神竜を守るパラディン・ヴァンドレは熟練した斧の使い手【ファイアーエムブレム エンゲージ:キャラ紹介】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 2023年1月20日(金)に発売予定のNintendo Switch用ソフト『Fire Emblem Engage(ファイアーエムブレム エンゲージ)』に関する最新情報が、続々と公開中です。

 本記事では、この『FEエンゲージ』メインキャラクター紹介として、ヴァンドレを取り上げます。

ヴァンドレ(CV:上田燿司さん)

 ヴァンドレは、聖地リトスで神竜を守る、第三十二代“竜の守り人”です。

 千年前から眠り続けるリュールの世話をしており、守り人の使命を第一に考える真面目で厳格な男性です。

 リュールに忠誠を誓っており、その話し方からも、リュールに対する誠実さがうかがえます。頼もしい仲間となってくれるでしょう。

初期兵種は「パラディン」

 ヴァンドレの初期兵種別となるパラディンは、経験を積んだ高位の騎士。

 馬に乗っているため移動力が高く、片手で持った斧を得物に敵を葬ります。経験豊富なだけに、ベテランの技で主人公を助けてくれそうです。

 『ファイアーエムブレム』シリーズの伝統に則ると、彼が“序盤のお助け強キャラ枠”なのかも? 実際に動かせる日を楽しみに待ちましょう!

Fire Emblem Engage(ファイアーエムブレム エンゲージ)概要

メーカー名:任天堂
対応ハード:Nintendo Switch
発売日:2023年1月20日(金)
希望小売価格:
パッケージ版:7,678円(税込)
ダウンロード版:7,600円(税込)
特別セット『エレオス コレクション』:10,978円(税込)

■ファイアーエムブレム エンゲージ ストーリートレーラー


※画像は公式Twitterのものです。
© Nintendo

関連する記事一覧はこちら