『ライブアライブ』リメイク版が30%オフ…まだわからんか…セールじゃよッ!【電撃衝動GUY】

Ak
公開日時

 電撃衝動GUY(ガイ)のメンバー、Akです。

 あの伝説のRPGのリメイク作『LIVE A LIVE』が、11月28日23時59分まで通常7,480円のところ30%オフの5,236円となっています。

 本作は、スーパーファミコンで発売された『LIVE A LIVE』をHD-2Dの映像表現を用いてNintendo Switchで完全リメイクした作品。

 ベースとなった作品の魅力はそのままに、ゲームバランスやグラフィック表現を現代風に進化させています。

オムニバス形式で遊べるバリエーション豊かな7つの物語!

 本作のストーリーはオムニバス形式になっており、主人公も世界観も異なる7つの物語から、好きな順番でプレイできます。

 基本的なゲームシステムは共通ですが、格闘ゲーム風の“現代編”、世代交代がテーマとなる“功夫編”、罠を仕掛けて敵を倒す“西部編”など、それぞれのストーリーは個性的でプレイ感覚も異なるので、遊んでいて飽きがこない作り。


 なかでも自分のイチオシは、ミステリー色の強い“SF編”! 宇宙船という閉鎖空間のなかで起こる謎の事故……、疑心暗鬼に陥る船員たちと、先が気になる展開でした。

 とくにラストシーンの渋さが最高にいい! キャラクターそれぞれに魅力があり、古さを感じない普遍的な物語の面白さが味わえました。

あの名シーンがHD-2D表現で鮮やかによみがえる!

 そしてHD-2D表現によるグラフィックも素晴らしい! 昔ながらの2DRPGのようでありながら、しっかり奥行も感じられるグラフィックのおかげで、懐かしくも新しい感覚で物語を楽しめます。


 グラフィックの進化とボイスが付いたことで、名シーンの盛り上がりも最高潮!

 「心じゃよ!」「あの世で俺に詫び続けろ●●●ーーーーー!!」など、『LIVE A LIVE』といえばコレ! というような名台詞&名シーンの臨場感がさらに増しています。

 ゲームシステムも遊びやすくなっているので、万人にオススメできる作品。ぜひ昔プレイしたことがない人も、なぜ本作が“伝説”と呼ばれるのかその目で確かめてください!

『LIVE A LIVE』とは?(商品解説ページより)

Legend is Alive
『伝説のRPG、今ここにー』

 かつてスーパーファミコンで発売された『ライブアライブ』が、「オクトパストラベラー」、「トライアングルストラテジー」のHD-2Dの映像表現を用いて、Nintendo Switchで今ここに復活!

 時代、場所、ゲーム性も異なる7つの物語──

 どれから遊び、どう進めるかは貴方次第。

 熱い衝撃の展開はそのままに、音楽は作曲者下村陽子氏の完全監修でより豪華に。ゲーム内容は「現代でも遊びやすく」、オリジナルのディレクター時田貴司が、本作ではプロデューサーとして制作を総指揮しており、初めて触れる方でも安心してお楽しみいただけます。


Ak:アクションゲーム&オープンワールド好きライター。世界観にこだわりのある作品が好き


© 1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN
© 1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD.
© 1994, SHOGAKUKAN Inc.
Gosho Aoyama, Yoshihide Fujiwara, Osamu Ishiwata, Yoshinori Kobayashi, Ryouji Minagawa, Kazuhiko Shimamoto, Yumi Tamura

関連する記事一覧はこちら