『冴えカノ』『スレイヤーズ』のキャラが登場するRPGが2020年配信

電撃オンライン
公開日時

 DMM GAMEは、10月20日に行われた“ファンタジア文庫大感謝祭2019”にて、KADOKAWAの人気ライトノベルレーベルであるファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするiOS/Android/PC用RPG『ファンタジア・リビルド』のゲーム情報の公開と2020年に配信することを発表しました。

 本作は、シリーズ累計発行部数2,000万部以上を誇る大人気ライトノベル『スレイヤーズ』や、新アニメ企画が発表されたばかりの『デート・ア・ライブ』、10月26日に劇場版の公開を予定している『冴えない彼女の育てかた』など多くの人気作品を抱えるファンタジア文庫の作品がクロスオーバーするRPGプロジェクトです。

 リナ=インバース(『スレイヤーズ』)や夜刀神十香(『デート・ア・ライブ』)、加藤恵(『冴えない彼女の育てかた』)といった、おなじみのキャラクターたちが登場します。

 全体構成と世界観には橘公司先生、オリジナルキャラクターデザインは三嶋くろねさん、デザイン協力に海老川兼武さん、さらにメインシナリオ執筆は葵せきな先生、石踏一榮先生、橘公司先生、羊太郎先生などファンタジア文庫を代表するクリエイターたちも制作に参加しています。

 開発はDMM GAMESとgumiが担当しています。

 今回の“ファンタジア文庫大感謝祭2019”では、制作に関わるクリエイターやゲーム概要、オリジナルキャラクターの他、参戦作品や一部キャラクターイラストなどが多数公開されました。

 また、『ファンタジア・リビルド』公式Twitterも開設されました。

参戦作品

『空戦魔導士候補生の教官』
『ゲーマーズ!』
『鋼殻のレギオス』
『冴えない彼女の育てかた』
『スレイヤーズ』
『対魔導学園35試験小隊』
『デート・ア・ライブ』
『伝説の勇者の伝説』
『東京レイヴンズ』
『ハイスクールD×D』
『棺姫のチャイカ』
『フルメタル・パニック!』
『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』
ほか

参戦クリエイター(敬称略)

全体構成&世界観
橘公司(著『デート・ア・ライブ』)
オリジナルキャラクターデザイン
三嶋くろね(イラスト『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』)
デザイン協力
海老川兼武(メカデザイン『フルメタル・パニック!』)
メインシナリオ
葵せきな(著『ゲーマーズ!』)
石踏一榮(著『ハイスクールD×D』)
橘公司(著『デート・ア・ライブ』)
羊太郎(著『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』)
ほか

『ファンタジア・リビルド』ヒロイン:エンデ

  • イラスト:三嶋くろね

謎の艦 オリキュレール

  • イラスト:海老川兼武

©KADOKAWA ファンタジア文庫 ©DMM GAMES

ファンタジア・リビルド

  • メーカー:DMM GAMES
  • 対応機種:iOS/Android/PC
  • ジャンル:無くした世界を紡ぐRPG
  • 配信日:2020年
  • 価格:基本無料/アイテム課金