フィロソフィアの塔には、富も、名声も、冒険も、夢もある(ココ)【クロス×ロゴス名言集】

カワチ
公開日時

 アニプレックスとカヤックのiOS/Android用アプリ『クロス×ロゴス』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

フィロソフィアの塔には、富も、名声も、冒険も、夢もある(ココ)

●序章/始まりの朝2

 不思議な生き物・マクガフィンによって司書に選ばれ、本でできた不思議な塔“フィロソフィアの塔”を登ることになった主人公。彼(もしくは彼女)は師匠の“ココ”に連れられて塔の前にやってきます。

 日々、人知れず蔵書が何者かによって増殖しているというフィロソフィアの塔。地下で眠る神獣の夢が本になっているというおとぎ話もあるそうですが、幻想的な話が好きなココはその話を信じているそうです。彼女の無邪気な性格が伝わってくるセリフですね。

 ココはフィロソフィアの司書の仕事は塔で新しい本を見つけて、書写したものを持ち帰ることだと説明。

 人々が求める本を得た司書は富も名誉も手に入り、世界の発展に寄与する仕事もできるため、それぞれの世界で選ばれた司書が塔の最上階を目指しているとのこと。

 最上階にたどり着けば、世界の支配者になれるというココ。塔のなかには富も名声も冒険もあり、誰もが夢を見ていると話します。

 主人公に塔の説明をしているセリフですが、これからゲームをプレイしているユーザーに本作の魅力を伝えているようにも感じますね。




 しかし、そんな希望にあふれる話をするココですが、その後に彼女の世界と塔との繋がりが絶たれてしまい、主人公たちと離れてしまうことに……。

 娯楽がすべてを支配する世界“シュロギ”の住人で物語のムードメーカーであったココ。そんな彼女と序盤のシナリオでいきなり別れてしまう衝撃のシナリオに驚きました。

 ゲームとしての魅力はもちろん、ストーリーもオススメの作品となっているのでぜひプレイしてみてください!

(C)Aniplex Inc. / KAYAC Inc. All Rights Reserved.

クロス×ロゴス

  • メーカー: アニプレックス/カヤック
  • 対応端末: iOS/Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月24日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

クロス×ロゴス

  • メーカー: アニプレックス/カヤック
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月24日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金