『スパロボDDコラム』新パーツ・太刀&飛燕連撃の評価と“強攻の一手”イベントレポートをお届け【#3】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

追加パーツ“太刀”&“飛燕連撃”その性能に迫る!

 みなさまご無沙汰しております、今月の『スパロボDD』プレイレポートです! 毎月2回を予定している連載なのですが、「せっかくだから、パーツ追加のタイミングで更新しようぜ!」ということになりまして、今回からは追加された新パーツの紹介もやっていきますよ!

 というわけなので早速ですが、10月18日に追加された新パーツ“太刀”と“飛燕連撃”をご紹介!!

SSR 太刀

【ユニットパーツデータ】太刀

 演出は、第11話の冒頭でブルワーズのマン・ロディを仕留めた際の攻撃を再現している模様。作中での太刀の使用回数は少なかったのですが、最初期に発売された1/144ガンプラなどにも付属した武器の初登場で、とにかくカッコいいシーンなので、覚えていた人も多いかも。この後、クダル・カデルのガンダム・グシオンも同様の攻撃で倒します。ただ、この時点でのミカ(三日月)は、この武装を使いこなせてはいないんですよね。ちなみに、電撃攻略チームによると……

太刀の評価

 必殺技の性能自体は標準的だが、メインアビリティで攻撃力7.5%増加、必殺技威力12%増加、さらにブレイク状態の敵ユニットとの戦闘時に照準値7.5%増加と、ボス戦で有効な3つの効果を併せ持つ。

 ただしガンダム・バルバトス(第4形態)以外の機体では必殺技の威力増加効果はもちろん、照準値増加の効果も得にくいため、実質的にガンダム・バルバトス(第4形態)専用となる。

 固有スキル・鉄華団(三日月)は、必殺技威力4.2%増加と、気力120のときに一度だけ「奮起」がかかる。「奮起」を狙ったタイミングで発動させるのはやや難しいのが欠点。

 とのこと。ゲーム内でのタイプは“斬撃”ですが、原作のガンダム・グシオン戦では斬るのではなく、叩きつけたり、装甲の隙間を縫うように突いたりして戦っていました。ミカが斬ることを体得したのは第25話。

SSR 飛燕連撃

【ユニットパーツデータ】飛燕連撃

 お次は“飛燕連撃”。こちらは紅蓮弐式のグレネードランチャーと飛燕爪牙による連続技で、単体でこういう名称の武器があるわけではありません。飛燕爪牙は、ブリタニア側でいうところのスラッシュハーケンに相当する、攻撃のほか移動にも利用できる武装で、紅蓮弐式の場合は左胸に格納されています。ちなみに、後継機の紅蓮聖天八極式や紅蓮特式でも健在ですが、大型化&両肩に移動されました。では、攻略チームによるコメントをどうぞ!

飛燕連撃の評価

 ブレイクゲージ減少量増加系パーツの斬撃版。メインアビリティで攻撃力と照準値が5%増加し、斬撃属性のブレイクゲージ減少量が50%増加する、これまでのシリーズ同様に弱点が合えばブレイク破りにかなりの活躍が期待できる。

 また、固有スキルのアグレッシブ(カレン)が非常に魅力的で、攻撃力3%増加に加えて攻撃を命中させたときの気力上昇量が+2される(1→3になる)ため、敵を倒さずとも素早く気力を上げることが可能だ。

 こちらもタイプは“斬撃”。実装時に展開中だったイベント“強攻の一手”のボス・クシャトリヤも斬撃が弱点だったので、運良く引き当てた方は重宝したのではないでしょうか。筆者? もちろん“太刀”も“飛燕連撃”も当たってないよ(号泣)!!

プレイしやすくなったイベント第2弾“強攻の一手” 豪華報酬で自軍が一気にパワーアップ!

 で、その「強攻の一手」ですが、10月1~22日まで開催されていました。前回“Zの鼓動”と同じく、シナリオがないシンプルな構成のイベントでしたが、クリアによって得られるポイントが大幅増加しており、報酬の獲得が格段に楽になっていました。前回筆者が挑んだ中級の獲得ポイントは1500だったのですが、今回の中級では、なんと4000ももらえる!

 また、前回は2連戦をクリアしなければいけなかったのですが、今回はボスのクシャトリヤを倒せばそれでおしまい。非常にサクサク進められるイベントになっていました。
 しかも筆者の場合、部隊を強化して、なんとか上級がクリアできるようになっていたので、今回は1周につき5000ポイントがもらえます。

  • ▲マリーダが乗るクシャトリヤは、鉄壁の防御を誇る強敵。ステージ中はBGMとして“UNICORN”が流れるという燃える構成になっている。

 今回の目玉報酬は120000ポイントでもらえる“パワーフレーム SSR”だったのですが、1日30000ポイントずつ貯めて、4日目でアッサリGETできてしまえました。前回、ガシャ産SSRに並ぶ性能でビックリした“高性能スラスター SSR”と比べても引けを取らないステータスで、攻撃特化のメイン、サブ特性、どちらもかなり有用なのでは!? ボスキラーにはぜひとも装備させておきたい逸品です。


 また、今回も75回クリアでSSR確定チケットがもらえました。そのほか、このイベント期間中には“奮起の11日間!キャンペーン”も併催されていて、これがまたものすごく豪華な報酬だったんですよ。

 毎日バトル3回クリアでDクリスタル✕100、6回クリアでガシャチケット引換券✕10というラインナップで、ガシャチケット引換券は100枚でSSR確定チケットと引き換えできます。そんなこんなのおかげさまで、パーツがかなり充実して、今のところこんな感じになっています。

  • ▲この下に4枚ほどSSRパーツがある。やっぱり主役をメインで使いたいので、ディーダリオンのオウル・ハーガーが引けたのはものすごく嬉しい! ……1枚ダブっているが、特性アップ&パイロット固有スキルの強化につながったので問題なし!!
  • ▲気を良くしたので、ディーダリオンをメインで鍛えることに。余っていたチケットやドロップ3倍などを駆使して、ここまで改造を進めた。全15段階改造での“攻撃力強化”解禁が当面の目的だが、素材がぜんぜん足りない!!

 うちのエースはリリース直後から長らくデビルマンだったのですが、この度めでたくディーダリオンとのツートップになりました! また、こういう大盤振る舞いやっていただけないですかね。待ってますよレッドP!!

『フルメタ』『ガンダムSEED』のキャラ&ロボが活躍するワールド3の序盤戦を紹介!

 ここからは、予告していたワールド3のストーリーをご紹介! 参戦作品は『フルメタル・パニック!』シリーズ、『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダム00』『コードギアス 反逆のルルーシュ』と、2000年代の作品がメインとなっています。『スパロボ』的には『スパロボZ』シリーズをイメージしたワールドなのだとか。前回取り扱ったワールド4とは異なり、こちらはメグ視点でストーリーが進んでいきます。

 トリニティ・ゲートの発動により転移してしまったメグたちとディーダリオン(ディド)。今回は転移先にいた、ミスリルのみなさんにお世話になることに。

  • ▲ワールド3の序盤にはオタクの聖地・秋葉原が(名言はされていないが)登場! 連合とプラントの戦争は起きているものの、それ以外は比較的現実と近い世界観のようだ。
  • ▲序盤から登場し、ミスタ・Feことガウルンとコンタクトをとる謎の人物。いったい何テスタロッサなのか……!?
  • ▲『ガンダムSEED』のコズミック・イラでも最大級の惨劇“血のバレンタイン”。この事件において、アスランも母を失っている。

 で、ミスリルの任務として、アークエンジェルを護衛することに。ところが折悪しく、アークエンジェルでは修羅場の真っ最中でした……。

  • ▲父を失い、悲しみに暮れるフレイがとった行動は……。余談だが原作では、フレイの父の声がザフトのラウ・ル・クルーゼにそっくりだったことが原因で(CVはともに関俊彦さん)、後々大変なことになる

 そんな中、アスラン率いるMS部隊がガウルンのAS部隊と結託して、アークエンジェルを強襲! ガウルンによって致命傷を負わされたディーダリオンは、転移現象を起こしてしまうのだった……。

  • ▲ディーダリオンをも赤子の手をひねるように圧倒する、ラムダ・ドライバ搭載機・Plan1056 コダールによる一撃!
  • ▲ディーダリオンはアークエンジェルを巻き込み、異世界へと姿を消してしまう……

 といったところで今回はここまで! 次回はワールド3の後半戦に突入します!!

 なお、10月23日からは新イベント“生死を定める者たち”がスタートし、10月31日には第1章Part2のシナリオも追加されるとのこと。新規ユニットも登場するそうですので、次回以降はそちらも紹介していきますよ! 乞うご期待!!

(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)カラー
(C)サンライズ
(C) SUNRISE/VVV Committee, MBS
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006 CLAMP・ST
(C) サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガADP
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)東映
(C)永井豪/ダイナミック企画
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所

スーパーロボット大戦DD

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年8月21日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦DD

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年8月21日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金