HD化にヨーグルト。なぜか今『グランディア』が熱い!

そみん
公開日時

 1997年12月18日、セガサターンで『グランディア』が発売されてからもうすぐ22年になろうとしていますが、このタイミングになって、まさか『グランディア』の話題がちょこちょこ出てくるとは……!

 これが新作とかのフラグになればいいなあと、PC版『グランディアオンライン』やGB版『グランディアパラレルトリッパーズ』を遊んできたシリーズファンとしてはワクワクしている今日このごろです。

PC版『グランディア』HDリマスター版が海外で発売

 現地時間10月15日、海外で『グランディア』のPC向けHDリマスター版である『GRANDIA HD Remaster』がSteam(PC)で配信されました。価格は税込2,050円。

●動画:GRANDIA HD Remaster-Steam Trailer

 いやもう、ドット絵のキャラクターがはっきりくっきりになり、背景のジャギジャギ感もスッキリしていて、思い出補正を越える感じのグラフィックとなっています。

 ……ぶっちゃけ、今年の春に無職期間があった時、PS版『グランディア』、PS2番『グランディア2』『グランディア エクストリーム』を連続でクリアした自分としては、あのグラフィックも味わい深いものがあったのですが、それでもHDリマスター版を見ると遊びなおしたくなる!
(『グランディア3』も購入して、遊ぶ直そうとしたところで再就職しました)

  • ▲やっぱり…世界に果てなんてなかったのね…。世界が金色に燃えてるみたいに見える朝日のシーンも、こんなにきれいになっちゃって!

 後日、日本語もサポート予定とのことで、どこまで日本語ボイスにも対応するのか気になるところですね。

まさかのヨーグルトコラボ!?

 ギリシャの知恵とやさしさがつまったヨーグルト“パルテノ”(森永乳業)。そのCMで使われている曲を聴いて、なんか聞き覚えがあるなと思ったのは、僕だけじゃないはず。

●動画:ギリシャヨーグルト パルテノ 『ギリシャのしずく』篇 30秒

 もしかしてこれ、『グランディア』の雪の村レーヌの音楽じゃね? ミルダの故郷で、まるで牛さんのような3賢者(ダーリン・デーリン・ドーリン)がいる村ですね。

 ネットでも噂になっていましたが、先日ついに公式Twitterが反応しました!

 うおおおおおおお! やっぱりマジだったのか!

 ゲーム発売から20年以上の時をへて、CMで楽曲が使われるなんて……月並みですが、胸熱ですな!

●ギリシャヨーグルトは、カラダを想う健康食品です(公式サイトより転載)

ギリシャヨーグルトの特徴は、何といっても濃厚でクリーミーな食感。

それは、ギリシャ伝統の「水切り製法」を用いてつくり、水分や乳清(ホエー)を除去することで、一般的なヨーグルトより水分が少なく、そして、その分たんぱく質を多く含みます。

本場ギリシャでは、肉や魚にも負けない栄養源として国民に愛され、日々の食事シーンに欠かせないヨーグルトです。

 おいしそう。しばらくヨーグルト生活をしちゃおうかな!

(C) 1997,1999 GAME ARTS/ESP
(C) 2019 GAME ARTS/ESP/GungHo Online Entertainment America
Character design/Takuhito Kusanagi