小林さんのラムへの愛が止まらない!? 『リゼロス』スバル役・小林裕介さんインタビュー

ライターM
公開日時

 セガのiOS/Android用アプリ『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)』の2周年を記念した声優インタビューをお届け。第1弾は、主人公 ナツキ・スバル役の小林裕介さんです。

スバル役 小林裕介さん・2周年記念インタビュー

遊び人“スバル”のイラストを見たときの感想は?

――『リゼロス』2周年を迎えて、まずは率直な感想をお聞かせください。

 1周年もあっという間でしたけど、2周年もあっという間だったなぁと。

 1周年の時に大きなアップデートがいろいろあって、“超越再現”も確かその頃実装されて、最初は3キャラ(“【弾む喜び】レム“、“【命懸けのシャマク】スバル“、“【信念の剣舞】ユリウス“)からのスタートでしたが、気がつけば現在12キャラにもなっていて。

 1周年~2周年の間にもいろいろなことがありました。定番となった夏の水着イベントがありましたし、ストーリーイベントの「勇者エミリア」もあったし……「勇者エミリア」すごかったですよね(笑)。イベントもキャラもてんこ盛りな1年だったなと!

――「勇者エミリア」の時に実装された“【制御不能の遊び心】スバル”はインパクトが強かったですよね。

 こんな生き生きしているスバル、いないですよ!(笑)

――最初にこのイラストをご覧になった時はどう思われましたか?

 あ~、はい……と。

――なるほど(笑)。

 この格好が似合うのはスバルくらいだと思います。そうだよね、こんなことやれるのスバルしかいないよね、スバルかオットーくらいだよねって!

 でもスバルが★3化することはかなりレアで。“シャマク”以降の★3スバルはMemory Snowと、“20年後のスバル”くらいでしょうか?

――確かにそうですね。

 そのスパンから考えると、ずいぶん早く来てくれたなと。もう★3だったらなんでもいいやって僕はうれしかったです(笑)。

――ちなみに入手はされましたか?

 ……愚痴っていいですか?

――ど、どうぞ……。

 何百連かできる無料ガチャチケットを配られたのに結局当たらなくて……。その時、僕はどうしても“【あなたに捧げる踊り】ラム”が欲しかったんです。ラムを天井まで引いて、スバルは諦めました。

――ラムへの愛が勝ってしまったと。

 取捨選択は必要ですよね! 僕、決まって来ないキャラがいるんですよ。エミリアとエキドナが本当に来なくて……!

――では“【軽やかな歌謡】エミリア”は……。

 アイドルエミリアも今のところ引けてなくて。ああ、でも今年の水着エミリアはちゃんと引きました!

小林さんが夏を満喫する『リゼロス』キャラについて回答!

――今年の水着イベントはいかがでしたか?

 MF文庫のイベントの時に僕たちがキャッチコピーを考えさせていただいて、その時にビジュアルは見ていたんですけど、まさか王選候補プラスαであんなにいっぱい出てくるとは思わなくて。なかなか水着姿を拝めない人たちばかりですからね。

 特に、水着エキドナの透明感ヤバイですよね。ガチャでは気がついたら天井まで行っていて……。この人、絶対に天井まで連れて行くんですよ、僕のことを!

 なので今回の水着イベントでは、エミリアとエキドナとフェルトをゲットしました。いや~、このフェルト結構お気に入りなんですよ。なかなかこういう顔は王都でもしてくれなかったですし、『リゼロス』ならではの感じがしてすごく素敵ですね。

――確か電撃オンラインの夏の投票企画(※)でもかなり上位に。

※参考:『リゼロス』ユーザー投票企画

 え!? マジですか?

――『リゼロス』夏のアンケート企画でユーザーさんから投票していただいたのですが、「夏休みの宿題を最終日まで残しそうなキャラ」で1位でした。

 ヒドイ(笑)。そりゃ王選候補者ですからね、締め切り間に合わなかったらちょっとマズいですよね。

――あと、「海水浴で一番泳ぎが上手そうなキャラ」でフェルトは2位でしたね。

 1位は?

――クルシュですね。彼女は「スイカ割り大会で優勝しそうなキャラ」も制していて、二冠に輝いています。

 そりゃそうですよね、このイラストでもうなれの果てを持ってますもんね(笑)。

――今回の企画では水着キャラのエントリーのみだったんですけど、もしもこの中にスバルが入っていたとしても、彼は宿題やらなそうですよね。

 ちょっと彼は不登校なもので、触れられないですね(笑)。いや~、でもなんでしょう、間に合わないとかではなくて、やらない方がウケそうとか別の理由でやらなそうなイメージはありますけど。

――フェルトとは違うベクトルで。

 そうですね!

――ちなみに小林さんにもアンケートについてお答えいただいてよろしいでしょうか?

 はい! 「宿題を最終日まで残しそうなキャラ」は、ラムかフェルトですね。ラムは最終日にレムが全部やってくれる。

――あ~、いい妹ですね。

 ヒドイ姉だな(笑)。次は「スイカ割り大会で優勝しそうなキャラ」か~。

――ちょっとクルシュのビジュアルが強すぎるというのもありますが。

 違うところを攻めるとしたら、やっぱりラムじゃないですかね。風の魔法でスバルの首もスッパリさせてましたし(笑)

 「海水浴で泳ぎが一番上手そうなキャラ」は……絶対プリシラ泳げないだろうし、アナスタシアも泳げないだろうし。エミリアは、海凍らせてスケートとかしそうだな。

――競技がウィンタースポーツに変わりましたね(笑)。

 やっぱりクルシュしか思い浮かびませんね~(笑)。

 お次、「夏祭りの浴衣の着付けが一番上手そうなキャラ」は……着付けか~、コレは意外とプリシラいけるんじゃないですか。一流のモノには基本触れている女性のはずなので、そうあってほしいというちょっとした願望も込みで。

小林さんのラムへの愛が止まらない!?

――性能面でもビジュアル面でも構いませんので、最近のお気に入りのカードはありますか?

 ビジュアルで言ったらもう“踊り子ラム”ですね。どんな高性能なんだろうと思ったらずっと踊っているという。ちょっとあれはビックリしましたね。とめどなく踊っている(笑)。あれはしばらくツボりました。

――性能的にはいいですよね。

 ちょっと性能を引き出す前に終わってしまったので。アレは確か、踊れば踊るほど、ターン数が経過するほど素早さが上がって。

 エキドナをゲットするまでは、ホーム画面はこのラムでした。

――小林さんのラム愛、深いですよね。

 いや~、もう本当にセカンドシーズンを経てからラム好きになっちゃって。でも今日は記念日なので、ちゃんとエミリアのイラストが入ったTシャツ着てきました。

――この2年で、プレイしていて初期と比べて便利になったなあと思う機能は……とお聞きしたいところですが、以前と比べてかなり細かなところまで改修が入りましたよね。

 そうですね、それこそアリーナの高速化も。グランドアリーナは最初から実装されていましたけれども個人のは結構近々で改修された気がしますし、最初に感動したのは育成が一気に可能になることですね。

――しかも、チェック項目が設けられていて、自動化したくない部分も細かに調整できるという。

 たしかメモリーボードだけは手動でやらなければいけなかったところも、今ではまとめてできますよね。あれだけでもボクは結構感動しました。

 要望、要望は……あ、天井の引き下げ! あまり他のゲームを遊ばないので、天井がどれくらいなのかベーシックなところがわからないのですが、せめてエキドナとかあそこら辺のキャラは300に下げてほしいと切実に思います。でも他には現状で思いつかないですね。

――2年も経てばだいぶ満たされている感はありますからね。

 あ、あれだ、ガチャチケットも含まれている石をショップで買った時に、その都度プレゼントボックスから入手しなければいけないという手間が意外とね。

――たぶんですけど、購入特典をお届けしましたよと視覚的に確認してもらったり、すでにもらったことに気づかず「チケットもらってないよ!」というトラブルを防ぐためのひと手間かも知れないですよね。

 あ~、なるほど~。でも、それくらいしかもう思いつかないんですよ(笑)。属性強化とかも始まったので、もしかしたら今後遊んでいくうちにこうしてほしいとか、新しい機能に関しては出てくるかも知れないですけど、今までのモノで言うとよくやっていただきましてありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

3年目の『リゼロス』に期待することは?

――それでは最後に、3年目の『リゼロス』に期待することとして、実装して欲しいキャラだったりやってみたいこと、野望などありましたらお答えください。

 実装して欲しいキャラ……衣装バリエーションとかも込みですよね。浴衣ってありましたっけ?

――幼い頃の姉妹とかはありましたね。和装だとクルシュとかアナスタシアとか。

 あ~、そっか。あとはユリウスやラインハルトでしたっけ。定番で言うと、ハロウィンコスはロズワールとベアトリスくらいか。サンタもあったしバレンタインもあった、私服もあったし……じゃあ、現代服ですかね。

――なるほど!

 ラム&レムがバレンタインで着たような現代ファッションを他の人にも着せてみたい。それこそ王選候補者とか……あ、あと男装とかもいいんじゃないですか? クルシュなんかメチャクチャ似合うでしょうし。

――ではスバルは女装でしょうか?

 それはやめましょう? これ以上の辱めを……いや、誰がガチャ引くんですか。ボクは引きませんよ(笑)。

 期待することについては、ずっと言い続けていますけど、フルボイス化してほしいですね。既存のエピソードの振り返りはアニメも見られるからいいんですけど、オリジナルのifストーリーなんかはやっぱりあった方が、もう1回見たいなと思えるのでフルボイス化はやってみたい。

 今メインストーリーの3章が終わっでそろそろ4章。改めてそっちの方のifとかもいろいろ見てみたいですし、そろそろ4章をやってほしいなと思っています!





©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
©SEGA

Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: ADV/RPG
  • 配信日: 2020年9月9日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: ADV/RPG
  • 配信日: 2020年9月9日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら