JRA×『ガンダムSEED』オリジナルガンプラの入手方法は?

電撃オンライン
公開日時

 日本中央競馬会(JRA)は、40周年を迎えたアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズとコラボレーションしたスペシャルプロジェクト“騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-”の第3弾コンテンツ“ガンダムSEED JRA”を公開しました。

 『ガンダム』シリーズにおいて高い人気を誇る『ガンダムSEED』シリーズとのコラボレーションが実現。

 『ガンダムSEED』シリーズとGIレースの名シーンがクロスオーバーしたオリジナルCM“ガンダムSEED JRA”の配信や、第160回天皇賞(秋)と連動、JRAオリジナルガンプラ作例“HGCE 1/144 キタサンブラックオリジナルストライクフリーダムガンダム”などが抽選で当たる“ハロガチャ天皇賞(秋)SEED”が行われます。

新CM“ガンダムSEED JRA”

 新CM“ガンダムSEED JRA”では、『機動戦士ガンダムSEED』、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のキャラクターや名シーンが登場し、JRAで繰り広げられてきたGIレースとクロスオーバーします。

 ナレーションは『ガンダムSEED』シリーズのメインキャラクター“キラ・ヤマト”役の保志総一朗さん、“アスラン・ザラ”役の石田彰さんが担当、2人の掛け合いに注目です。

 『ガンダムSEED』シリーズの主題歌でもおなじみ、T.M.Revolutionの『INVOKE -インヴォーク-(作詞:井上秋緒/作曲:浅倉大介)』がテーマ曲に起用されており、迫力の映像を盛り上げます。







ハロガチャ天皇賞(秋)SEED

 ハロガチャが『ガンダムSEED』シリーズとのコラボでパワーアップし、“ハロガチャ天皇賞(秋)SEED”として登場します。

 第160回天皇賞(秋)と、『ガンダムSEED』シリーズがコラボレーションしたコンテンツとなっており、ハロをタップすると“『ガンダムSEED』シリーズキャラクター×モビルスーツ”の組み合わせがデザインされた“ガンダム馬券”がランダムに発券されます。


 さらに、第160回天皇賞(秋)の結果(枠連)とリアル連動した“ハロガチャ 天皇賞(秋)SEEDガンダム馬券キャンペーン”も実施されます。

 10月27日【第160回天皇賞(秋)当日】15:00までの応募期間に第160回天皇賞(秋)の枠連の結果と同一の組み合わせとなる“ガンダム馬券”を、規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアした人の中から抽選で3名にJRAオリジナルガンプラ作例“HGCE 1/144 キタサンブラックオリジナルストライクフリーダムガンダム”と“電子マネーギフト3万円分”、10名に“電子マネーギフト3万円分”が当たります。

※“ハロガチャ天皇賞(秋)SEED”について、発券される“ガンダム馬券”の式別は“枠連”のみです。
※画像はイメージです。実際の景品と異なる場合があります。
※“HGCE 1/144 キタサンブラックオリジナルストライクフリーダムガンダム”は、プロモデラーが組み立て、彩色するオリジナルデザインの作例となります。

“ガンダムSEED JRA”オリジナルTシャツが当たるキャンペーン

 11月17日に東京競馬場へ来場した人の中から抽選で1,000名に“ガンダムJRA SEED”オリジナルTシャツが当たります。

 来場ポイントキャンペーンのToday’sチャンス賞特別版として、ポイントリーダーにタッチし“当選”が出るとTシャツをもらえます。詳細は特設サイトでご確認ください。

キャンペーン概要

日時
11月17日開門~
※賞品なくなり次第終了
賞品
“ガンダムSEED JRA”オリジナルTシャツ
数量
1,000名限定

11月ジャパンカップに連動したコンテンツも公開予定

 11月のジャパンカップに合わせて、第4弾コンテンツが公開予定です。

(C)創通・サンライズ