有名ゲームセンターの電脳九龍城ウェアハウス川崎店が11月17日閉店

電撃オンライン
公開日時

 神奈川県川崎市の有名ゲームセンター“ウェアハウス川崎店”が2019年11月17日に閉店することが、公式サイトおよび店頭で発表されました。

 アミューズメントパークウェアハウス川崎店は、2005年12月にオープン。2009年に現在の“電脳九龍城”と呼ばれる内装にリニューアルし、その凝った外装・内装により“廃墟ゲーセン”としても人気を呼び、近隣のゲームユーザーのみならず遠方からも多くのファンが立ち寄る人気店でした。

 電撃オンラインでは、企画記事“ゲームセンター巡りの旅!”で2013年にウェアハウス川崎店を紹介しています。

ウェアハウス川崎店紹介記事

 ゲームセンターとは思えない内装の他、2013年当時のAC向け最新ゲーム機の様子なども確認できるので、ぜひ記事をチェックしてみてください。

※写真は2013年撮影のもの。
(C)2009 WAREHOUSE Co., Ltd.