『魔女の旅々』アニメ化決定

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 10月19日に放送された“ガンガンGAちゃんねるスペシャル“GA FES 2019”メディアミックス大発表会! 生放送”にて、『魔女の旅々』のTVアニメ化が発表されました。


 『魔女の旅々』は、2014年に白石定規さんがKindleで自費出版した同名小説(Amazon Kindleランキング1位)に加筆修正を行い、2016年からGAノベルにて書籍化された連作短編小説で、魔法が存在する中世に似た世界を舞台とし、その世界で旅する魔女イレイナが様々な場所や人を訪れるという連作短編集です。

 2017年から『このライトノベルがすごい!』(宝島社刊)に3年連続でランクインしており、“マンガUP!”(スクエア・エニックス)では七緒一綺さんの作画でコミカライズも連載されています。

TVアニメ『魔女の旅々』ティザーPV

コラボイラスト公開

 『魔女の旅々』と合わせてTVアニメが発表された『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』とのコラボイラストが公開されました。

 原作イラストレーターあずーるさんと、『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』原作イラストレーター紅緒さんがメインキャラクターを描いた1枚です。

  • (C)KisetsuMorita/SB Creative Corp. Illustration:benio (C)JougiShiraishi/SB Creative Corp. Illustration:Azure

TVアニメ『魔女の旅々』作品概要

あらすじ

 あるところに一人の旅人がいました。

 彼女の名はイレイナ。若くして魔法使いの最上位“魔女”となった才女です。幼いころに読んだ旅の物語に憧れて、流されるように気ままな長い旅を続けています。

 この広大な世界を自由に渡り歩き、わけのわからない可笑しな人や、誰かの美しい日常に触れながら、彼女は旅人として、これといった目的もなく、色々な国や人との出逢いを繰り返します。そして同じ数だけの──。

「構わないでください。私、旅人なものですから。先を急がなければならないのです」

 そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語……。

スタッフ(敬称略)
原作:白石定規
キャラクター原案:あずーる
監督:窪岡俊之
シリーズ構成・脚本:筆安一幸
キャラクターデザイン:小田武士
コンセプトデザイン:内尾和正
アニメーション制作:C2C
キャスト(敬称略)
イレイナ:本渡楓
フラン:花澤香菜
サヤ:黒沢ともよ

(C)白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会