『水曜どうでしょう』新作はすでに収録済み。ロビンソン、すべり台など気になるキーワードが!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 北海道テレビの人気番組『水曜どうでしょう』の緊急配信企画が本日9月25日に実施。そこで新作がすでに収録済みであることが発表されました。

 放送時期については未定とのことですが、藤村Dの口からは「HTB的には来年……来春……という言い方をしていますが……」と触れられていました。

 なお、4人のトーク終了後に登場した杉山プロデューサーが放送時期の補足として「放送時期はまだ決まっていません。来年だろうなと。来年春以降を一応めどとして考えております。しかし(トークパートで)4人が『春まで待っていたら腐る』と言っていたこともありますし、どうなるのかはわかりません。ぜひこの先の発表に注目いただけたらと思います」と述べていました。

 また新作について話している最中に飛び出た「ロビンソン」という言葉がTwitterトレンドに躍り出ることに。「過度な期待はしないで」という大泉洋さんですが、「すべり台は自信あるから!」とのことです。はたしてどんな内容になるのでしょうか? 新作が楽しみなところです。


© HTB 北海道テレビ放送株式会社

関連する記事一覧はこちら