『原神』が“るるぶ”とコラボ! テイワットの見る・食べる・遊ぶをガイドする『原神るるぶ』発売決定!

電撃オンライン
公開日時

 JTBパブリッシングは、オンラインのオープンワールドRPG『原神』と旅行情報誌“るるぶ”がコラボしたガイドブック『るるぶ原神』を12月16日に発売します。

 以下、リリース原文を掲載します。

「原神」×「るるぶ」公式コラボ! るるぶ初! ゲームの中を旅する観光ガイド誕生! JTBのMOOK『るるぶ原神』2022年12月16日(金)発売予定

 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:盛崎宏行)は、オンラインのオープンワールドRPG(ロールプレイングゲーム)「原神」と旅行情報誌「るるぶ」がコラボしたガイドブック『るるぶ原神』を2022年12月16日(金)に発売いたします。

「原神」とは

 2020年9月にリリースされた「原神」は、炎・水・風・雷・草・氷・岩の7つの元素で満たされた幻想世界「テイワット」を舞台にしたオープンワールドRPGです。リリース以来、多彩なる遊び方や重厚なストーリーによる圧倒的なクオリティを誇る本作、その展開には世界中が注目しています。

 日本国内のTwitter公式アカウントだけでもフォロワー数240万人を突破しており、その注目度は計り知れません。

 2022年8月のアップデートでは、すでに公開されている「モンド」「璃月」「稲妻」に加えて、新たな国「スメール」も実装され、ますます勢いを増す本作に引き続き注目が集まります。

「原神」の魅力

 「原神」の主人公は、双子の兄妹を探すため、テイワットの案内役「パイモン」と共に壮大な旅に出かけます。

 旅の途中で登場するユニークなキャラクター達との出会い、元素反応を駆使した特徴的な戦闘スタイル、プレイヤーを包み込む壮大な音楽、そして何より、美しいテイワットの景色。そのすべての魅力が、プレイヤーを惹きつけます。

 ゲームに没頭するうち、自らも実際にテイワットに行ってみたくなること間違いなしです。

『るるぶ原神』の概要

 そんな実際に旅してみたくなるような世界、テイワット。本書は、テイワット内の「モンド」「璃月(リーユェ)」「稲妻」の3国を“旅行”するプレイヤーのために「るるぶ編集部」が制作したガイドブックです。

 テイワットにはどんな観光地があって、どんな楽しみ方ができるのか…。そんな好奇心を実際のガイドブックに落とし込みました。テイワットにお出かけの際にはぜひ一冊お持ち頂きたい旅行ガイドブックです。

 「ゲームの世界をガイドする」という新しい「るるぶ」。従来のゲーム攻略本とは異なり、「るるぶ」ならではの視点が盛りだくさんです。テイワットの「るるぶ(見る・食べる・遊ぶ)」をチェックして、テイワット観光へ出かけましょう!

本書の主な内容

1.テイワット旅行に役立つこと間違いなしの観光情報がもりだくさん!

・絶景&歴史! モンドの2大テーマ別モデルコース
・ユニークな絶景でとっておきの1枚を! フォトジェニック璃月
・群玉閣にあこがれインビテーション ほか

2.表紙には描き下ろしイラストが!

 表紙はなんと描き下ろし。テイワット観光の魅力があふれ出す『るるぶ原神』オリジナルの表紙をぜひお手元に!

3.シール付録「パイモンのるるぶ(見る・食べる・遊ぶ)」

 シール付録は旅行中のパイモンの描き下ろしイラスト。観光を楽しむパイモンの楽しそうな表情は必見です。

4.先輩旅人に聞いた!おすすめテイワットトラベル

 原神好きなあの人たちがテイワット観光をコーディネート。

 プレイヤーとして「原神」をこよなく愛する先輩旅人たちにおすすめ情報を伺います!

5.パイモンの腹ペコグルメレシピ

 ゲーム内に登場するグルメを実際に作るとしたら? そんな妄想を現実に!

 テイワットのグルメレシピをご紹介します。趣向が凝らされたMoriKitchenさんオリジナルの再現性抜群の料理は作ってみたくなること間違いなしです!

予約販売開始

 2022年9月17日(土)よりAmazon等のオンライン書店での予約をスタートします。ぜひお買い求めください。

書誌情報

書名:JTBのMOOK『るるぶ原神』
定価:1,375円(10%税込)
発売予定日:2022年12月16日(金)
仕様:AB判/本誌96ページ
発行:JTBパブリッシング
販売:全国の書店、ネット書店


(C)COGNOSPHERE

関連する記事一覧はこちら