妖怪×特殊部隊!! 『妖傀愚連隊』第2巻が10月26日に発売!!

電撃オンライン
公開日時

 コミック『妖傀愚連隊(ようかいぐれんたい)』の第2巻が、10月26日に発売されます。価格は650円+税です。

  • ▲第2巻のカバーは妖怪化した真琴のアップ。対妖怪用のグレネードや顔の文様など、第1巻と並べて違いを楽しめる内容になっています。

 本作は、デンプレコミックで連載中のアクションコミックです。

 舞台はもう1つの日本。ある時、富士山麓に大量の妖怪が出現します。政府は少子化と労働人口の解消を目論み、妖怪たちを移民として受け入れます。

 それにより、人間と妖怪の間にさまざまな摩擦が生まれることとなりました。政府は人妖社会の安定のために、特殊な事案を秘密裡に処理する部隊“立川作業班”を創設するのでした。

 第1巻に引き続き、半人半妖の女子高生・真琴と懲罰妖怪たちで結成された“立川作業班”の戦いは、第2巻でさらにスケール感を増していきます。

 新たな移民・妖怪たちが、政府や一部の民間人によって利用されるなど社会的な要素もまじえつつ、カーチェイス、銃撃戦、格闘など多彩なバリエーションで展開する戦闘は、すべてのアクションファンに読んでほしいクオリティとなっています。


  • ▲第2巻では、妖怪・朧車とのカーチェイス、閉所戦闘など人妖社会ならではのタクティカル・アクションが満載です。

  • ▲ファーストフード店のスタッフと真琴との出会い。訓練と任務の毎日を送る真琴にとって初めてのロマンスの予感……!?

第2巻発売を記念して期間限定でコミックウォーカーで試し読みエピソードを4話分公開

第2巻の発売を記念して10月26日~11月30日の間、コミックウォーカーの『妖傀愚連隊』の試し読みエピソードとして、期間限定で2話分が追加されます。

 第1話、第2話、第7話、第9話(11月9日以降は第10話に更新予定)の合計4話が公開されます。追加された第2話と第7話含めて、1話完結形式なので、この機会にぜひ“立川作業班”の活躍をチェックしてみましょう。

(C)Tadatomo Suzuki 2019