようになっています。
  • ▲雨雲レーダーでは、雨雲の様子や、時間を進めることで進行具合も確認できます。
  • ▲天気予報では、全国や現在地の天気を確認できます。
  • ▲地震情報や警報情報などは通知で知らせてくれます。

 本アプリを入れておけば、あらゆる防災情報がいち早くわかるので、インストールしておくのをオススメします。

© 2019 Gehirn Inc.