アニメ『白猫』闇の王子役・梶裕貴さんのコメント公開

電撃オンライン
公開日時

 コロプラは、2020年4月放送予定のTVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の第2弾ティザービジュアル、キャラクターのカラー設定画、メインキャラクターのキャスト、そしてメインキャストからのコメントを公開しました。

 本作は、iOS/Android用アプリ『白猫プロジェクト(白猫)』世界の過去を描いた3周年記念イベント“ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~”を描く作品になります。

 ティザービジュアル第2弾と7月に公開されたティザービジュアル第1弾は、物語の舞台となる“黒の王国”と“白の王国”、物語の主人公“闇の王子”とヒロイン“光の王 アイリス”が対になる構図で制作されています。

  • ▲第1弾ティザービジュアル

  • ▲第2弾ティザービジュアル

 なお、現在コロプラ公式YouTubeチャンネル“COLOPL CHANNEL”で公開中のWeb番組“お世話にニャっております”第95回でも、その一部が紹介されています。

メインキャラクター&キャスト

 本作に登場するメインキャラクターを演じるキャストには、ゲーム内のイベント“ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~”と同じキャストが起用され、9月20日よりアフレコがスタートしたとのことです。

  • ▲神保昌登監督(中央)とキャスト。

キャスト一覧(メインキャラクター/敬称略)
闇の王子:梶裕貴
光の王 アイリス:堀江由衣
ファイオス:バトリ勝悟
シーマ:中村ちせ
テオ:岩端卓也
アランティア:松井謙典
ヴァルアス:三浦勝之
グローザ:渚兎奈
スキアーズ:宮崎敦吉
アデル:高梨謙吾
闇の王:赤城進
バール:飯塚昭三

キャストコメント(抜粋)

 TVアニメ特設サイトでは、キャストのコメントが全文掲載されています。

闇の王子役・梶裕貴さん

収録の感想

 ゲームの世界に住んでいたキャラクターたちが、アニメーションの中で生き生きと動いて喋っているのが……どこか不思議であり、とてもうれしく感じました。長く付き合ってきたキャラクターな分だけ、感慨深いものがありましたね。

ファンへのメッセージ

 アフレコは順調に進んでおります。ゲームの時以上に深く掘り下げられたシナリオやキャラクターの背景に、きっと驚いていただけるはずです。本タイトルをずっと応援してくださっている方も、今回初めて興味を持たれた方も、どちらも満足していただける内容になっていると思いますので、放送まで、どうぞ楽しみにお待ちください。

光の王 アイリス役・堀江由衣さん

収録の感想

 アイリスや闇の王子やゲームでは知っているキャラクターたちが実際に動いているところを見るのはとても感慨深いというか不思議だけどうれしい気持ちになりました♪

ファンへのメッセージ

 『白猫プロジェクト』をプレイしていただいている方もいない方も楽しめる作品だと思っています! ぜひ見ていただけたらうれしいです!

キャラクターカラー設定画(一部抜粋)

 TVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』特設サイトで、本作の主人公“闇の王子”や“光の王 アイリス”などの彩色が加えられた設定画が公開されています。ゲーム内で登場する衣装がTVアニメ用に描き下ろされています。

  • ▲闇の王子

  • ▲光の王 アイリス

TVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』作品概要

放送日時:2020年4月放送開始予定
スタッフ
原作:コロプラ『白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~』
企画:浅井大樹
スーパーバイザー:角田亮二
監督・脚本:神保昌登
音楽:岩崎琢
キャラクターデザイン:奥田陽介
アニメーション制作:project No.9
キャスト(敬称略)
闇の王子:梶裕貴
光の王 アイリス:堀江由衣
ファイオス:バトリ勝悟
シーマ:中村ちせ
テオ:岩端卓也
アランティア:松井謙典
ヴァルアス:三浦勝之
グローザ:渚兎奈
スキアーズ:宮崎敦吉
アデル:高梨謙吾
闇の王:赤城進
バール:飯塚昭三

(C)COLOPL, Inc.
(C) COLOPL/Shironeko Animation Project