『FFXI』電撃の旅団がお届けする攻略企画"月刊★アンバスケード"2019年10月【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 スクウェア・エニックスが運営しているMMORPG『FINAL FANTASY XI(以下、FFXI)』のバトルコンテンツ“アンバスケード”は、毎月のバージョンアップごとに内容が変わる。その“アンバスケード”を、『FFXI』攻略班である“電撃の旅団”がゆる~く解説する連載企画第5回!

■電撃の旅団メンバー紹介

 ”電撃の旅団”とは、電撃PlayStationの編集&ライターで結成された『FFXI』の攻略班。ちなみに下の3人以外にも、いくつもの修羅場をくぐってきた精鋭が存在するとかしないとか。

  • ▼団長……電撃の旅団・団長。「これからは動画配信の時代」と思っているが本人はよくわかっていない。
  • ▲Haruhi……アンバスケードのほかに、“★翼もつ女神にも”通っています。全装備がそろうのはいつの日か……。
  • ▼Kitty……電撃の旅団で、はるちゃんに「あれやって」って言う担当。外で『FFXI』を遊ぶのが趣味。

月刊★アンバスケード

トリックオアトリート! 今月の“アンバスケード”はハロウィン仕様の敵みたいだね!

ハロウィンは誌面の企画でカボチャ彫ったりしたのが懐かしい……。

去年と一昨年はタルタルのフォモル族でしたが、今年はガルカです!

アンバスケード攻略【2019年10月】

今月の“第2章(通常のアンバスケード)”は、ガルカのフォモル族とスケルトン族が2体。スケルトン族は倒すことができないので注意です。

【フォモル族】

・Reaper Jack(フォモル族)……通常時はダメージに対して耐性があるが、ともに出現するスケルトン族のHPがなくなって動きが止まると対応する攻撃への耐性がなくなる(詳細は後述)。

・Spooky Skeleton(スケルトン族)……倒すことができないモンスターで、HPが残り1になると動きが止まりダメージが与えられなくなる。動きが止まる時間は難易度が上がるほど短くなり("とてもむずかしい"、"むずかしい"で約1分、"ふつう"で約2分)動きだすと同時にHPが半分ほど回復する。
 両手鎌のものは魔法攻撃に耐性があり、動きが止まるとボスモンスターに魔法攻撃が効きやすくなる。片手棍のものはその逆で、物理攻撃に耐性があり、動きが止まるとボスモンスターに物理攻撃が効きやすくなる。

【注意したい特殊技】
トリックオアトリート:対象に静寂、テラー、アムネジアのいずれかの効果および範囲に食事効果の消去。この際、~クッキーを食べていた場合は弱体の効果は発生しない。
ギロティン:ダメージ、追加効果:静寂

バトルレポート

ジョブ……戦士/侍
フェイス……アークEV、イングリッドII、ウルミア、コルモル、ヨランオラン(UC)
難易度……むずかしい

敵がフォモル族なのは去年と一昨年の10月と同様ですが、今年はガルカになりました。~クッキーを食べると弱体効果を防げる特殊技のトリックオアトリートは健在なので、~クッキーは忘れずに持っていきましょう。
 ジンジャークッキーなら、バレリアーノ座の座長や三国にいるCurio Vendor Moogle(要“星唄の煌めき【三奏】”)などから購入できますよ。
 戦闘の流れとしては、片手棍を持ったスケルトン族を攻撃して動きが止まるまでHPを減らしたらボスモンスターのReaper Jackを攻撃、スケルトン族が動きだしたらまた動きを止めるまで攻撃という流れのくり返しです。
 今回は“むずかしい”に挑戦しており、スケルトン族の動きが止まる時間が1分ほどしかないので、両手鎌のほうは無視しました。
 スケルトン族の特殊技はそんなに怖くないのですが、盾役以外が攻撃をくらうことも多く、戦闘が長引くとMPが足りなくなるかもしれないので、火力に自信がない場合は回復役を増やすほうがいいかもしれません。

  • ▲トリックオアトリート使用時、SPアビリティと同様のエフェクトが発生する。これを確認したら、即座に~クッキーを食べるようにしたい。
  • ▲ギロティンで大ダメージをくらう可能性があるので、ターゲットを取った際は注意が必要。

"アンバスケード大典2章"入手のオススメエリア

討伐対象……アンデッド類(10体)

【オススメその1】
エリア……エスカ-ジ・タ
移動方法……クフィム島のホームポイント#1 → エスカ-ジ・タのEschan Portal #3 か #4

トリガーアイテム取りの定番、エスカ-ジ・タです。多めに生息していますし、再出現までも早いのでここに来れば困ることはないでしょう。

  • ▲広範囲にコース族とスケルトン族が生息している。

【オススメその2】
エリア……ボストーニュ監獄
移動方法……Proto-Waypointで西ロンフォール → ボストーニュ監獄

Proto-Waypointの西ロンフォールを開放してあれば、こちらもいい狩り場です。一番近い生息域だけだと10体には足りませんが、少し奥に進めばまだまだいるのでオススメ狩り場の1つです。

  • ▲屍犬族とゴースト族が対象となる。
次回攻略もお楽しみに!

電撃PlayStation Vol.681はユニティ:ウォンテッド特集!

 電撃PlayStation Vol.681(10月28日発売)に掲載される『FFXI』攻略391回は、ユニティ:ウォンテッドについて詳しく解説している。“夏祭りオフ会2019”で強化の予定が発表されたウォンテッド装備を今のうちに手に入れておこう。

(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C)2002 YOSHITAKA AMANO
/イラスト 江本聖

ファイナルファンタジーXI

  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 対応端末:Windows
  • ジャンル:MMORPG
  • 配信日:2002年5月16日
  • 価格:(※)+30日間\1,180(+税))
※『アドゥリンの魔境』Windows版(パッケージ版=オープン価格 ダウンロード版=\998/税込)、『ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4』Windows版(パッケージ版=\6,091/税込 ダウンロード版=\5,602/税込)は、e-STORE限定販売