『ガンダム EXVS2 クロスブースト』新機体は戦国アストレイ頑駄無。射撃を搔き消して進む2500コストの格闘機

電撃オンライン
公開日時

 稼働中のアーケード向け対戦アクションゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』で10月3日にアップデートが行われます。

 10月3日のアップデートで、戦国アストレイ頑駄無が新規参戦。また、機体のバランス調整やクロブフェス13thの情報も公開されました。

機体概要

  • ▲戦国アストレイ頑駄無(COST:2500)
  • ▲ニルス・ニールセン

 “菊一文字”と“虎徹”の名を持つ二振りのサムライソードを擁して先陣を切り、敵機の射撃攻撃を搔き消して敵陣の突破口を開く2500コストの格闘機。

 メイン射撃ではサムライソードから敵機の射撃攻撃を防ぐ効果のあるX字の衝撃波を放つ。また射撃ボタンを追加入力することで専用の格闘攻撃を行うことも可能となっている。

 特殊射撃は敵機へ高速で移動する。移動中は敵機の射撃攻撃を防ぐことができ、その際に再加速を行う。加えてステップ入力で専用アクションも行えるので、敵機の迎撃を見切った反撃を決めてやろう。

 特殊格闘ではレバー入力の有無で変化する3種類の格闘攻撃を行う。中でもレバーNで繰り出す“粒子発勁”は敵機の攻撃によろけることなく格闘攻撃を行えるので、敵陣を切り崩せる必殺の一撃だ。


 数多の攻撃を掻い潜って敵陣に討ち入り、“アーリージーニアス”の異名に相応しき天賦の才を見せつけろ。

機体紹介PV

バランス調整

 10月3日のアップデートで“RX-93ff νガンダム”と“インフィニットジャスティスガンダム(ラクス搭乗)”にバランス調整を実施。

 アップデートの詳細内容は“ガンダムVS.モバイル”をチェック。

クロブフェス13thが開催!


 9月30日から10月7日の期間でクロブフェス13thが開催。今回のルールはデュアルセレクト。さらにクロブフェス期間限定でトライアドバトルに“F-04コース”が新登場!

 詳細情報は“ガンダムVS.モバイル”をチェック。

(C)創通・サンライズ

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト

  • メーカー: バンダイナムコアミューズメント
  • 対応機種: AC
  • ジャンル: アクション
  • 稼動日: 2021年3月10日
  • 料金: オープン

関連する記事一覧はこちら