『DQウォーク』電撃ラリホー隊。Lv40追憶の賢者(りゅうおう、しのさそり)が眠る確率は?【電撃DQW日記#93】

そみん
公開日時

 今回の『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記は、電撃ラリホー隊の隊長であるそみんが、モンスターにラリホーをかけて検証した眠り確率をレポートします。

りゅうおうとしのさそりにラリラリホー~

 今回ラリホーをかけてみたのは、追憶の賢者その1(推奨レベル40)のボスである“りゅうおう”と“しのさそり”。

 ……ゴーレムも登場しますが、編集部調べではラリホーで眠り率100%のチョロインです(チョロインの使い方が適当)。

 正直、りゅうおうにラリホーが効くとは思ってませんよ。でも、かつてファミコン版の初代『DQ1』ではりゅうおうに低確率でラリホーが効いた時代もあったので、試すだけ試してみる次第です。

 さて、検証スタート……の前に、まずはゴーレムさんを眠らせておきます(笑)。

  • ▲やっぱり簡単に寝てくれます。ゴーレム相手にはラリホー安定ですね。

 続いて、“しのさそり”にもラリホー。

 あ。寝た。これは幸先がよい!

 さあ、期待薄ですが、りゅうおうにラリホーをかけまくってみます!

 ……あ、あかん。そんなこんなしているうちに、ゴーレムが目覚めて、わやくちゃに!?

  • ▲りゅうおうのマホトーンも地味にやっかい。ラリホー検証が中断させられるし、回復魔法も使えなくなるし。“いやしのかぜ”がないと危なかった!

 ざっくり10回ずつくらい検証をしたところで、敵の猛攻に押し切られて全滅しちゃいました……。

【りゅうおうのラリホー検証・仮(0%)】
××××××××××

【しのさそりへのラリホー検証・仮(20%)】
×〇×××〇××××

 りゅうおうにきかないことは想定通りだけど、しのさそりが思った以上に寝ないなあ……。

 気を取り直して、もう一度チャレンジして残り10回の検証もしてみました。

【りゅうおうのラリホー検証(0%)】
××××××××××
××××××××××

【しのさそりへのラリホー検証(30%)】
×〇×××〇××××
×××〇〇〇××〇×

 偏りがあったのか、しのさそりが3回連続で眠ることも。数値上は30%=3回に1回くらいは効く計算ですけど、体感的にはなかなか効かない感触でした。

まとめ:まずは“しのさそり”のマヒ攻撃がやっかい

 この戦いは、状態異常への対策が大事となります。“りゅうおう”のあまいささやきでの魅了攻撃と、“しのさそり”のマヒ攻撃を受けると非常に不利。戦力的に上回っていても、あっさり負けてしまうこともありえます。

 基本的にはラダトームの盾などで使える“まもりのたて”で状態異常を防ぐのがセオリーです。せめて回復役の僧侶だけでも“まもりのたて”で自衛をしておくと、全滅の危険はグッと減らせます。

 あと、ゴーレムはつねにラリホーで眠らせておいて、敵の手数を減らしておくことも大事。眠らせたゴーレムにはできるだけ手を出さず(全体魔法攻撃で巻き込むくらいの感じ)、先に“しのさそり”→“りゅうおう”を片づけてから、最後にゴーレムを倒すのがおすすめです。

 ランダムで攻撃する雷光さみだれ突きなどを使うと、ゴーレムに物理攻撃がヒットしてしまい、すぐ起きてしまうので注意すること。

  • ▲ラリホーが効くからいいものの、ゴーレム自身はかなりの強敵。特に“きあいだめ”からに攻撃は致命打となりえます。

 幸い、“しのさそり”のHPは比較的低めです。無理にラリホーを狙わず、強力な攻撃を集中させて、早目に“しのさそり”を倒せれば、戦いが楽になるはずですよ。

 ……なんて偉そうに言いつつ、自分の場合は“まもりのたて”の存在をすっかり忘れていたこともあり、僧侶が何度も魅了されて大苦戦しちゃいました(苦笑)。
(僧侶が魅了されているのに雷光さみだれ突きを使っちゃって、ほとんどの攻撃が僧侶にヒットしたりとか。皆さんも魅了と混乱の違いにはご注意を!)

 皆さん、せめて僧侶だけでも“まもりのたて”を使いましょうね……。

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金