【ポケモンSV日記#6】近づくと逃げるウミディグダの捕まえ方って?【ポケモン スカーレット・バイオレット】

kent
公開日時

 Nintendo Switchソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』のプレイ日記をお届けします。

  • ▲ナッペ山ジムクリアでようやく7つ目のバッジを手に入れました!

 まずは筆者の進捗を! 『ポケモン スカーレット・バイオレット』が発売されてから数日が経ち、“チャンピオンロード”はバッジ7つ、“スターダスト★ストリート”は2カ所撃破、“レジェンドルート”は5つすべて制覇しました。

 発売後にすぐ休日となったので、そこでがっつりとプレイでき、結構冒険が進みました。

 今回は冒険しているなかで、ちょっとした壁にぶつかったことを紹介しようと思います。そう、そいつには浜辺で出会ったんです……!

ウミディグダってどうやって捕まえるの!?

 みずタイプのポケモンを捕まえようと、浜辺を訪れるとあの白い物体がちょこんと立っていたんです!

 そう、それはウミディグダ!

 発売前にも姿が発表されたディグダに似ているが、まったく別のポケモンということでさっそく捕まえようと近づくと……。

 ウミディグダがいた穴を残して、姿が消えてしまいました。

 その後も、周りにいるウミディグダに向かって片っ端から近づくも、そこにいたすべてのウミディグダに逃げられるハメに……。

 これはきっと何か方法があるんだと思い、しばらくいろいろ試していたら“ロックオン”機能を思い出しました!

 “ロックオン”は【ZLボタン】を長押しすると、目の前のポケモンをロックオンしてくれます。

 その状態で【ZRボタン】を押すとモンスターボールを投げるので、当たると戦闘が始まります。

 ようやくウミディグダとバトル状態になりました!

 ちなみに、微妙に空を飛んでいてバトルにならない鳥ポケモンとかにもロックオンとモンスターボールを投げることでバトルになるので、使ってみてください!

『ポケットモンスター スカーレット』

『ポケットモンスター バイオレット』

『ポケモンセンター スカーレット・バイオレット』ダブルパック

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

関連する記事一覧はこちら