『LoL』のモバイル&コンシューマ版『LoL:ワイルドリフト』が登場

電撃オンライン
公開日時

 ライアットゲームズは、10月16日に放送されたPCオンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』の10周年を記念する特別放送“Riot Pls”にて、『LoL』の世界を舞台にした複数の新作ゲームと新たなプロジェクトの制作が進行中であることを発表しました。

 『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト(ワイルドリフト)』はモバイルおよびコンシューマーゲーム機に向けた5対5のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)ゲームです。

 本作は、PC版『LoL』の移植ではなく、プレイヤーに正真正銘の洗練された『LoL』体験を楽しんでもらえるように、ゼロから開発されたものです。

 新たなプラットフォームにあわせて調整されており、PC版の『LoL』とほぼ同じゲームプレイを楽しめます。また、新しくツインスティックでの操作方法が採用されており、15分~18分で楽しめるように“サモナーズリフト”が再構築されています。

 モバイル版のリリースは2020年に予定されており、現在Google Playストアで事前登録が受付中です。

TM & ©2019 Riot Games, Inc. League of Legends, Teamfight Tactics and all related logos, characters, namesand distinctive likenesses thereof are the exclusive property of Riot Games, Inc. All rights reserved.