『神姫プロジェクト』6.5周年新情報まとめ。新神姫はアマテラス、スサノオ、ツクヨミ。アリサのデザイン画も公開!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 『神姫PROJECT』の新情報が公開されました。

 この情報は、9月25日に配信された“『神姫PROJECT』公式継承者サミット#15で発表されたものです。

『神姫PROJECT』新情報が公開!

 番組中にはさまざまなトークや新情報発表が行われました。

●最新アップデート情報について

 次回EXボスが発表されました。ヘズの難易度はハードとのこと。

 ベリーハードはアマル。

 エクストリームはヨルムンガンド。

 6.5周年記念ログボがこちら。初日から魔法石6000個です!

 プレゼントルーレットも登場!

 サプライズ福袋も販売されます。

 魔法石の増量キャンペーンも実施されます。

 ミラクルチケット付きガチャも登場。1人1回限りです。

 160幻を選べるミラクルチケットも登場します。

 ディアボロスジャンボくじつきガチャも実施されます。

 メインクエストドロップ2倍&AP半減、素材&属性クエストドロップ2倍&AP半減キャンペーンなどが行われます。すでに遊んでいる方はもちろん、これからデビューする人にとってもありがたいキャンペーンですね。



 そして、9月29日から登場する新たな神姫も発表されました! 番組中には新PVも公開されました。




 SSR“豪放白蛇スサノオ”は光属性として登場。

 SSR“月刃の武芸者ツクヨミ”は闇属性として登場。

 SSR“神化覚醒アマテラス”は火属性として登場。4アビリティで、過去最強クラスの回復系新アビリティも覚えるとのこと。

 その他、周年限定キャラのオクやディアボロスが復刻する周年限定セレクトDXガチャが行われます。

 カタス全種や守護全種ピックアップの幻獣祭も開催されます。


 ここからは新コンテンツなどについて。新コンテンツ“オークの逆襲”が登場します。協力イベントとなっており、大量に出てくるオークを倒すお祭りイベントとのこと。

 “ユニオン頂上決定戦”はダメージを競うランキング形式のイベント。なお、今後はユニオンミッションが追加されるほか、UIの改修も行われるとのこと。

 その他、ウェポン一括編成機能などのアップデートが行われます。いろいろと遊びやすくなりますね!

 また、ユーザーアンケートが実施中。回答すると魔法石がもらえます!

 ヒュプノスのASMRボイスが登場決定! 鋭意制作進行中とのこと。

 コミックヴァルキリーWebでのコミック連載が決定!

 後日開催のTwitterキャンペーンにて、人気キャラのカレンダーが当たります。

 サントラ新作の配信も決定。2022年10月中旬販売開始予定です。

 また、公式キャラクターコレクション2021も二次受注受付中です。

 オリジナル純金WebMoneyプレゼントも行われます。

 オンラインくじの販売も決定しました。さまざまなグッズが当たります!


 DMM秋キャンペーンではヒュプノスTシャツなどがもらえるチャンスです。

●神プロ開発チームQ&A

 アリサのイラストに関する質問について、特別に設定画が公開されました。魔法少女っぽさも加味してデザインがされたそうです。

 「ヒュプノスのデザインコンセプト」については、ふんわりかわいいバブみロリを意識して、優しさややわらかさが出るように、フリルやシフォン系の洋服を着せているとのこと。

 1ループが長い曲は今後もありうるかという質問については、今後も用意しているとのこと。BGMの長さ自体は特に取り決まりはないそうですが、制作スケジュールを加味して1分くらいにおさめることが多いとのこと。

 ちなみにレイド曲などが長めになった背景としては、シナリオ担当と作曲担当が打ち合わせながら作った結果、いろいろなアイデアが盛り込まれて長くなっていったそうです。

 「神姫をデザインする際に意識すること」については、他の神姫のデザインとかぶらないように気を付けて、それぞれの神姫のかわいさを引き出せるようにしているとのこと。

 例として今年の水着イラストについては、青い海や空といった背景自体は同じでも、違う魅力が出せるように水着の色やポージングに工夫したとのこと。確かに!

 ちなみにサタンはいろいろなデザイン案があったそうで……どれもかわいい!

 「絵師さんに神姫のデザインをお願いする際のポイント」については、ある程度はイラストレーターさんの裁量にまかせつつ、絶対に外してほしくない要素については細かくオーダーするとのこと。

 例えばテルースについては「清楚で穏やか。夏の避暑地で海岸を歩いている完璧な美少女」というコンセプトはしっかり伝えていたとのこと。

 次の質問は海外ユーザーからの質問で、「アリサが神姫になるエピソードはありますか?」というもの。

 その答えは……!

 残念ながらトップシークレットとのこと(笑)。完全な否定ではないので、ちょっと気になりますね!

 続いては「ウンディーネなどのおもしろエピソードはしらふで書いたのか? お酒を飲んでノリで書いたのか?」というもの。答えは、ちゃんとしらふとのこと!

 「SDキャラの演出について、バースト攻撃などでその場で攻撃するモーション(遠距離攻撃)と突撃するようなモーション(近距離攻撃)とどちらのほうが作るのが大変か」という質問については、どちらかと言えば、敵に近づいて攻撃するほうがアクションが多いので大変な傾向にあるとのこと。

 最近だと、“千姿万化の猫ダプネー”などは攻撃すると同時に次々と姿も変わる演出となっていたため、特に大変だったそうです。



 「ルーセントウェポンの解放のコストと性能が見合っていないのでは?」という質問については、バトルチームもテコ入れを検討中とのこと。続報に期待しましょう!

 ラストの質問は「実装初期のアトラースのような高難易度コンテンツなど、新しい要素が欲しい」というもの。こちらは新コンテンツを用意しているとのことで、アップデート情報コーナーで情報が公開されました。

●神プロ大賞について

 さまざまな部門の神プロ大賞について発表がありました。

 川柳部門では、さまざまな「あるある」が披露され、共感を集めることに、




 続く大喜利部門もさまざまな回答が。さて、「妄想神プロ10周年、衝撃のアプデ内容は!?」……ちょこちょこおっぱいネタが入ってきています(笑)。




©2016 EXNOA LLC /テクロス

関連する記事一覧はこちら